泉州国際に未練が残る

今日は自分でぐたぐだ書いている日記です。

別大は9月2日からエントリ開始し、一応、カテゴリ2の資格もあるのですが、何しろ大遠征。航空券とホテル代、おまけにエントリ代が8000円に値上がりし、なんやかやで5万円は軽くかかりそう。

大会自体も実業団や川内選手がガチで走る本格的な大会。果たして自分なんかが出るのは場違いじゃないか。
まあ、そんな思いと、エントリ代3000円の値上げ、旅費などが交錯し、まだエントリしていないんです。
定員が無いのと、11月29日まで受付なので時間があることもあります。

公式ページから案内されるJTB九州のパッケージが予約できたらエントリしようかと思っていました。航空券が取れなかったら、止めても良いかなと思っています。前々泊するには1月末日の忙しい日に年休を入れないといけないしマラソン翌日も休みたいしとちょっと無理があるからです。

そんな錯綜した思いの中、昨日は2月16日に開催される泉州国際マラソンのエントリ日でした。20時から開始と知っていました。
泉州国際マラソンは、大阪で開かれるマラソンで、私は遠征になります。遠征だけど関西に実家があり、ホテルの手配が不要なんです。大会のついでに実家にも泊まれる。

泉州国際は、公認コースでかつ、つくばのようにフラットコース。平地県民の自分にもぴったり。出場者数も5000人と少ないし、相当、心惹かれるものがありました。エントリできたら、お金のかかる別大は止めて、泉州にしようかなと思っていました。

タイトル通り、エントリは出来ませんでした。仕事をしていたので仕事を中断してエントリまで考えなかったためです。RUNNETと公式ページのエントリは確認に見に行った時には締め切られていました。
もっとも、本当に出たいのなら、8時からスタンバイすべきで、そこまでの思いは今回無かったということです。

同じ日にある京都マラソンも9月10日で締め切りですが、こちらはまた別の機会で、1月2月で出るとしたら、千葉の若潮マラソンか茨城の勝田マラソン、それと別大になります。

もう年寄りなので、これからフルマラソンに出場できるのも数えるほど。同じところを走るより色々な大会に出たい。そういう思いがあります。別大も今年は資格があるが、来年は判らないので、走ったことがない大会というなら、別大しかないだろうなと思います。

おそらく、最初で最後の別大になるんじゃないかな。
斡旋パッケージが取れなかったら、「特殊な交渉術」を用いて航空券とホテルを確保するしかないですね。
前泊するのは、受付会場に近い別府駅の方にしようかな。

と言うことで気が早いですが、来シーズンは、防府読売マラソンと泉州国際と佐倉健康マラソンかな。

再来年の話なので、鬼さんも大笑いです。

その前に別大、エントリ忘れるなよ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

別大、わたしはエントリーしました。
仕事が休めないので、1泊2日の弾丸ですが、やっぱりお値段がけっこうかかりますねー(>_<)

ひとみさん、
私も今シーズンは別大にします。ご一緒ですね。
レース後、のんびりしようかと思ったのですが、やめにしてせめて前日を別府温泉にしようかと思っています。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数