ラングッズ:無駄な買い物ワースト5(笑)

ランニング関連しか基本書かない、当ブログ。走らない日の方が多いのですが、何か思い付いて書いています。
我ながら、ネタ切れもせず良く続くものだと感心。

今日は今まで買ったラングッズで支払ったお金の割りに(つまり高い順)ランニングの役に立たなかったワーストを挙げてみたいと思います。(個人の感想です)

1.ASICS NEWYORK-2160 (ランニングシューズ)12000円
何でやねん。ですよね。 名シューズですからね。

経緯:マラソンを記録狙いで走り始めるぞと思い立った2年3ヶ月前。ASICSストアに行き、足のサイズ計測、走りの分析を2000円でやってもらいました。シューズを買えば、その計測料は無料になります。
計ってもらったところ、足は23cm。ランのタイプはアンダープロネーションでした。
薦められたサイズは24.5cm。まあ、これは妥当だと思います。もっともその後は25cmしか履いていませんけど。
しかし、アンダープロネーションという判定にも関わらず、薦められたシューズは、NEWYORK 2160。
ご存知の方も多いと思いますが、NEWYORK 2160は模範的とも言える、オーバープロネーション向けのシューズです。

何で薦めるねん。ですよね。ただ、そのころのたのくるはランニング知識も勉強を始めたばかりで、専門店で進められたシューズを買ってしまいました。2000円を払わなくて良いということに釣られて。
今だと2000円を払って、ジュエンに行くとかしたんですけどね。

走った結果、オーバープロネーションは特に問題なかったのですが、24.5cmでは指先が窮屈で走っている間にシューズにコツコツと当たり、黒爪になってしまいました。足幅とかは丁度良いので中でずれたりしていないのですけど。

と言うことでマラソン用として用を成さず、中学生だった息子君にあげましたが、息子君も大きくなり足も大きくなって戻って来ました。今は余生を予備のウォーキングシューズとして過ごしています。

一話が長っ ワースト5まで行くかな。手短に。

2.パワーブリーズ 7000円ぐらい
昨年、サブ3を目指して、ラングッズには投資を惜しまなかった頃、猫ひろしさんも使っているというパワーブリーズを購入。何でもマラソンで有効な呼吸筋(息を吸う肺の周りの筋肉など)を鍛えれるという品物。
朝晩、30回づつ吸いレベルが上がるとレバーでもっと負荷を上げるという仕組み。

しばらく、使っていました。効果、不明。1ヶ月以上使った後、人間ドックを受けて肺活量を調べたのですが、昨年と変わらず。老化を考えれば変わらないのは良いことかもしれないけど。

そんな効果を感じられない思いがあったころ、新横の雅さんからコメントを頂く。「典型的な三日坊主グッズ」
あー、その通りでした。 雅さんも無駄にしたのかな。

まあ、折角なので、脚を故障中とか、平日全く走れない忙しい週とかに思いだしたように使ってはおりますが、呼吸筋を鍛えても心肺機能を鍛えたことには成らないので、息止め練習か、深呼吸でも同じじゃないかと思ったりしています。 みそらさんも買うとか書かれていたけど、買ったのかな。

みそらさんついでに、みそらさんがついでじゃないのですが、みそらさんの記事で、たのくるがレッドブルを愛用と書かれていましたが、コメオフなので、ここでコメント。
レッドブルは、たまリバーで初めて使用(一度ぐらいどこかで飲んだかも)。愛用されていたのは、札幌の国際ランナー美ジョガー、もずくさんです。もずくさんの真似をしたのでした。

3.揺れるボトルポーチ 2500円ぐらい?
これもマラソンに取り組みだした2年前の頃。あの喜多マラソンのハーフにエントリしていた時のことです。
喜多マラソンのレポを読むと、やれ水しかないの。水切れしている。水の取り合いだと凄いことが書かれてありました。注:最近は十分、水は足りています。まだ水だけだけど。

それでボトルポーチなるものが必要だろうと、スポーツショップで購入したわけです。今、そのモデルは無くて、改良もされているから書きますが、Adidasのボトルポーチでした。

