FC2ブログ

久しぶりに勝田マラソンにエントリー

今シーズンは、11月に大坂マラソン。
3月に東京マラソンを走る予定です。
豪華な(笑)。←最初で最後

練習期間を考えると、この間に特にフルマラソンのレースを入れなくても良いかと思っていました。
30km走を走ればダダだしそれなりに練習にもなる。

練習は良いとしても間に1本走ってみたくなり、自分の初マラソンレースでも有った勝田マラソンにエントリーしました。

翌年にもエントリーして、腹痛に苦しみながらも何とかサブ3したレース。
それから5年振り3度目になります。

本日の10時からエントリーでした。
エントリー費は6000円。
5年前は4000円だったかと思います。←5000円だったかも
6000円でもフルマラソンのレースとしては安い方ですよね。
長袖Tと完走いも(乾燥いも)の参加賞も1番使えるTシャツで、乾燥いもは家族に大好評。

今度は参加賞以外にひたちなか市のお店で乾燥いもを買って帰ろうかな。

どのように走るかは、大坂マラソンの結果を受けて考えたいと思います。

今まで勝田マラソンは万全を期して前泊していました。
勝田マラソンはスタート、10時半と遅めなので今回は自宅からの日帰りで行こうと思っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

中途半端な天気と中途半端な練習

昨夜見た天気予報では朝9時まで雨でその後は曇り、気温は低めでした。
朝はざあざあ降っている時間も有りましたが確かに9時頃には止んで予報通りかと思って散歩していたらまた降って来ました。

雨雲レーダーや天気予報を見ると午前中は降ったり止んだり。
今日は午後から走る事に雨が止むまで自宅待機。

空が急に明るくなり、明るい曇り空に。
雨は降りそうも無いので午前中に走ってしまうかと急いで支度してスタート。

脚、重過ぎ(笑)。
キロ6を超えるペースで公園までジョグして足裏や足首のダメージを探る。
決定的に悪くはしていないけど、鈍い痛みが有って良くはなっていない。

まあ30km走をやって良くなる訳は無いですね。良くなったらショック療法。

公園へ行く途中にもまた雨がパラパラ。
降ったり止んだり。
ざあざあ降っていないし、雨に濡れても風邪を引くような気温でも無い。

ペースも上がりそうも無いし、このままポケモンgoやりながらジョグするかと思いましたが、気を取り直して真面目にEペース走をする事に←雨でスマホ操作が面倒だった←どこが真面目じゃ

スマホをポーチに仕舞ってEペース走をスタート。
最低10kmだなとペースは決めずに走ってEペース範囲の1番遅い04'55/km辺りでスタート。
雨が降ったり止んだりでなんか中途半端な天気だなと思いつつ走行。

ペースも全然上がらず、その内、Eペースの範囲外のキロ5分超えとなり、05'19と言うラップが2度も続いて7kmまでで止めてしまいました。
足裏にも違和感が増した事も有ります。
これ以上悪くする訳には行きませんので無理せず←格好の言い訳(笑)

それにしても思いっ切り中途半端な練習←変な表現だな
をやってしまいました。

ウェアは半袖T、ランパン、ルナテンポ2、サングラス。

2018年10月14日(日)
上尾運動公園、10:38、雨と曇り、16℃、風速2m
3.1km 19'15(06'12/km) アップジョグ
7.0km 36'22(05'21/km) Eペース走崩れ
3.3km 20'29(06'12/km) ダウンジョグ
日13.4km 月120km

ランニングダイナミクス
7km:05'11/km 250kcal
平均心拍数 119 HRmax 69.2%
最高心拍数 124 HRmax 72.0%
平均ピッチ 179
最高ピッチ 191
平均上下動 8.6cm
平均上下動比 8.1%
平均接地時間 206ms
平均ストライド 1.06m
平均接地時間バランス 48.4%左 51.6%右
トレーニング効果 1.9

一応、真面目に走るために心拍計とGPS時計も着けて走りました。
走らないよりは良いのか、走らないで回復優先だった方が良かったのか、昨日の30km走以上に分からない練習でした(笑)。

