たまリバー中止のお知らせ

14日のたまリバー50kですが、中止とさせて下さい。
参加を表明して頂いた、たまさん、ゆうさん、申し訳ありません。

特に何かあったわけでは有りませんが、
梅雨入りしたこともあり、今回は中止とさせて頂きます。

14日のスピ練中止とたまリバー再び

走る走る詐欺といわれそうですが、14日のスピード練習会は中止とさせて下さい。申し訳ありません。

練習会場の下見をする時間が取れなくなっため、休日の貴重なお時間を割いて集って頂いたランナーさんにトラックが使えないなどで、楽しんで頂けない状況になると申し訳ないためです。
下見をしたうえで改めて案内させて下さい。

前回のたまリバー関連記事、6月の練習会とたまリバー50kで、どちらかと言うとトラックでのスピード練習の方に傾いていました。

一方で、たまリバー50kを走破したいと考えて居られる方もいらっしゃいます。
喜多マラソンでTakeshiさんと話していて、たまリバー50kを楽しみにしていらっしゃるお仲間が居られるとお聞きしました。14日はスピ練に変わりそうなので、Takeshiさんとお仲間お二人ご夫妻の3人でも走ろうかということらしいのです。

最近、男祭りが続いていましたが、来週参加させてもらおうと思っているフナレンも女性参加で、この良い流れは断ち切っては拙いんじゃないかと、再び、たまリバーの呼びかけをはかった次第です(笑)。暑い時期で慎重な行動が必要となりますが、大勢で走った方が楽しいと思います。

6月14日(土)にたまリバー50kを開催した場合、参加される方はいらっしゃるでしょうか?
なお、先日の皇居練習会アフターで、みそらさんの参加を強く希望している某ブロガーさんも居られました(笑)。どなたか内緒ですが、素敵な紳士とだけ書いておきます。

誰もいらっしゃらないようなら、見知らぬ私が入らず、Takeshiさんとお仲間さんとで気楽に走って頂いた方が良いかと思っています。あ、そう言えば、年齢等は聞きませんでしたが、サブ4の方らしいので走力はお持ちです。

決して<暑いので自分はおさぼりしようと考えているわけでは有りません(笑)
もっとも喜多マラソンが暑すぎたので河川敷がトラウマなところもちょっとあったりします。Takeshiさんとお仲間さんにこのブログをご覧のランナーさんで走って頂いても、勿論良いと思います。

もし第二回たまリバーを開催した場合、いくつか変更点があります。
1ヶ月前と違いかなり暑くなりますので、早めのスタート、ゆっくりペース、休憩多目、一部ルート変更です。

・羽村駅改札 8:03 (8:00着の電車のため、笑)
・走るペースはキロ7分平均で、かつ休憩は多めに取る。休憩も入れたペースは7分半ぐらい?
 昨年のたまリバーぐらい。
・一部神奈川ルートを通る。多摩水道橋からガス橋の区間。
・前回より1時間ほど早いがペースも遅いので時間は掛かる。

変わらないルール
・安全第一で体調不良になるまえに離脱または電車でワープ
・雨天中止
・雷雨の恐れがあれば、途中で中止等安全を優先
・途中参加、途中離脱、中抜け OK

たまリバーはガチらなきゃと思われて走るのも自由でございます。
なお、ブロンドの美ジョガーさんは今回、神奈川ルートを走るという情報を掴んでいます(嘘です)
気温が30度を超えたら中止とかも条件に入れた方が良いでしょうか? 
これは冗談じゃなく、何かあると大変ですからね。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

6月の練習会とたまリバー50k

6月14日(土)のたまリバー50kはどうしますか?という問い掛け記事です。もし良ければ、替わりにスピード練習会にしませんかと言うのと、7日、21日とブログ村練習会があるので、間にたまリバーをやると重たいですよねということなんですけど。勿論、たまリバーを企画されて走られるのは自由です。

