市民と市民ランナーから見たランナーのここが嫌

日経BPを見ていたら、ランナーたちから漂うヘンな優越感が嫌!と言うタイトルの記事が有りました。

一般市民の方からの目線の他、レースに出ているランナーの方の目線も入っていて、主にランナーのマナーに関してが多かったです。
記事は日経ビジネスに無料登録しないと読めませんから、中身は書きません。
好きで走らせて貰っていると感謝の気持ち、謙虚な気持ちで走らないといけませんね。

えぇ、これで終わり。
そうなんです。飲み会で遅くなったので(笑)
良かったら日経に登録して読んで見て下さい。
他にもビジネスやヘルスケアでためになる記事が多いです。

あと3週間、疲労抜きが意外と難しい

東京マラソンは今週末。
静岡マラソンはあと2週間。
名古屋ウィメンズマラソンと古河はなももまであと3週間。
全部出ます←嘘です

古河はなももまで残り3週間となりました。
最終的に当日最高の体調で迎えたいものですが、意外と疲労を上手く抜いて行くのが難しいなと思っています。

疲労回復力が個人個人で違うので他の方の練習内容はあまり参考にならないんですよね。

こう言う時は過去の成功事例でと昨年の古河はなもも3週間前を振り返って見ると。←練習回数が少ないので振り返り易い(笑)

2.5週間前の水曜日。
日曜日の30kmガチ練の疲労残りで20分間閾値走が出来ず5km閾値走。←しょぼっ

2週間前の土曜日。
翌日深谷ハーフのため、Eペース走11kmと土の上の流し

2週間前の日曜日。
前日買い物に行くため自転車に乗った時に脚を着いたら足首を痛める←弱っ
深谷DNSでジョグ10km←更にしょぼっ

10日前の水曜日。
ジムで20分間閾値走(03'46/km)とMペース走(04'04/km)

1週間前の土曜日。
7km閾値走(03'48/km)とMペース5km走(04'05/km)←割りとやるますなあ

1週間前の日曜日。
ナチュラルビルドアップ10km(平均04'14/km)とジョグ、土の上の流し

4日前の水曜日。
10kmのジョグ(05'21/km)と200m流し3本

前日の土曜日。
5.3kmジョグ(05'59/km)

2週間前に自転車から降りたら足首が痛くなり深谷ハーフをDNSしていました(笑)
伸び盛りのランナーさんは2週間前のハーフで記録更新のガチレースでもそのまま勢いに乗って良いかも知れません。
私の場合はMペース走で走って余裕度とかフォームとかペース感覚を確認するのが良いかなと思います。
今回はエントリーもしていませんけどね。

日曜日に上尾ぐるぐる30kmを強風下で走ったため疲労残りで水曜日閾値走が保たずでした。今年は土曜日に走ったので保つかな。

いずれにしても2週間目にあまり頑張り過ぎないでも良いのかもね。
1週間前の土曜日練習は中々気合が入っていますね。このペースで走れるかな。
ここまでやらないでも良い気もします。

風邪やインフルなどには絶対なりたく無いですね。
振り返ると残り1週間をかなり落として練習していました。

普段の練習も慢性的に筋肉痛、疲労残りでやっているから、多少の疲労残りで当日を迎えても気にしない事にはしていますけど、1週間前の土日はもっと軽くても良いのかも知れません。
1歳、歳取ったし。
体重は良い感じでキープしているから、暴食、おやつの貪り食いは避けよう(笑)

レースが終わったら、ラーメン二郎とか行ってみたい気もしますが、どなたか経験者の方、同伴してくれませんかね。
ミスドの貪り食いとか、ハンバーガーとかも食べたい気もします。

実際にはそんなに色々やれないんだけど、受験が終わったら思いっ切り遊ぼうと思っている受験生と同じかな(笑)

皆さんのレース後、プランは?
←その前にレースに集中しよ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