ブログを見ると、この土日は各地で30km走を走られていましたね。
東京30kmも有ったのかな。
30km走が日常生活な土日←おかしい

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

4回目の30km走は走れたのか

足裏と足首の故障でお悩み、たのくるのおっちゃん←自分の事
この土日休むと相当回復しそうだなと寝床で思った朝の5時15分←目覚しのセット時刻
そのまま寝たら休日らしくて良いかも(笑)←平日より休日が早起き

そもそも歩いたり立ったままでもそれなりに痛みが有るので果たして走れるのか?
走ってみないと分からないけど、痛過ぎたら止めるしか無い。

取り敢えず走りに行く事にして、簡易な朝食を取る。
セブンのメロンパン、バナナと牛乳。
摂取カロリー500kcalほど。

ジョグ開始が食後1時間空けてとなるように家をスタート。
足が痛くて帰れないかもなので自転車で運動公園まで。

公園に着いてランパン、ランシャツでアップジョグをスタートしたのが6:22。

気温は9月になってから1番低い16℃(練習時間帯)。

30km走も9月に入ってから始めて今回が4度目。
04'13/km、04'04.8/kmと来て、前回は20km以降に大失速して04'04.6/km。

去年の今頃は、前週に稲毛海岸30kmを失敗して20kmでDNF。
30km走に再チャレンジし、04'02/kmで走れました。
ただし気温は今日より低い14℃。
今日は04'03/kmぐらいで良いんじゃないかと思いましたが、途中で痛くなったら止めなので練習の満足度を考えてキロ4で入る事にしました←止めたらどの道満足度は低いけどね

自転車で脚を動かしているため、公園内のアップジョグも速めで、04'30/kmで3周2.4km。
ちなみに30km走だと37周半。
アップジョグで踵のチリチリ感や短腓骨筋の張りを感じるものの、足裏は鈍い張りのみ。
アップを3周する内に温まって違和感も緩和。
ただし、キロ4で走行してどうか?
30km保つのか?

ウェアはランシャツ、ランパン、ターサージール5、サングラス。
今回はガチ30km走用のジール5を使用。

給水は3回、10.6km、17.6km、25.6km。
今回は補給食は無し。

10km毎のラップとペース。10kmと20km
39:43 03'58.3/km
39:45 03'58.5/km

20km~30kmは5km毎。
20:06 04'01.2/km
20:05 04'01.0/km

20kmまでは自然とキロ4アンダーでしたが、20km以降は失速しないように、04'01/kmでも良い事にして大きく失速する事無く走行。

全区間をキロ4アンダーで走れませんでしたが、前回の失速よりはかなりマシ。
昨年同期より少し速いので良しとします←甘いか

2018年10月13日(土)
上尾運動公園、6:22、曇り、16℃~17℃、風速1m
2.4km 10:48(04'30/km) アップジョグ
30km 1:59:37(03'59.1/km) ペース走
日32.4km 月110km

ランニングダイナミクス
30km:03'59.1/km 1003kcal
平均心拍数 151 HRmax 87.8%
最高心拍数 155 HRmax 90.1%
平均ピッチ 196
最高ピッチ 211
平均上下動 7.3cm
平均上下動比 5.7%
平均接地時間 183ms
平均ストライド 1.27m
平均接地時間バランス 49.3%左 50.7%右
トレーニング効果 3.4

平均心拍数は、マラソンペースの心拍数に収まり、この心拍数なら無理していない。
ピッチ数はやや多め。
足裏が気になって無意識で着地衝撃を少なくしていたかも←着地回数は増えるけど

走り終えて足裏、足首とも悪化はしなかったので、サボらなくて良かったか、休んだ方が良かったのかは分かりません。←良くはなっていない←それで良いのかよ(笑)

30km走出来ると少し安心←ランナーあるある

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

大坂マラソンの道路

昨年、大坂マラソンを走っての印象。
道路が荒い←個人の感想です

大都会の幹線道路で交通量も多く、補修する時間も中々取れないでしょうから仕方無いかなと思いました。

私の足が軟で鍛え方が足りないのが主なところですが、走っていて序盤で足裏痛えなと思いました←痛い時は関西弁が出ない(笑)

いつもの練習ではトレッドミルか上尾運動公園陸上競技場の外周コース。
多少へたっていてもウレタン塗装のコースで脚に優しい。
これだと鍛えられないかも知れませんけど、序盤で足裏痛いと思ったのは初めて。

足裏の痛いのは気のせいだと思い込む事にしましたが痛いものは痛い。
こんなのでキロ4を維持出来るのか?