6月14日(土)に開催するかもと書いていた、2014年度第二回たまリバー50kですが、もともと、5月10日の第一回開催で相談していた、ゆうさんとBJさんのご都合が悪くなり5月10日は走れないということで、では折角の企画なので第二回を開催しますかと記事にしていました。みそらさんもマルさんも参加されませんでしたしね。ただ、BJさんは14日もご都合が悪いかもしれません。

他にも6月14日だったら参加という方も居られると思いますし、第一回に参加された勇者の方も懲りずにもう一度という方も居られそう(笑)

一方、ひでちさん、ノブノブさんの第一回フナレンが6月7日(土)に開催されます。これは16kmを2時間ということで、喜多マラソンから6日後ではありますが、余程の大ダメージを受けていない限り、参加できるでしょうね。
私自身が参加するかは決めていないのですが、喜多マラソンの状況で考えたいと思っています。

その次の週が第二回たまリバーですが、第一回を走られた方はお分りかと思いますが、緩く走るとは言え、それなりのダメージがあります。フルマラソンのガチ並みまでとは行かないですが、翌週すぐに重ポイント練習はできない感じ。
いえ、重ポイント練習をやらなければ良いだけなんですが(笑)

6月21日(土)には、ハロさん主催の駒沢公園でのガチ練習会があります。これも私自身参加は決めていないのですが、興味があるランナーさんも多いと思います。駒沢練習会を考えて居られるのでしたら、たまリバー50kは重いかなと思うのですが、如何でしょうか?

私自身はたまリバー50k、今年も一度走ったので、14日はスピード練習会でも良いかなと思っているのですが、たまリバー50kを是非とも走りたいという方が居られるようなら、考え直します。もの凄く暑そうですし、雨になるかもしれませんけどね。雨だと中止です。
たまリバー50kですが、遡上する案が出ていましたが、自分としては以下の理由でやはり下流に走りたいと思います。
・微妙に上りで脚が疲れそう(笑)
・ゴールが羽村なので、アフターの店が少なそう。 昭島とか立川に戻る?
・安い蒲田周辺のお店が使えない
・帰りが遠いかな。

ただ、また同じルートだと飽きるかもしれませんので、案としては、途中の多摩水道橋から神奈川県に渡り、ガス橋で東京に戻るという神奈川ルートも良いかと思います。
一点、難があるとすれば、あの砂利道を走らないので、ブロンド美ジョガーさんには出会えないことでしょうか。まあ、走ったからと言って出会えるとは限りませんし、その日は神奈川側を走られているかもしれませんけど(笑)
今度は是非、追走しましょう。

たまリバーの代替として、スピード練習会ですが、タータントラックなら、夢の島陸上競技場が良いかと思っています。ただ土日なので団体の競技が入っているかもしれず、その場合は個人使用は不可です。
それで使えそうなのが、たまリバー神奈川ルート上にある、ガス橋と多摩川大橋の間、古市場グラウンドを使ったスピード練習会です。場所は月例川崎マラソンの会場でもあります。葛西臨海公園でスピード練習というのも良いかなとも思っています。

古市場グランドは土のグラウンドだそうで、当日も使えるかどうか定かではありませんが、無料で自由に使えるそうなので混んでは居ても使えないことはないんじゃないかなと思っています。
土の上でのスピード練習は、コニカミノルタの監督さんも選手たちに実践されているそうで(クリール記事)、ふくらはぎを使わず、蹴り込まない走りを身に付けることが出来て良いんじゃないかなと思っています。

夢の島にせよ、古市場にせよスピード練習をやるなら、1000mインターバル走、閾値走、5kmTTなど自由にやれば良いですし、流しや動き作りのドリルなどを、夏の部活としてやるのも良さそうです。

ご意見を伺いたいと思います。コメントが入らないようなら、14日は上尾運動公園で一人ガチ練習します(笑)。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

2014年度 第一回たまリバー50k

たまリバー、振り返ると昨日で4度走りました。最初は2013年1月。これはたまリバー50kじゃなくて、六郷土手30kと言いますか、同世代のノリさん(旧Nさん)とガチな30kmサブ3ペース走を六郷土手を基点での周回30km走。その時、たまリバー50kが行われていてその一団が到着するのを待つ形での参加でした。