レースは少し脚が重いぐらいが良いのか

プロのマラソン指導者の方がフルマラソンは少し脚が重たいなと思うぐらいの状態で臨む方が良いと言われたりしています。
多分理由として
疲労が完全に抜け切った軽い脚だと序盤から調子良く飛ばしてしまいオーバーペースになる。
少し重いと序盤は自重、ペース抑え気味で入り暖まって来て脚が動くようになってからペースを上げれば丁度良い感じと言う事でしょうね。
また脚が少し重いのは、レース前まで休み過ぎずに確り走り込めた証拠。
と言うような事かと思います。

普段の練習でもポイント練習を週2回やっていると毎回毎回疲労が抜けた状態で走れていませんし、それでもそれなりに30km走が出来たりします。
疲労が多少残っていても神経質になる必要は無いかなとも思います。

一方、アドバンストマラソントレーニングではレース前のポイント練習で何日は空けなさいと書いてくれていて
閾値走は4日間、インターバル走は5日間です。

日曜日の朝にレースが有ると閾値走なら水曜日の朝に、インターバル走なら火曜日の朝に終えておいた方が疲労面の心配は無いかと思います。

50代後半と言うか、アラ還(笑)の身では、水曜日の閾値走でも疲労残りが心配で行わない積りである事は昨日書きました。

実際のところ、慢性的に疲労は抜けていなくてフルマラソンレースで完全に疲労が抜けた状態で臨んだ事は無いのですけどね。
もう何度もフルマラソンを走っていますし、仮に完全に疲労が抜けていても設定ペースは普段から練習しているのでオーバーペースになる事は無いかなと思います。

疲労回復の時間はランナー個々に違うのでベストパーフォーマンスを出す調整はそれぞれだと思います。

重くても軽くても大丈夫だと思いますから、今週レースが有る方、来週以降レースの有る方←自分もね、ベストパーフォーマンスが出ますように。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


御徒町で買い物

御徒町で買い物と言えば、ジュエンなんですが、今日はアートスポーツにも寄り、古河はなももの補給食、ハニースティンガーも購入。
たまには別の物にしようかと思ったのですが、少し迷ってからハニースティンガーに。

その後はジュエンかと言うと先に豆屋さんでアーモンド1kgを購入。
アーモンドは食後にいつも食べています。

その後はジュエンへ。
カミさんが買ったミズノのウェーブエンペラーTRも有りました。トレーニングモデルなのでソールがゴム。耐久性に優れますが、アシックスのトレーニングモデルと同じでその分、固いところは有りそうです。

今日はシューズを買いに行ったのでは無く、冬でも寒くないウインドブレーカーを買いました。
今練習で使っているウインドブレーカーはジュエンで買った800円ほどの物←安過ぎ
ただペラペラなので真冬は寒いのです。
上尾運動公園まで着て行って脱いでガチ練、また着て帰ればなんとかなります。
最近、練習の後にポケモンgoをすると流石に寒い。

1つ暖かいウインドブレーカーを買っておこうと思い、ジュエンで物色。
店の中に吊るされている物は新しいモデルで格好良い物も多いんですが高いんですよね。5000円とか7000円とか。
店の奥でも1000円の練習用ランパン、2割引きで800円とかは有ります←愛用中

店の手前、ワゴンと言いますか大きな箱に山積みされている物は、安い物が有ります。
取り敢えず、Sサイズで少し暖かさそうな物を探し、アシックスのモーションサーモ ジャムジー AS2ブレーカージャケット XAW527←長っ
を購入。吸湿発熱素材、ミズノのブレスサーモと同じかなを使ったブレーカーなので暖かさそうです。
メーカー希望小売価格8900円+税のところ、ワゴン品でかつ2割引きだったので、税込2500円でした。

