行田鉄剣マラソンを走る

第30回行田市鉄剣マラソン、ハーフを走って来ました。
この大会は、2年前にも1度でて今回が2度目でした。上尾市からは自分の最寄駅から行田駅までが22分と近いです。
行田駅からは送迎バスがバンバン出ており駅について待ち無しで会場までがバスで15分とちょっと遠い。
会場は古代蓮やさきたま古墳群がある公園です。ハーフの定員は1500名とRUNNETではなっていましたが、名簿を見ると2000名ぐらい。内、50代は438名でした。

年代別で10位までが入賞と大判振る舞いなんで調子が良さそうならちょっと意識しようかなと密かに思っていました(笑)

結果から
1:22'41(03'55/km) 50歳年齢別 9位
1:22'37(03'55/km) ネットタイム 自己ベスト

入賞と言っても9位ですけどね。
ちょっと距離が短いみたいなんですが、初めて22分台を出しました。多分、距離通りでも自己ベストかな。公認コースとは分けて考えた方が良さそうですが、一応自己ベストということにしておきましょう。

他の種目10km、5km、1km(小学生)、1kmジョギング(表彰なし)を今回は3867名がエントリと大規模な大会では無いです。さいたまの北の方ですからね。

ハーフのスタートは9:30なんですが、送迎バスが8:10までなので早いのですが、最寄駅7:20の電車で行田駅で送迎バスがスタートしたのが7:48でした。8時過ぎには会場到着。バスは貯水場で停止するので会場までちょっと歩きます。

ゼッケンは事前送付なので参加賞の大型タオルを貰ったら、休憩所として用意されているオープン型のテントというかターフ、まあテントですね。場所を確保してトイレとか準備とか。会場の動線、案内含めて全く不満はありませんが、男子トイレの大の方が少し少ないですね。8:45から並んだのですが、9:10になってもまだ並んでいたので諦めました。
小の方が全然足りています。女子の方は参加者も多くないので男子・大より行列は短いです。
会館内の2階とか穴場があるみたいなので上手く利用しないとと言うかもう少し増やして貰うと助かりますね。

1km、5km、10kmの順に同じスタート地点からスタートして行くので、ハーフ9:30でも9:20ぐらいにスタート地点に行けば好きな所に並べます。1,5,10kmと逆方向なので注意。パンフにちゃんと書いてありますけど。前から4列目ぐらいに並びました。たまたまですが、美ジョガーさんの真後ろだったのは内緒です(笑)。

gyoda-map.jpg
マップだと良く判らないと思いますが、結構、何度も何度も曲がるので足首を故障していた身としてはぐきっとならないように若干減速するので今一、スピードが上がらないというかリズムが出ないのですが、コース自体はガード下を2度潜るのと少し橋でのアップダウンがある程度のさいたまらしい、超ドフラット。1kmごとに距離表示があるのでEPSON SS-500Rは手動ラップで計測。

gyoda-lap.jpg

元々、自分のSS-500Rは曲がるコースだとかなり短めに距離計測されるのですが、20.82kmでした。多分、300mも短いわけじゃないと思いますが微妙に短いかなと思います。
ロスタイムは4秒になっていますが、4列目なのでそんなになく1秒かなと。自分の時計だと号砲と同時に押して1:22:39でした。ゴール後も1秒ぐらい遅く押した。

最初、密集していたので若干ぶつかった後は、比較的スムーズになり、最初の1kmが3'38でしたが時計の距離は910m。SS-500R君は不正確ですが流石にちょっと短いか。時々、距離表示の見落としなどがあり2kmラップになったりしましたが、概ね4分を少し切るペースで走りました。

5km,6km辺りで、上尾運動公園で良く見かけるおじさんに追い付かれ、自分もおじさんですけど(笑)、50代の年代別のライバルかと最後に抜くべく後ろで様子を伺う。今回、ちょっと意識していますね(笑)。頭が白髪とか何となく50代以上かとランナーは意識して走りました。

ただ自分が何番目かとか全然判らないので意識していると言っても自分の走りで走っているだけですけどね。女子の場合は応援で、「女子で何位だよ」と沿道からおじさんが教えてくれるので良いですね。

9km過ぎには、運動公園のおじさんを抜いて前に出てかなりペース維持ですが、15km過ぎに時に上げられたわけでもないので19kmの折り返してで見たら200mぐらい差でした。そこから抜かれないように少し姑息にペースアップ。

何度も曲がるので長い間は続かないのですが、割と向かい風が強く中盤上げるのが難しかったのでした。最後の2kmは追い風区間なので良かったです。2年前のジョグノートを見ると、最後の2kmが向かい風とぼやいていました(笑)。今年は逆で良かった。

コースは住宅街か公園や川沿いを走りますが桜が満開で綺麗でした。途中、花吹雪が舞う中を走ったりと春ならでは。
今回は少し余裕もあったので、さきたま古墳群を通る時に古墳の高さに関心したりとコースは楽しめました。
まだ古墳群は行ったことが無いので今度行ってみようと思います。

最後の1kmは少しペースアップして03'42/kmで走り最後の100mはダッシュ(笑)。記録証を貰う時に年代別9位と判りました。
Dsc_0008s.jpg
11時過ぎから表彰式で年代別に10人同時に表彰するからスムーズでした。盾とか貰ったのは初めてです。他に立派な表彰状と収納用の筒。Tシャツ、ただし後で見たらLサイズで着れず。ゼニー君ストラップなど。

参加賞も大型タオルとアミノバリュー500ml、黒ウーロン茶。会場で古代汁(豚汁)などで3500円だから安いです。
家族のお土産に、B級グルメのゼリーフライを買って帰りました。ゼリーフライはゼリーを揚げたものじゃなくて、ポテトとおからが入ったパン粉がほとんど無しのコロッケ。少し甘すっぱい感じのウスターソースにジャボッと付けたものです。美味しいです。風は少し強かったですが、晴れて気温も低めで走り易い日でした。

2014年4月6日(日)の練習:
行田鉄剣マラソン、ハーフ。
1:22:37(03'55/km) 160(166) 193 129
4月累計 44.3km 練習日 3日


こう言うペースを一人では練習できないので良い練習になりました。平均心拍数は160。ストライドは割りと長めでした。ピッチ走法を少し意識したけど数値には反映されていませんね。後半の疲れが出るところで少しピッチ数を上げて走っています。
今回、少しコース変更があったようで折り返しが追加されたのか以前より少し距離が長くなったのかもしれません。
2年前(サブ3前ですが)は1:26'45だったので今回、4分ほど短縮でした。

明日から少し忙しくなり、ブログ更新が減ると思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数