あとの3回はいずれも羽村から六郷土手までの50km走。
2回目は、2013年6月に自分が企画して開催が決まったので、5月に一人で試走。
3回目は、2013年6月。4回目が2014年5月10日。4回走り、180kmと、私に取っては、たまリバーと言えば長距離練習の場所ですね(笑)

スタート地点の羽村まで自宅からはかなり遠いです。色々な路線を乗り換えて隙間を縫うように行くと少しだけ早いのですが、乗り換えの少ない路線を使うと、湘南新宿ラインで新宿、新宿からホリデー快速おくたま1号となります。
昨日もおくたま1号を利用したのですが、山に行く方の多いこと多いこと。あまりランナーは見かけませんでしたが、乗る車両だと、美ジョガーだらけだったそうです(たかしさん情報)

集合時間8:50としたのは、このおくたま1号の到着時間に合わせたためで、おくたま0号とかがあれば、集合8:00とかも可能かもしれません。

さて、そんな2014年度第一回たまリバー50k、第一回と書くと第二回、第三回と続きそうですが、分かりません。でも第一回と書いて置かないと続かないですから。たまリバー沿道は桜の木が多いので桜が咲く頃も良いですね。
第一回に集まって下さったのは、TAKAOさん、TAKASHIさん、TAKESHIさん、かまかまさん、キミ兄さん、ひこさん、
途中参加で、たまさん、アフター参加で、ゆうさん。

羽村駅で軽く初対面の挨拶をしてから、羽村取水堰まで徒歩で向かいます。自分に取っては3度めですが、1年に1回程度なのでルートを今一覚えていないのですが、何となくの雰囲気で間違えることなく取水堰まで到着。ちょっと危なかったんですが。

先週3日に、いっちさん主催によるたまリバーが開催されており、美ジョガーさんが主催ということで、大勢のおっさんと美ジョガーさんが参加されたそうで、そちらに行けば良かったその時の情報によると、たまリバー0km地点、羽村取水堰の距離表示が剥がれて無くなっていたとのことです。

実際、昨日行ったところ、確かに。
hamura0km-0.jpg
完全に剥がれており、知らなければここが0kmスタート地点だとは分かりません。
それでは寂しかろうと、「無いのなら、作ってしまえ、たまリバー」と古来より詠われていますから、昨年の在りし日のスタート地点写真を元に作成しておきました。

hamura0km-1.jpg
思いっ切り手書きですが、少しは雰囲気が出たかな(笑)

今回、かなりの猛者ぞろいで、美ジョガーさんも参加されていないから、多少過酷でも構わないだろうと昨年の6月たまリバーと比べてまだ涼しかったこともあり、好調なペースとなりました。

以下、ざっくりと展開。
前半は06'15/kmペースで、疲れの出る後半から06'30/kmに少し落として完走でした。

5km 31'36 6'15/km:
水道がある睦橋の公園。風は追い風気味でTAKASHIさんは午後から仕事があるということで、15kmまで行ったら、折り返して羽村まで戻りますということでした。折り返しは向かい風が強くて地獄じゃないですかと、脅し30kmまで行って電車で戻る方が楽かもとアドバイス(笑)

10km 31'41 6'17/km 大神公園の先:
このメンバー、流石の猛者。誰も休もうと言わないので淡々と10kmまで1時間3分で着ちゃいました。
多摩川の上流部なので周りも緑が多く良い感じです。ただまだ40kmもあります(笑)。残り40kmとか考えると嫌になるので考えないようにします。所々で自販機があるので、給水大丈夫ですかと聞いてみても、どなたも止まろうとしない。誰かが弱音を吐くのを待つような我慢比べの様相(嘘)

20km 1:02'44 6'21/km:
関戸橋。ここで初めてのコンビニ休憩を取ります。関戸橋北の交差点を渡り100mぐらいのローソンに寄る。
redbull0510.jpg
トイレに行き、REDBULLと大福を投入。REDBULL、消費税が上がりより高くなりました。より効く気がします。

