歳に逆らって走れ!

普段の練習日誌なんですが、走っててそう思ったので。
もういい歳だけど頑張って走ろうやと。

個人差も有りますが、50歳を過ぎると疲労回復が遅くなります。筋肉痛が丸二日ランオフでも抜けません。それは歳を重ねるごとに大きくなる気がします。私より先輩の60歳を過ぎても頑張って居られるランナーさんだと、もっと疲労が抜けないんでしょうね。

フルマラソンで自己ベスト更新を狙うということは、昨年までの自分に勝つということ。1歳若い自分に勝つということです。昨年より疲労回復が遅くなった体で更に自分を上回ること。こう考えると大きなチャレンジをしているなと思います。

もういい加減、スピードを出して走るのを止めてはどうかと思うこともありますが、いやまだまだやるよ。もし挑戦しないで、ファンランナーで過ごしたら、後で後悔しそうな気がして。楽しく走ることは故障しなければ、いつでも出来そうですしね。

100才とかだと判りませんけど。ほら、最大心拍数の計算式があるじゃないですか。いくつかあるけど一番簡易な式で、220-今の年齢。100才だと120が最大心拍。ということはLSDでも最大心拍数に達しそうで、もう走るのは止めておけということですね。それでもマスターズで走っておられる方がいるから、凄いです。

ちょっと脇道にそれましたが、歳に逆らって走りました。
と言っても、普段通りの練習をしただけですけど。

6月30日(日)の練習:
上尾運動公園。夕方5時。晴れ。
2.9km 15分36秒(05'22/km) アップジョグ
1.0km 3分20秒(03'20/km) 1km刺激走
6.8km 30分49秒(04'31/km) Eペース+流し4本
2.9km 15分11秒(05'14/km) ダウンジョグ
合計 13.6km 6月累計 288km 練習日数 18日


米国から帰国しての翌日。疲労も残り、1週間日本を留守にしたので仕事が溜まっていて月曜から忙しいということで軽めメニューに。
心肺に刺激を入れておきたかったので、1kmだけ全力で(出し切れなかったけど)。
3'20で走ったのに、平均心拍が150と低過ぎ。ピッチとストライドは201で139cmと短距離の走り。

心拍計、十分湿って導通は良さそうですが何故だろう。
アップジョグも125 bpmと低い。Eペースも141 bpm(流しが入っているのでラップは04'31/km)。
帰りのダウンジョグも05'14/kmで134 bpmと低め。 うーん、良く判らないが、03'20で150は無いよね。

1km走では、心肺の方はまだ少し余力がありましたが、脚の方が重くなってスピードを上げ切れず。昨年の今頃は、1500m走で03'19/kmだったから、まだ追い付いていないかな。タータンと土の違いもあるけど。

Eペース走の後、速めの流しを4本入れて、ランジウォークを50歩やったら、翌日からハムストリングとお尻が筋肉痛。
このまま続けたら、夏の終わりには、プリけつ間違いなしかな。

6月はフルマラソン以上を2回走ったし、出張中毎日走ったので、久しぶりに250km越えで288km走りました。
故障以来、最長距離。まだ脚がおかしな感じも残りますが、復調を感じます。まあ、今まで300km越えは、3度しかないから、6月の距離は長い方です。インターバル走は未だに封印していますけど。

7月3日(水)の練習:
上尾運動公園。朝5時台。曇り。
2.6km (05'22/km) アップジョグ 97 173 110
5.0km (03'51/km) 閾値超走 134 190 125
3.0km (04'48/km) ダウンジョグ 144 182 105
合計 10.6km 7月累計 10.6km 練習日数 1日


平均心拍、ピッチ、ストライドの順。やはり低過ぎる

5km閾値超走。閾値走はフルマラソンを04'10/kmで閾値03'56/kmなので、今その走力は無いから、超走。
乳酸が閾値より更に早く溜まり始めます。だからより苦しい。苦しければ良いというものでもないけど、心肺や脚には負荷を与えてはいる。

6周+200mで、5km。その周回ラップと心拍、ピッチ、ストライドを見てみると

3:05(03'51/km) 88 187 127
3:10(03'58/km) 112 187 124
3:03(03'49/km) 132 190 129
3:03(03'49/km) 146 191 124
3:05(03'51/km) 162 191 124
3:06(03'49/km) 165 195 118
0:43(03'35/km) 164 195 132

体感的にも確かに最後の2周は苦しくなっていたので、心拍が162、165を記録は分る。最初の3周、特に1周目が88という心拍は無いよね。心拍計が正常だと化け物だ。

はて、もしや、最初の方はエンジンがかからず、運動強度の割りに心臓が動かないとしたら拙いな。
心拍計の電池が弱っていることにしよう。
次回は電池を換えて計ろうかな。

まあ、兎に角、朝飯抜きで早朝から、歳に逆らって走ったよ。

月、火とランオフでしたが、日曜日のランジウォークでハムストリングとお尻に筋肉痛が残って脚が重い中での練習。これは気合を入れて走れと自分で自分に指令を飛ばす。分りました、気合を入れて行きますと自分。

ランニング技術とは違う領域、精神力もフルマラソンではキーになって来る。一日一日の練習の積み重ねが、レースでの粘りに繋がる。そう信じて走る。

たのくる高校陸上部、1人練習。歳に抗って走れ
気合入れて行こうぜ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数