何度も荒川に挑む男 谷川真理ハーフの案内届く

荒川河川敷を走り捲くっている、たのくるです。
近場の大会を選んでクリックしていたら、知らない間に(うそ)、荒川河川敷のハーフマラソンを4回も走ることになっていました。月例赤羽マラソンにも出ているのでそれを入れると地元でもない荒川を100km以上も走ることに。

家に帰ると谷川真理ハーフマラソンの案内が届いていて、これが今シーズン4回目の荒川ハーフになります。
荒川河川敷は大体、どこを走ろうが同じような景色なんですが、大会の名前が全部違うので騙された。(うそ)

大会名だけ見ると全く違う大会(大会自体は確かに違う)

東京喜多マラソン
国際タートルマラソン
足立フレンドリーマラソン
谷川真理マラソン

全部、河川敷で近いよ。タートルとフレンドリーは同じ場所。

谷川真理マラソン、何故、申し込んだのか?

ランナー雑誌に「女性が多くて華やかな大会」とあり、おお、そうかと花に吸い寄せられるようにクリックしていた。しかしである。そういうおっさんたちを誘い込む罠ではないか、行ってみたら、おっさんたちばっかりで女性は谷川真理さんだけじゃないかと心配なのである。またコースも下流と上流に分かれたウェーブスタート。
まさか、おっさんは、上流。美ジョガーは下流と選別されているのではあるまいか。

心配なのである。年明けなので、どうせなら華やかに走りたいと思うおっさんであった。
もし、男女コース別なら、仮装でランスカとかありかな。ああ、それは女装でした。

詰まらぬことを心配しているおっさんに応援クリックをお願いします。
コメント、アドバイス、大歓迎です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数