これで心置きなくポケモンgo練習出来ますね。

現状の走力分析

書く事が無いのでマラソンPDCAとして現在の走力を考えてみる←大袈裟

古河はなももは条件が良かったとは言え、自己ベスト更新で2:51'36(ネット)、VDOT=56.6。
その後、今シーズンを迎え長野マラソンを足首痛でDNF、実際にはその前の通勤時に痛めていた模様。
歩くのも痛くて困難な状態が続き風邪まで引いて走力が低下。
練習再開するもサブ3、VDOT=54の閾値ペース04'00/kmのトレッドミル閾値走は20分間走り切れずでした。
この時点が今シーズンの底だったと思います。

故障明けで夏期に実施しているインターバル走は行わず、閾値走と流しでスピードを戻して行きました。
9月になり、Mペース30km走を実施し現状把握。
まだ暑い頃に平均04'08/kmで走れた事でサブ3には戻ったと判断出来、推定VDOT=55、2時間56分には戻ったかと手応えを感じました。

だがしかし好事魔多しで脚が疲れていた事も有り、まさかの風呂場で転倒。
今の家には20年住んで居ますし、生まれて風呂場でコケた事は無かったんですけどね(笑)。
また走力を落とす。気持ちも萎えてまた風邪を引く。

それでも神戸マラソンが迫っていたので3週連続、2週間前までのMペース30km走を実施し急造。
結果は17kmから早くも苦しくなり、ぎりぎりサブ3。

足立フレンドリーは風が強く気温が高めとは言え、昨年の自己ベストから2分落ち。
レースでは結果が残せていません。レース結果からするとぎりぎりサブ3ぐらい。

まあこれが現状なんですが、神戸マラソン以降、手応えは感じていて、トレッドミルの20分間閾値走では昨年と同じ設定ペース、03'45/kmに戻り、さらに上を伺う情勢←2秒上げだけど(笑)

年度末には美ジョガーさんたちと30km走で走りモチベーションアップ。
1月になり、怪盗さん、きりさん、Ka_naさん、フジヤマさんと上尾ぐるぐる30km走でコース自己ベスト。

駒沢公園30kでは無給水で04'14/km走れ、上尾ぼっち30kでは時計を止めずの04'03/km、上尾ぼっち練習自己ベスト。

一見、走力は古河はなもも自己ベスト時かそれを少し上回ったようにも思えます。

ただスピードがさらに落ちているようにも思え、1kTTをやったら03'30を切れない気、それどころか03'35も怪しい気もします←やっていないけど
5kTTは自己ベストの18'30は出ないだろうなと思っています。

スピードの衰えを少なくしようと、流しを速く走ったり、トレミ03'00/kmレペをやったりしているのですけどね。

5kmTTや1kmTTは置いておいて、肝心のフルマラソンはどうか?
やはり30km以降のペース維持に不安が残ります。
それも有り、先日の大阪国際女子マラソンで、フルマラソンはやっぱり難しいなと所感を持った次第です。

フルマラソンの場合、加齢で多少スピードが落ちても、閾値を維持し、ランニングエコノミーでカバーし、ある程度のスピード持久力は維持出来るとは思っています。

徒歩数が増えた事で昨年より、体重は2kgほど軽く、その割にはあまり速くなった感じはしないんですよね。

逆算が正しいか分からないですけど、
新VDOT=旧VDOT×旧体重÷今の体重
で計算すると皮算用では(笑)
56.6×46.5kg÷44.5kg=59.1
う~ん、あり得ない(笑)
逆は効かないようで楽観視しない方が良さそう。増えると途端に効きますけどね。

取り敢えず、昨年の古河はなももに近いところまでは戻ったと信じてテーパリングを上手くやり2時間55分は切りたいです←気温も低く風が弱い場合ね(笑)

古河はなももは、今シーズン最終レース。悔いの無いように走りたいものです。
古河はなももから3週間ほどすると、58歳。
アラシックスティがいよいよ近づいて来た。←60歳の場合、還暦でアラカンと呼ぶのかな

現状分析と言うよりただのシーズン振り返りじゃん(笑)。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
訪問者数