マラソンランキング100位タイムの推移

知らぬが仏と言うことわざがあるように知らない方が良いことも多いです。
今日は50代の方は読まないのも一つかと思います。もっとも今回は一般的な状況であって、個々のランナーに当て嵌まるものでもないのですが、結果は結果として確認し、どのように前向きに取り組んで行こうかということであります。

今日は現状把握として、年齢別で、2013年度全日本マラソンランキング男子100位の推移を見てみます。
何故100位にしたかと言うと、100位は基本的に記録志向のランナーであること。1位や10位以内は別格の選手であることからですが、年齢は35歳から60歳で見てみました。34歳以下はまだまだ実業団ランナーも入っているからです。

 
年齢100位タイム1歳前との差
3502:48:122:23
3602:48:160:04
3702:49:291:13
3802:49:18-0:11
3902:49:180:00
4002:50:531:35
4102:51:250:32
4202:51:16-0:09
4302:51:410:25
4402:53:552:14
4502:54:540:59
4602:55:210:27
4702:58:472:26
4802:56:55-1:52
4902:59:002:05
5002:58:51-0:09
5103:02:483:58
5203:04:171:29
5303:07:032:46
5403:09:292:26
5503:15:205:51
5603:16:040:44
5703:20:044:00
5803:23:273:23
5903:26:583:31
6003:29:202:22

そのグラフです。クリックで拡大。
男子100位35-60
改めてグラフや表にして年齢別の推移を見てみますと、多少、1学年上下で逆転している年齢もありますが、概して右肩上がりでタイムが遅くなって行きます。48歳が強くて一旦速くなりますね。40代前半までは比較的穏やかな上昇。51歳から3時間台に突入。51歳以降は年齢での逆転も無く右肩上がり。55歳が若干遅い(自分の1歳上)

年齢ごとにばらつきがあるのでちょっと乱暴な計算になりますが、40歳から50歳、50歳から60歳の差を按分してみると。
40-50:7分58秒。 1歳ごとで平均47.8秒
50-60:30分29 秒。1歳ごとで平均3分2秒。


上の計算が間違っていたのと50歳が強いので40歳-49歳、51歳-60歳で再計算。
40-49歳:
2:50:53->2:59:00
差8分7秒 1歳で48.7秒遅くなる

51-60歳:
3:02:48->3:29:20
差26分32秒 1歳で2分39秒

40代は1分以内の落ち込みですが、50代になると3分ほど落ち込むことになります。乱暴ではありますが、記録志向のランナーでもそれかそれに近いぐらいは落ちていくことになる。自分でも薄々気付いていたのですが、1歳歳を重ねて、同じタイムを維持するのにかなりの努力が必要ですね。

以前、同学年のノリさんが言っていましたが、同じタイムだったらタイムを短縮したのと同じだと。ノリさんはかすみがうらで自己ベストを更新されたので、その偉業に祝福コメントを入れました。

一方でダニエルズさんのトレーニング原理に「能力維持の簡易性」があります。一度獲得した能力を維持するのはその能力を取りに行くよりは容易ということでありますが、加齢による衰えとの闘い自体は避けて通れないですね。
あまり深くない分析でした(笑)

前回の記事で40代(前半)から記録志向でマラソンを始めた人は7年ぐらい、50代(前半)から始めた人は3年ぐらい記録を短縮できると思うと書いたのは加齢による衰えと練習による向上の攻めぎあいからの考察です。45才まで衰えが緩やかな40代と急な50代で違いがあると思っています。

衰えることを認識しつつどう努力していくかが大切だと思っています。自分だけが衰えとは無縁だと思いたいのはやまやまですがどんなアスリートにも加齢による衰えが大なり小なり訪れるのは事実でしょうから。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

記録が戻る48歳のひこです。丙午なので年齢別人口構成グラフでは急に減る年なので分かりやすいのですが、このグラフでもすぐ分かる部分なのですね。
走り始めて2年足らずなのですが、そろそろ伸びが止まって来たような気がしています~

ひこさん

ひこさんは走歴がまだ二年目で50前ですから、あと3年ぐらい51までは伸ばせると思います。それ以降は工夫次第、練習内容次第かと勝手に思います。
五十代は肉体的変化もありますが、仕事など環境的な変化で十分練習出来なくなったりも大きいと思っています。
生理学的な変化は次回にでも書きたいと思います。

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数