喜多マラソンの前日受付に行く

いやー、暑くなりました。ここのところ数日、いえ、この土日だけ、気温も日差しも急上昇。わざわざ喜多マラソンに合わせるように(笑)

暑いのでどうしようかと思いましたが、当日慌ただしくしたくないので前日受付に行って来ました。
自分の最寄り駅である王子駅からは会場まで3キロ弱あります。フルマラソン前日は練習も動き回るのもあまりしないようにしていますので、途中までバスを使い会場へ。

会場はいつもの喜多マラソンの会場でした。唯一日陰がある橋の下にはトラックが当日朝も止まっていてなかなか退いてくれないんですよね。
2014-05-31 143656S
2014-05-31 144028S
2014-05-31 144119S
2014-05-31 143737S

ピーカンのカンカン照りで日陰は江北橋の橋の下のみ(笑)。
例年、大会本部が置かれる橋の下は駐車場のような砂利道になっており大会本部は日の当たる場所へ移動していました。写真2。当日、ここにも陣地が設置できるかは大会本部が置いていないから駄目なんでしょうね。

ブログ村で毎年設置しているのはその向かいの橋の下。いつものようにトラックが止まっていて朝の8時近くまで退いてくれません。写真3,4。
このわずか2,3mの草地が喜多マラソンでは一等地なんですよね。走る途中にも寄れますし、雨でもかんかん照りでも問題なし。雨はレース前に降っていたことはありますが、開始と同時に晴れたりするのが喜多の特徴です。

文句のない喜多マラソンらしい天候になりましたが、明日は熱中症で倒れる人も出るぐらいの危険なお天気ですね。
現在、3連続サブ3中で、途切れるのが少し勿体無いですが、清く諦めました(笑)。
ただ、レースペースはどうしようか、もう少し考えます。

・前半ハーフだけでもサブ3ペースで練習しておく。後半が恐ろしい(笑)
・最初から04'25/km前後で喜多の自己コースレコードを狙う。かなり苦しいレースとなる。
・最初から04'35/km前後でサブ3.15でまとめる。
・最初から04'50/km前後でサブ3.5でまとめる。

練習の一環と考えると、頑張り過ぎて大ダメージを受け、次の週の練習に支障が出る方が良くは無いのですが、暑い中、どれだけ頑張れるかも充実感があって良いかな。
喜多マラソンでサブ3を達成するためには、秋冬春のフルマラソンより最低でも5分から10分は遅くなり、明日のような天候だと更に遅くなると思いますので、最低でも2時間55分を切った持ちタイムだと狙えないと思っています。
給水や湿度などを考えると北海道マラソンよりも更に過酷じゃないかな(笑)
今年は喜多でサブ3を狙える走力を持っていませんが、来年以降狙えるように頑張ろうかな。
えっ、また走るのかって? 確かに記録も伸びていないし歳も歳だし今年走ってから考えます(笑)。

明日の喜多マラソンでフルマラソンは10回目となります。グロスワーストは、初マラソンの勝田2012で3時間16分56秒。
ネットワーストは、かすみがうら2013の3時間15分0秒。喜多マラソン以外はすべて公認コースですが、ワースト記録の更新は避けたい。とすると上に書いたプラン3以上で走らないと。公認コースじゃないから拘らないでも良いかな。

明日はどんなペースで走っても楽ということは無いでしょうね。長く走れば走る分、長い間、強い日差しを受けますしね。
プラン3でも後半、撃沈しそうな気もするんですよね。

参加賞は、昨年と色違いのオレンジ色、一人リックを貰いました。
では、明日、喜多マラソン、また葛飾100kを走られる皆さん、頑張りましょう。明日は一応ガチレースなのでスマフォも持って行かず。

追記。
参加賞はトートバックもあったことをたかしさんのブログで知り、コース図が開示されていたことをキミ兄さんのブログで知る。暑くてすぐ引き上げたんです。
こんな暑くて明日、フルマラソンなんか走れるのかなあ。あ、でもウルトラマラソンのランナーさんも居るから、フルは短距離ですね(笑)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

先週下見した時はテントを張るつもりだったので見逃しましたが、橋の前後の土手はコンクリートなんですね! タープはペグを打たないといけないので、このコンクリートよりも上流か下流でないと設営できなさそうですね。あるいは平らなところをさがすか。写真を掲載いただいて大変参考になりました。明日はよろしくお願いいたします。

キミ兄さん

今日はターフの陣地、ありがとうございました。
それにしても暑すぎましたね(笑)
冷たいポカリや氷水も頂けて、生き返りました。
また機会がありましたら、ご一緒できればと思います。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
訪問者数