25km地点。
ここでお仕事がある、TAKASHIさんは折り返して5km戻り、関戸橋から電車で戻られるとのことでお別れです。30km走してから、仕事をするというのが凄いです。仕事をしてから30km走とどちらが楽でしょう。
これでハーフ地点。疲れも出てきますから、ペースを06'30/km前後に少し落として走ることにしました。

30km辺り。
ペットボトルの補給のため、この辺りの小さな公園で少休止。

32km地点、多摩水道橋。
ここで、たまさんが合流。丁度、橋の下の日陰で待ってくれていました。ガード下なので涼しい風が通り抜けて涼しい。全員、ここまで我慢していたので、涼しい場所での停止は大歓迎。

38km地点。二子玉川前の茶屋。
昨年はここでシャーベットやらカキ氷などでまったりと休んだのですが、今年は自販機のみ。肉食え肉のひこさんだけが、フランクフルトを注文していました。流石です。
休止した後の走り始めは、脚が重いです。もうマラソンだと一番苦しい距離で残り4kmなんですが、50kmだとまだ12kmとフルマラソンだと30km地点。12kmというのは微妙に長いですね。二子玉川で人も多いのでペースを落として始動。

43km、丸子橋あたり。
小休止。走路が狭いのと、走り始めの脚の重さを考え、狭いところは徒歩で再始動。歩いて強張った脚をほぐす感じです。

47kmあたり。
Takaoさんが脚の痛みで離脱されました。元々、痛みがあったようですが47kmまで走るところが凄いというか、凄いウルトラマラソンランナーで、次はサロマ湖100kmを走られるそうです。

50km 六郷橋。
ゆうさんが待っていてくれました。ただその何十m先に50km指標が有ったので、おお、ゆうさんと挨拶して、50km地点へ全員殺到(笑)。そこに辿り着くまで終われません。
rokugo50k.jpg
無事到着。晴れて暑かったのですが、追い風基調の風と湿度が低めの天候にも助けられました。何より集団走の力ですね。

水も無くなっていたので六郷温泉に行く前に六郷土手駅前のセブンイレブンで補給。自分もがりがり君コーヒー味、牛乳、トマトジュースを補給。この後は黒湯で有名な六郷温泉(東京の銭湯なので450円です)で疲れを癒す。

アフターは蒲田に向かい、takeshiさんがご存知の中華料理店で2時間、飲み放題料理注文し放題で2980円(税抜き)、税込み3220円と激安なお店でアフター。乾杯の後、食べ捲くりでした。

ご一緒して頂いたランナーの皆さま、ありがとうございました。
ご希望の方、また天候が許せば、6月14日(土)第二回たまリバー50kを行います。暑いから誰も参加しないかな(笑)。

2014年5月10日(土)の練習:
たまリバー50k
50.6km 5:54'26(07'00/km) 心拍測定無し 174 84 休憩含むグロスタイム 




テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

たまリバー50k 2014年 進捗

当日用記事。たまリバー50km一団がどこを走っているか。ポイントで通過時刻を書いて行きます。途中、へろへろになってタイムリーに更新できないかもしれません。
携帯の電波が届かないと更新できないけどね。
8:43着の電車に乗るつもりです。

00km 羽村 9:15
 7人でスタート

05km 睦橋 9 :45

09km 大神公園 10:11

14km 立日橋 10:28

20km 関戸橋 11 :20

23km 是政橋 11 :55

28km 多摩川原橋 12 :26

32km 多摩水道橋 12 :55

37km 二子橋 13 :32
茶屋休憩


42km 丸子橋  14:16

45km ガス橋  14:41

50km 六郷橋  15:09
完走。6名。

さて、どうなることやら。

追記。
この2倍のウルトラマラソンはとても
走りきれると思いません(笑)
ご一緒して頂いたランナーの皆さん、
ありがとうございました。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数