サブ3達成の記念品3

年齢的にも最初で最後だと思ったサブ3達成の記念品、3つ目は、ジャック・ダニエルズさんのランニング・フォーミュラ。

最初で最後だと思っていても、その後も記録志向でランニングに取り組む訳ですし、出来るだけの事はしたいと思っていました。

サブ3までの練習は、マラソン本やランナーズ、クリールなどランニング雑誌を読んで自分で考えていました。
面白かったけどそれほど毎回参考になる記事は多くは無かったし、自分の走力や回復、練習形態(基本、週3日)に合う練習メニューも載っていませんでした。

なのでサブ3までの練習はこれぐらいやれば速くなるだろう、これぐらいやれば脚は保つだろうと思って考えた自己流の練習メニュー。

サブ3を達成したらもっと本格的にランニングの理論を勉強して練習したいと思っていました。

その頃は、ダニエルズさんの名はダニエルズの表で知ってるだけでした。
ランニングフォーミュラに出会って衝撃を受けたと言っても良いでしょう。←大袈裟か

どのような仕組みで速く走れるようになり、その為にはどのような練習をすれば良いのかが書いて有るマラソンのための本。
単行本で厚さは4~5cmも有りませんが、貪るように読んで全然苦にならない内容でした(笑)。

ランニングフォーミュラで20分間閾値走と言う練習メニューを知り、流しがどんな効果をもたらすのかを知りました。

ちなみに土の上での流しは、後にランニング雑誌で読んだコニカミノルタの監督さんの話からの発想です(笑)。

最初で最後だと思ったサブ3でしたが、この歳になっても曲がりなりにもタイム更新が出来て来たのはダニエルズさんのお陰です。

興味が無くなると見向きもしなくなる気まぐれ度100%のB型な私。
飽きずにランニングを継続出来ているのは、一緒に練習したり飲み会したり出来るランナー仲間との交流のお陰でしょう。
特に美ジョガーさんとの練習が1番モチベーションが上がるのは言うまでも有りません←やはり(笑)

ジャック・ダニエルズさんに感謝。←付け足しか(笑)←本当に感謝しています

ちなみに練習の参考にしているのは、ランニング・フォーミュラがメインで、別著者のアドバンスド・マラソントレーニングも時々読み返しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

初サブ3の記念品2

3つ買った初サブ3達成の記念品←買い過ぎ
その2つ目もシューズ。
ソーティジャパントレーナーです。

ジョギングを始めた頃から、スポーツショップで、ソーティを見た事も手に取った事も有りました。
手に持った感じは、何、この軽さと薄さ。
何やこの体育館シューズは←歳がバレるか←既にバレバレだった
こんな薄いシューズで走ったら一発で故障しそうと思いました。

体育館シューズを知らない方には上履きシューズと言えば分かるでしょうか。←それも分からない
今の厚底シューズブームからは隔絶した薄さです。

ソーティジャパントレーナーは、そのトレーニング用シューズですが、他のソーティシリーズと同様に薄く軽い、そしてアウトソールは、ゴムの波形が入っているだけです。
レース用シューズのポチポチ(ラグ)は有りません。つまりグリップが効きにくい。

そのため、土の上での流しをすると重心真下に着地しないと上手く走れません。
足裏で強く蹴ってもずりっと滑って駄目。

ソーティジャパントレーナーはサブ3を達成したら買おうと思っていました。

今はブログも止められて動静は分かりませんけど、私から見ると素晴らしい好青年で走力もずば抜けていた、るーぷさんと言うランナーさんが居ました。
関わりの有った方は今も敬愛と感謝の念を持っている人も多いのじゃ無いかなと思います。私もその一人です。

るーぷさんが愛用していたのが、ソーティジャパントレーナー。
これを履いてつくばマラソンを走ってカメラで写真を撮りながら楽勝でサブ3(サブ50だったかも)←どれだけ余裕やねん

また、今はブログもマラソンを止められましたが、よんたろうさんと言うランナーが居て、私ともかなり交流が有りました。
彼もソーティジャパントレーナーを購入したのですが、その時、ショップの店員さんから「このシューズは良いですよ。他のシューズで走った時の3割り増しの効果が有ります」と聞いたそうです。

同じ距離を走って、3割り増しならお得と言うか効率が良いですよね。
その話を聞いてから、よ~し、サブ3を達成したら買おうと思いました←単純

そんなソーティジャパントレーナーですが、実に未だに現役の練習用シューズです。
るーぷさんのようにとてもフルマラソンです走る走力は有りません。
30km走とかは何度かやった事は有ります。

