40代よ、夢を追え! フルマラソン1歳刻みランキング40代編

あつく御礼申し上げる次第であります。何かと申しますと、皆様のお陰を持ちまして、なんと!、あの世界的に有名なにほんブログ村マラソンランキングにおいてベスト10に入ったのであります。まあ、今日だけかなあと思います。

この快挙は、地味なブログにも関わらず、皆様が訪問して下さり、応援クリックをして頂いた賜物なのです。

ブログ村マラソンでベスト10と言えば、ランニング界に大変な影響があるのである。これからはブログ記事に注意を払わないといけないのである。「勝負シューズはこれ!」と書けば、何億円も売り上げが増え、「あの補給食はまずい!」と書けば、売り上げが激減し、企業倒産にまで至るぐらい、ベスト10と言えば注目度が高いのである。

先日の記事で、フルマラソン1歳刻みランキングより50代の衰えは、どこかの歳で急激に起こるわけではなく、徐々に落ちていくことがわかり、これからも日々、練習に大会に邁進することになったわけです。

30代、40代は、とっくに過ぎ去ってしまったわけでありますが、やはり気になる。
ということで、フルマラソン1歳刻みランキング40代を同じように見てみましょう。

40-1-50-100.jpg

40代のお若い方々(たのくるから見てだけど)、夢を追えるのである。

表を見て頂けたらわかるでしょう。確かに少しづつではあるがタイムは落ちてはいくが、大したことは無いんですね。落ち方が緩やか。40代は、まだまだ自己ベストを追って行ける年代なのである。

ちなみに17位と記載があるのは、ブログ村マラソンで一番有名な人ではないかと思います。凄いのである。

とにかく、40代の方々よ、日々努力され、自分の夢を追って下さい。たのくるよりエールを送る。
50代だと少し落ち方が急になるので40代で頑張って下され。この結果から、「歳だから」といういい訳は効かないのです。

50代で待ってますよ。(ああ、その頃は60代か)

30代も表にしたので後日アップ予定(ネタ作ってる?)
女性ランキングも同じように作成はできるのですが、逆立ちしても女性には成れないので。無理やり成れなくもないが。今度、生まれ変わる時のために作っておいても良いのですけどね。

応援クリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、リンク、大歓迎です。

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

フルマラソン1歳刻みランキングから50歳台の衰えを考察する

ブログネタが渋滞して何から書こうかと日々悩む、たのくるです。(本当かい?)

一体、自分の記録はどこまで伸びるのだろうか?
どんなに努力しても年齢的な衰えがそれを上回り、頭打ち、下り坂になるのだろうか?
ここで述べるのは、衰えるから諦めるのでは無くて、現実と向き合いランニングを楽しみ、練習と大会に活かすことである。

RUNNETに掲載されている「フルマラソン1歳刻みランキング」はご存知ですよね。

マラソンに取り組む開始年齢とかトレーニング量とか個人差で一概には言えないことはわかりますが、そのランキングから50歳台の衰え方がわからないかと調べて見ました。

調べたのは各年齢の1位、50位、100位。100位と言っても全国で100位ですから、速いランナーばかりです。たのくるが参考にするなら、何千位とか何万位とかの方がいいんですが、記録がない。

早速見て見ましょう。
2010年、50歳から60歳までのランキング1位、50位、100位のフルマラソン時間をピックアップしてみました。
100位列の右列は100位のタイムの1歳ごとの差異です。

1-50-100.jpg

1位について:
全般的な傾向として、年齢的な衰えはあるものの、途中で逆転していたりして一概には言えない。むしろ、各年代ごとのトップのランナーの努力というか凄さがわかる。全員サブスリー!
50歳から60歳のタイム差は、13’59。51歳が最速なので一概には言えないけど。

50位について:
年齢での衰えはあるが2,3歳ごとにほぼ同じタイムを維持している。全体的には落ちていくが顕著ではない。50歳から60歳のタイム差は、26'25と1位の時より大きい。50位でも52歳までサブ3!

100位について:
一般傾向を考察する上で一番、参考になる順位(1000位とかあるともっといいんだけど)。1歳ごとの差異も右列に示した。やはり、全体的に年を追うごとにタイムが落ちていく。1歳ごとの差異を見ると極端な落ち込みが57歳であるがその後、1分以内であり、大下落ポイントとは言えない。100位になるとサブ3は居なくなる。54歳までがサブ3.15、全員サブ3.5。50歳と60歳の差異は26'05

気になるのは、60歳になった途端の落ち込みである。これは各順位、それぞれで現れている。59歳364日と60歳1日は、実際のところほとんど何も変わらないので60歳になったなという気持ちの問題でもあるのであろうか?

全体を通して:
1位になるランナーは凄い練習を積んでサブ3を維持しているので年齢的な衰えは徐々にというところである。1歳で2分も落ちない。ざっくりで1歳で1分30秒以内。
50位、100位は10歳差で約26分なので、1歳で2分30秒程度、落ちていく感じである。

たのくるは、どこか大きく落ち込む年齢というのがあるのかと思っていたのですが、こうして見ると少しづつ落ちてはいくが、急に落ち込む年齢というは50歳台では無いように思えた。50位、100位もその年齢のトップ層であるから、日々、練習に大会にと鍛錬を積まれているのであろう。

マラソンに取り組み始めた年齢が50歳台の人はいきなり少しづつ衰えるわけではなく、3年とか4年は記録が努力で伸びるであろう。ただ、年齢的な衰え自体があることも捉えておく必要がある。記録を伸ばすには同じ練習メニューではいずれ頭打ちになるため、少しづつでも練習メニューをレベルアップしていくこと。怪我しないこと。などが必要なんでしょうね。また、体を維持する栄養とか。

ほー、たまには参考になることを書くやん。
と思われた方は応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
コメント、アドバイス、リンク、大歓迎です。

30歳台、40歳台は無いの?
もう過ぎ去っちゃったので無いんです。
自分で作ってみて。特にネタ切れしている方。

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数