意外とライス大が調子が良い件

普段の昼食の話です。
体重コントロールのため、ライスは小を頼んでいました。最近、仕事も特に忙しく、と年中言っている気がしますが、まあ実際忙しく、家に戻っての晩御飯は0時前ということが、ざらという日々。

そうするとお昼に昼食を取った後、12時間ほど空くわけで、当然、腹も空きます。遅くならない日でもライス小だと食べた直後はまだ良いのですが、5時、6時となるとお腹も空いてくる。100円商品のお菓子、カロリー少な目のレーズンチョコとかでも230kcalほど。麦チョコとなると300kcal越え。

それでも一袋で済めば良いのですが、買うのが面倒で2,3袋を買っておくと、1袋食べてもまだ食べたり無いと2袋目に手を出したり、結局、買い置きを全部食い尽くすまで止めなかったりと時々、暴走していました。

当然、その分、体重も落ちず何のために、ライス小にしたのか分からない不始末。まあ、お菓子は美味しいから良いのですけどね。

それで、ここ2週間ほど、仕事で午前様状態ということもあり、お昼はライス小からライス大に替えてみました。
カロリー的には、ライス小が180kcalほど。ライス大が360kcalとなっていますが、食堂のおばさんが気を利かせてくれて、ライス大は結構な盛り。少なくとも400kcalはあるかなと言うところです。

ライス小と比べると、100円のレーズンチョコ分、カロリーが高いんですね。
ところが、満腹感がはんぱ無く、お昼ご飯の後は、大満足。しかも、ご飯という食品の性質上か、腹持ちが良いのです。お昼にライス大を食べておくと、家に戻るまではお腹も空かないで、エネルギー切れも起こさない感じで動けています。
お腹の中で消化されゆっくりと体に回っている感じでしょうか。

糖質ダイエットからすると、逆行している食事ですが、おやつを食べて同じかそれ以上のカロリーを摂取するよりは、お腹の空き具合を考えると、ライス大は調子が良いなと思いました。

16日にジムでエアロバイクとちょっとトレミをして以降、10日間ランオフが続いていますが、体重はほとんど変化もなく、お菓子を食べない分、総摂取カロリーは低く抑えられているのかもしれません。

ライス小が、50円。ライス大が100円なので、非常にコストパーフォマンスが良いのも、ライス大の魅力。
「もう少し」と頼むと、さらにテンコ盛りにしてくれる食堂のおばちゃん。ただ、たのくるの場合、見た目が小さく痩せているので、大柄な若者が頼むテンコ盛りライス大と比べると、控えめではあります。

かすみがうらの前とかは、テンコ盛りのライス大にしようかと思います。

さて、足首の状態ですが、ロキソニンテープの22時間貼り(お風呂と被れ防止で少し空ける)で、全快とまで行きませんがそこそこ治ってきました。まだ横の動きをすると危ない気がしますが、真っ直ぐ歩く分には支障無くなってきました。

日曜までランオフでいきなり、立川ハーフは無いので、明日の朝、ジョグで様子を見てみようかと思っています。
ただ相当、おっかなびっくりの慎重ジョグになると思います。少し走って、また痛めると3日分以上は後戻りだと思うので止めておいた方が良い気もするのですが、これで痛むようなら、立川シティハーフはDNSでしょう。

それにつけても、ライス大、豪快ですし、安いし、なかなか良いです。どうしてもおやつが止められずという方は試されては如何でしょうか?

あ、ただいつものように3時におやつを食べてしまっても、当方、責任は持てません(笑)
ちなみに、晩御飯は、ライス小の7分盛りで推定、140kcalほどです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
訪問者数