何故それほど長持ちなのかと言うと、元々トレーニングシューズでアウトソールは耐久性の高い素材が使われています。

それ以上にあまり使っていないからです←何それ
何しろ体育館シューズ並みなので、着地の衝撃はダイレクトに伝わります。
足首の故障が多いと怖くてソーティは履けないんです。
それでも故障していない調子の良い時は思い出したように履いています。

今度、7月に新モデルが出るそうで多分形状は変わり無くて色使いが変わるだけかな。
欲しい気もしますが、記念品がまだ全然磨り減っていないので買う事は無いかな。

今は足首の調子も悪く無いので、久しぶりに土の上での流しをやってみよう。

るーぷさんもよんたろうさんも元気だろうか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

初サブ3の記念品

2012年11月つくばマラソンで初サブ3。
何しろ当時は53歳で本気に最初で最後のサブ3だと思っていました(笑)。

実際のところ、全日本マラソンランキングを見ても54歳からサブ3の人数がぐっと減っていたのです。←近頃はかなり増えましたね!
最新2017年度ランキングだと、サブ3人数は、53歳78人、54歳81人、55歳67人。

当時はその中に初サブ3で入れると思っていませんでした。

サブ3達成記念で何か買おうと思い3つ買いました←サブ3だから3じゃ無くて
1つは、ターサージール30thモデル。

つくばマラソンの時はアディゼロジャパン2で走りました。アディゼロジャパン2は、25cmで重さ200gか190gぐらいだったと思います。

ちなみに初マラソンは、ミズノのウェーブエアロ10にインソールをクッション性の有るものに交換して走りました。

2回目のマラソンはアディゼロジャパン(初代)に同じインソールを入れて。

3度目となるつくばマラソンではインソールはオリジナルのままでアディゼロジャパン2。

ぱっきーさんに初めてお会いした時にスターにあれこれ質問するように色々とお聞きし、インソールを入れ替えていますか?
とお聞きしたらしていませんと言う事だったので、早速真似した次第です(笑)
今でも私にとって、ぱっきーさんはスターです。

実際のところインソールを入れ替えると40gぐらい重くなりますし、何よりインソール代が要りますからね。←そっちかい
無くて済むならその方が良いです。
もっともオーダーメイドだとかなり違うかも知れません。

話がそれましたが、
ターサージール30thモデルは当時出始めたターサージール初代がベース。
真紅のシューズで30thと刻印されていて格好良かったです。

買ったのは良いのですが、結局、フルマラソンで一度も使う事は有りませんでした。
初サブ3を達成したと言っても、まだターサージールを履いてフルマラソンを走れる脚は出来ていないと思っていました。

当時は生産は止めていたかも知れませんが、ターサーゲール3と言う名シューズがまだ売っていました。
その後、ターサーゲール3を愛用し、フルマラソン専用として10戦目まで使ってジールの出番が無かったのです。

その後、脚がジールで走っても良いぐらいにはなりました。
時が経ち、ジール30thモデルの方はフルマラソンレースに使うには結構磨り減っていました。←練習で使うな

ターサージールをフルマラソンの実戦に投入したのは、ジール3からでした。

そのジール30thモデルですが、実はまだ現役で使っています。
磨り減ったアウトソールのラグは、シューズドクターなどで補修し、ジムトレの専用シューズとして週1回使っています。

買ったのが2012年12月でもう5年以上。
そんなに古くてヘタらないのか?

ご存知のようにトレッドミルはゴムベルトです。
シューズのアウトソールより柔らかいためアウトソールがほとんど減らないんです。
ミッドソールは経年劣化しているかも知れませんが太陽に当たっていないし、多少劣化してもゴムベルトを走るだけなのでまだ問題有りません。←週1回だし

そう言う意味ではサブ3達成記念のシューズ、大事に使って活躍していますね。

ちなみに初サブ3を達成した時に履いたアディゼロジャパン2ですが、暫く保管した後、廃棄しました←思い出は無いのかよ(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

再びジュエンに行くも

今週、再びスポーツジュエンへ。
買う気満々で行きました。
先週行った時も買う気は満々有ったのですが、激安なナイキスピードライバルの黒色が無くて止めておきました。←どこが満々じゃ
店頭価格53xx円だったので会員割引20で4000円と少し。

