秋田ランニング

夏休み中で、ちょっとだけ旅行。最近、仕事かマラソンでしか遠くに移動しませんので珍しい。

行ったのは東北。
秋田市で行われている竿灯祭りと、仙台市の七夕祭り。宿泊したのは、秋田市です。
年収8000万円を越えないと宿泊できないようなホテルに、特殊な交渉術を用いて宿泊しました。
それについては極秘事項のためお見せ出来ませんが、今回も無事宿泊に成功しました。

あ、NHKのタイムスクープハンターのファンです。ちょっと使って見たかったので。

6日夜は竿灯祭りの最終日。有料席は2000円もするので、歩道に座って見学。
kantou-1.jpg

迫力があります。これを曲芸のようにおでこで支えたり、腰に乗せたりして観客席にも倒れないかとハラハラ感もあり、真夏の一夢を楽しみました。食事は庶民なので、B級グルメフェスティバルで済ませました。横手焼そばは良かったけど、他の肉系グルメを食い過ぎたので、翌日は朝5時に起きて、秋田市ランニング。

akita-run.jpg

ランウェアは持って行っていたのでした。
ホテルからキーカードと500円玉だけ持ってラン。10kmぐらいで良いと思っていましたが、秋田市、割とアップダウンが有って、引き返そうと思ったところに緩い坂が現れるので、吸い寄せられるように走る。

地図の川は運河です。ここが良い感じの坂。越えて暫く走ると、1km弱のトンネルが有り、また緩い上り。とどんどん伸びてしまい。もう少しで日本海に出そうでしたが、道路が曲がっていて出られず。風力発電の風車を見て、ユーターン。

戻りも上り下りがあり、市内に戻ると八橋陸上競技場に立ち寄り、陸上競技場の外周を1周。上尾運動公園のように明確なランニングコースが敷かれてはいませんでしたが、200mごとに距離表示がありました。流石に県庁所在地。
大きな総合運動公園でした。

戻ってホテルに1kmほどの処に、久保田城跡(佐竹氏)が公園になっており、前日も見学していました。お城なので結構な高台にあり、また坂に吸い寄せれるように走る。既に16kmぐらい走っており、湿度が高く蒸し暑い日でしたので、滝汗。階段や坂でゼイハアする。一周して戻ってくると、城跡外周のようなトレランのような走路を発見し、また吸い寄せられて走る。階段上りでさらにヘトヘトに。
もう良いでしょうとホテルまで戻りました。これぐらいの暑さだと、これぐらいが無給水の限度かな。
まだ汗が出続けていたので完全な脱水まで行っていないと思いますけど <- それだと遅いね。

今日の練習:
秋田市内ラン 朝5時から。
18.2km 1時間41分28秒(05'34/km) ジョグ
8月累計 87.6km 練習日数 4日


途中、坂道は上り下り少し速く走る。ホテルの朝食バイキングは、種類が多く、失われた水分も牛乳、オレンジジュース、お茶、おかゆ、スープなどで急速充填。
ホテルで少し休んだ後、仙台に移動。

tanabata.jpg

時間がまだ有ったので、仙台城(青葉城)跡に徒歩で移動。グーグルマップだと移動地点から2.2kmだったんですが、城に近づくに連れて坂が急になり、また滝汗に
注:歩きです。

date-1.jpg

伊達政宗公に、「坂は苦手です」と報告しておきました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数