ショック療法:2013年4月分

12月12日ぞろ目。今日は2ヶ月ぶりに激走に行って来ました。帰るのが遅くなるので激走の記事はまた後日で今日は土日に書き溜めた記事です。

故障明けは無理しないことという教訓を得たんですが、過去の長期故障では、無理してレースに出ています(汗)
結果的に、それから回復に向かうというショック療法を施したわけで、ほんとに良いのかいと思いますが、結果的にはそうなっています。

最初は3ヶ月以上も膝痛に苦しんだ2011年1月から4月まで。膝痛でエアロバイクなどクロストレーニングがほとんどだったのですが、3月2日に初ハーフで脚が攣りそうになりながらも完走。びっこ引きながら帰宅しました。3日間ほど膝が痛くて脚を引き摺っていましたけど。
その後、東日本大震災があり、20kmの徒歩帰宅などがあり、膝は回復基調に。

アキレス腱痛は、前回記事のかすみがうらマラソンで冷雨によるアイシング・ランで悪化させずに完走。
科学的な根拠はありませんが、人間の体はストレスや負荷に対して何とか次は乗り切ろうと強化を図ろうとする気がします。ショック療法は乱暴過ぎますが、ランオフばかりでは低下一方にも思いますし、回復過程で適度な刺激は良いように思います。

かすみがうらマラソン後は、どんな練習を行ったのでしょうか。自分でも結構、忘れちゃっているので振り返ります。悪化させなかったら、イケイケどんどんで練習しているのかな。

21日かすみがうらマラソン。
27日 17.5km(05'45/km)

平日、完全ランオフ後、土曜日にサブ4より少し遅いペースでジョグでした。
良し良し、大人しい目に練習を再開していますね。無理は禁物ですよね。

28日 22km その内訳
ジョグ 3.2km(05'20/km)
ランジウォーク200m、スキップ200m、流し400m
9.6kmペース走。ジョグ8.4km

やり過ぎでしょ(笑) 統一感が無いなあ。9.6kmはビルドアップ走で最後はサブ3ペースまで上げていました。
流石にランジウォークで超筋肉痛となり、29日は10km(06'00/km)のジョグでした(笑)

4月累計 126.4km 練習日数8日(うち、かすみがうらを含む)
3月累計 93.8km 練習日数 6日(15日が最後)
2月累計 197.9km 練習日数 12日
1月累計 237.2km 練習日数 15日

故障していない1月も少ないですね(笑)
ランジウォークは、以前より強靭な下半身を作るべく取り入れましたが、毎回、惨い筋肉痛になるので適度な回数で実施しないといけませんね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数