仕方無いので車線を分けている白線上を遠回りになら無い限り走るようにしました。

白線上は流石に車がビュンビュン通る事は無い←有ったら危ない(笑)

滑らかに塗装されているので道路よりは足裏に優しい←と思う

それで何とか保たせました。
今だと足裏がボロボロなので白線上でも保つ気がしませんけどね。
治して臨まないとやばいな(笑)

話題の厚底シューズで走れば良いかも知れませんね。
練習用とレース用で2足、5万円の投資か←無理
レース用は道路が荒れていたら1レースか2レースで終わり?
大坂マラソンと東京マラソンを走って終りかな。
ターサーで走るしか無いね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

整形外科とゴルゴ13

昨日、足首、足裏の痛みが有るので行こうと思っていた整形外科。
水曜日が休診日で行かずにジムトレ。
ジムトレをしておいて今日、整形外科に行くのも変だなと行かない事にしました←何んだ

自分の故障状態をネットで検索。

話は飛びますが、マラソンを始める前はと言うか今も好きですが、ゴルゴ13を読んでいました。
最近はお金も無くて、ポケモンgoで忙しく読まなくなりましたが、120巻ぐらいまで買って読んでいたかな。

ゴルゴ13、ご存知、職業的スナイパーと言うか殺し屋で非合法な事に手を染めて危ない橋を渡っています。
大怪我や病気をする事も有るが大手を振って病院に行けない事情も有る。
必然的に医学の知識が深くなり今では←と言っても永遠に年齢不詳で40歳前後?
医師並みの知識を持っています。

あ、何を書いていたかと言うとネットで足首、足裏の障害を調べましたでしたね。
調べている時にゴルゴ13の事を思い出したので←集中して調べろよ

今回の故障はいくつかあり、痛みの程度は走ったりしているぐらいなので強くは無いのですが、

・左踵の周りにチリチリ感や痛みがある
・左踵を着くと踵中心に痛みが有る
・左アキレス腱に少し腫れ
・左脚の短腓骨筋辺りに張りと痛み
・左右の足底筋膜に痛み
これに加えて
・左右の拇指球に痛み(親指を曲げると痛い)

書いていて痛くなって来ました(笑)。
調べて見ると足裏の指の付け根と言うか拇指球辺りの障害は指毎に有り、

薬ゆび モートン病(範囲はもう少し広い) 中指 第二中足骨頭痛(第二ケーラ病)
人差し指 種子骨障害、疲労骨折
親指 拇指種子骨障害、疲労骨折

アキレス時にと踵周りは、
アキレス腱周囲炎
アキレス腱炎
踵骨後部滑液包炎
アキレス腱皮下滑液包炎
踵骨棘(足底筋膜炎の原因の1つ)

今の症状で有り得るのは
踵骨後部滑液包炎
アキレス腱炎
足底筋膜炎
拇指種子骨障害、疲労骨折

今日は足底の痛みはかなり減り、拇指球辺りの痛みが気になっています。

更に調べていると、痛みが移動したり、左右同じ箇所に出る場合は、中枢性の障害つまりその痛みの箇所に問題は無くて、坐骨神経などが刺激を受けて末端部に痛みとして現れる場合も有るとか。

これだと足首が痛いと整形外科に行っても真の原因まで辿り着けず、痛みの出ている部分への対処療法になるでしょうね。

可能性としては有るかも知れません。
しかし今回の症状は神経性の痛みでは無いように思います。
拇指球周りの痛みは実はかなり前から感じていて、それなりに痛めているかと思います。

踵周りもそれなりに痛みが長引いているのでリアルな障害。ただし腫れまで行っていない。
アキレス腱は摘むと痛みが有るので炎症。

治療法自体は安静とロキソニンテープなど消炎鎮痛やスミルノフ塗布、テーピングなどで安静に保つなど。
今回は低周波治療器などでケアしようかと思います。

痛みを気にすると余計に気になる←ランナーあるある(笑)

目指せゴルゴ13←目指しません
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数