試しにペットボトルを差して走ってみたら、揺れること揺れること。もうユサユサです。ペットボトルが残り200ccぐらいになると流石に揺れは小さくなりましたけど。

揺れないボトルポーチは無いかと、検索したら、YURENIKUIというのが有り、購入したわけです。もう2年も前の話です。

最近、YURENIKUIも年一回の帰宅訓練マラソンで使う程度でボトルポーチを持たずに走ることが多くなりました。ボトルポーチは使わないのが、一番揺れないですね。

4. ランナーズ ウルトラハーフジップショートスリーブ 5300円ぐらい。
ワースト3より高いけど。
今年の喜多マラソンに向け、肩周りにスタッパリング素材を使い、脇はメッシュと暑い中で走るにはすぐれたシャツ。買ったは良いけど、喜多マラソンは、例年になく、最初は曇りで、不要と判断して着用せず。
結果、すぐに晴れて着た方が良かったか。

それ、製品が悪いのとちゃいますやん。ですよね。まあ、そうなんです。一つだけ、自分には合わない点があり、その後の暑い日も着たことがないのです。まだ一度だけしか着ていないのは、内緒です。

背中に小物を入れられるポケットが付いているのですが、これに物を入れると揺れること揺れること。口は空いているのですが、ゴム付きなので飛び出しは防いでくれるのですが、背中でぱたぱたとよく揺れるので気になって使えないです(これ、本当の個人の感想です) 

5. ヘッドバンド、リストバンド
夏の汗対策として、ヘッドバンドやリストバンドを買いました。
真夏の暑い時に付けると、暑い。
滝汗で、すぐにぐしょぐしょになる。

GPS時計が汗に濡れて接触不良になったりするといけないので、リストバンドの上に装着して使ったりしてみました。滝汗で逆に常にGPS時計が汗に濡れたリストバンドに接触して具合が悪い。

昨年、ARES GPSはこれで中に汗が入って暴走。液晶の横棒一本分が欠落したまま、時計としての余生を送っています。

と言うことで、ヘッドバンドやリストバンドは着けずに、汗は垂れ流し垂れ飛ばしています。ヘッドバンドは冬には耳当てとしては使えそうだから無駄というわけでもないんですが、ガチレースでは耳当てなんか使わないから、耐寒訓練で使わないしね。

皆さんは、どのラングッズが残念でしたか。ネタ切れの方もトラックバックで

バリエーションとして、役に立ったラングッズ、ベスト5。気に入らないけど何故か愛用しているラングッズ、ベスト5。 美ジョガーにお奨めラングッズ、ベスト5。

坂道情報、継続募集中です。

行けないと狼少年になるから、書かない方が良いのですが、明日、激走に行けたら行きます。行ける確度は高い。と思います。明日は晴れていたらインターバル走ですね。インターバル走、解禁か。
Bクラスぐらいにしておきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

同じく・・・
パワーブリーズもオブジェですwww
だはは・・・。

さすがに人様に差し上げられないw
しかも良いお値段です。
これでゲイター買えましたね・・・(苦笑)

なるほど、もずくさんというジョガーさまに・・・
そうか、飲めば良かった(笑)
だはは。

パワーブリーズはいつでも使えるように通勤用のバックパックに忍ばせてありますが、毎日会社と自宅を行ったり来たりしてるだけですね。

みそらさんが買ったので注目してたんだけど、やっぱり同じ(笑) これはもう三日坊主グッズに間違いない。

サイズ違いのシューズ(泣)

たのくるさん こんにちは
サイズの合ってないシューズ。。。。悲しいですねぇ。とは言っても追加で買えないしなぁ。。。。
メーカーによって微妙にサイズが違いますね。最近違うメーカを買ってみてびっくりしました。

こんにちは♪
うちにも某メーカーの揺れやすいボトルポーチあります(・´з`・)
それはもうユッサユッサのビヨンビヨンで…驚きの使い心地(笑)
同じく200~300mlくらいなら揺れにくくなります。
作った人たち一度試せばわかるから、そのあと販売して~と思いました(/ω\)

みそらさん、
やっぱり(笑)。全く無駄な買い物じゃないとはおもうのですが、対費用効果では無駄かな。
レッドブル飲んで、速くて綺麗な美ジョガーに!

新横の雅さん、
毎日、鞄に入れているだけ、立派です。
自分は家に置きっぱなしです。
ちょっと外でスウハアする気になりませんけどね。

proceed2600さん、
そうなんです。わずか0.5cm、されど0.5cmなんですよね。
インソールのサイズを測ったことがありますが、Adidasは25cmで25.5cmもありました(笑)。

イケネコさん、
悲しい揺れ揺れポーチをお持ちでしたか。
本当に揺れる奴は揺れすぎで使えませんよね。
YURENIKUIは揺れないですけど、腹帯状態なので、夏場は暑いですね。ウエストだけ痩せるかな(笑)
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数