水色やグレーで手を打つかと思いつつも、ナイキズームストリーク6の黒色を見て、これ良いなとスピードライバルは忘れてズームストリークに釘付け。
値段は店頭価格73xx円。
会員割引なら6000円ほど。
しかしスピードライバルの値段と比べて高く感じ止めておきました。

今回は金に糸目は付けずに最高9000円までなら←糸目付いてますがな
ズームストリーク6が6000円なら買いでしょうと出向きました。
価格comなどで見ると最安値が6500円で6000円なら買いですね。

仕事を終えていざジュエンへ。
残念ながら、黒のズームストリークはサイズ26と26.5しか残っていませんでした。
ブルー色なら25.0も有ったのでそちらにするかなと一瞬思ったのですが止めておきました。

そもそも今回どんな用途のシューズが欲しいのか?

セット練習2日目などで使う軽めで、かつターサーほどはレース仕様じゃ無い、かつ安いシューズ。←条件付過ぎ

また普段のウォーキングで使う黒のシューズも欲しい。
実は今も黒シューズは持っていて、1980円で買った物。
ソーティ並みの軽さで150g。
何しろ安いので、気に入っていますが難点が有ります。
雨の道路、特に駅前のタイルなどでは重心真下歩いてもツルツルと滑ります。
要するにグリップ力がほとんど無し。
路面が濡れていなければ問題有りません。

雨でも滑らない黒シューズが欲しいなと思っていました。

ジュエンに行きましたが黒の25cmが無ければ仕方有りません。
金に糸目は付けずに←9000円までね、ネットで買うかなと検索するとジュエンより、やはり高い。
最安値店では25cmの黒は無くて、次点の店で送料込み7700円ほど←う~高い

そこは金に糸目は←くどい
楽天ポイントが家族使用分も含めて5000円ほど溜まっていたので、全部使って買いました。
たのくる家の出銭と言う点では2500円ほどで済んだので良しとしましょう←良いのか(笑)

それでセット練習用シューズはどうするのか?
スピードライバルを買えば良さそうですが2足は買えないので、持っているナイキルナテンポ2をジョグ用にします←って元々そうじゃ無いか

今回、本当にシューズを買う必要が有ったのか?←知らん(笑)

今度お会いする時に履いているのは黒のズームストリークでしょう←多分

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

久しぶりに上野ジュエンに行く

スポーツジュエンからメールが来て今日から6月4日まで会員割引20%off。
2018年度にシーズンインした事も有り、ニューシューズを買いに行って来ました←新シーズンと関係無いけど

その前に家に有る長年履いているシューズの内、大鉈を振るい4足を選定、廃棄候補としました←候補なだけかよ

実際のところ、上尾運動公園のグリーンベルトを主に走っている事も有って、シューズのソールはそれほど磨り減っていないのですけど、何年も使っているので全体的に劣化しているだろう物から候補に選抜。
靴屋さんに持って行きます。

上野ジュエンは御徒町、上野に本店、べネック館、ランニング館など点在しています。
以前通っていた頃は御徒町に有る本店に良く行っていました。
ところがレイアウト変更で本店にはランニング関連のスポーツ用品は無くなり、ランニング関連は、べネック館(御徒町と上野の中間)、ランニング館(上野寄り)。

値段の安いランニングシューズで目当ては、ナイキスピードライバル6。
店頭価格で5300円台だったので2割引だと4000円ぐらいでしょうか。
色は黒が良かったので探して貰いましたが25cmは有りませんでした。

他の色(空色とかグレーとか)だと有ったんですけどね。
他にルナテンポ2の黒、ソールは白も5300円台でちょっと惹かれましたが、ネービーを持っているので買わず
通勤ランする積りは無いけど、しれっと真っ黒なランニングシューズで通勤はしたい気も有ります。

真っ黒なシューズでは、ナイキズームストリークが7300円台でした←ちょい高い
これだと2割引で6000円か。

結局、セール初日なので見るだけで帰りました。
黒のズームストリークを買うかな。
ランニング用にはスピードライバル6が良さそうなんですけどね←安いし

ソーティジャパントレーナーが9000円台でダンボールに突っ込まれていたので救済しようかと思いましたが、まだ持っているので救えず←買ってやれよ

今回のメール案内でセールのメールは最後との事。
以後は、LINEを登録してセール情報を見るようです。
確かにLINEの方がコストは掛からないですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数