16日の練習:たまリバー翌日

たまリバー50km走。実際にはコンビニ立寄りや標識確認で51.7kmほど。走り終えた当日は、少し疲れた程度だったんですが、翌日、起きてみると
大腿四頭筋と股関節周りが筋肉痛
キロ7分の弱運動だったので翌日に来ました。
股関節周りはどんな練習でも筋肉痛になりますが、大腿四頭筋はそれほどならないのですけど。

昨日はキロ7分で走り続け、ストライドが短い分、歩数は増えて繰り返し着地で大腿四頭筋が筋肉痛になったんでしょうか。股関節周りだけというのもストライドが短いから小さくしか筋肉が使っていないので、ハムストリング全体やお尻の筋肉が疲労することは無かったのか。

お尻やハムは使ってはいるけど、普段か良く使うので平気だったか、昨日は使わなかったか今一、不明。
膝の故障予防になる大腿四頭筋が鍛えれたということで脚作りになったとしておきましょう。

大腿四頭筋が筋肉痛だと階段を下りるのが辛いんですよね。

日曜、朝は色々用事があったし、お昼は暑くて、暑いのはもう良いから、夕方からラン。
緩く回復ジョグかと思いましたが、ゆっくり走って筋肉痛なのに、ゆっくり走って回復するのか?

それって、二日酔いの経験はないけど、日本酒で二日酔いなのに迎え酒を日本酒にするようなものかな。やっぱり、ウイスキーか焼酎にするべきじゃないの。えぇ、違う?

迎え酒の方法はよく分かりませんが、昨日は小さく長く走ったので、今日はストライドを大きめで走ってみることに。と言ってもガンガンの走りは無し。着地のたびに太腿が痛い。


16日(日)の練習:
上尾運動公園。夕方5時半過ぎ。
4.24km 19:31(04'36/km) アップジョグと2kmは刺激入れ
2.4km 10:47(04'29/km) 速めジョグ
1.9km 8:47(04'37/km) ジョグと100m 流し5本
2.4km 12:59(05'24/km) ダウンジョグ
合計 10.94km 6月累計 160km 練習日数 8日


ハムストリングの跳ね上げを意識したジョグの後、刺激入れで2kmを速めに03'57/kmで走る。
その後もそのまま、Eペースよりかなり速めでジョグ。続けてジョグで移動して、一旦止まってから、
あしたのためにその1、流し 100mを5本。
朝、録画しておいた日本陸上選手権で100m決勝とか400m決勝、10000m決勝などを見たので、そのイメージでウインドスプリント。あくまで、イメージね。そのフォームで走れたわけじゃないけど。イメージも大事だしね。

それにしても夏らしく暑くなってきて、汗びっしょり。

シーズンオフの脚強化、スタミナ強化のロング走。
たまリバーでかすみがうらマラソンから数えて隔週ごとフルマラソン以上走で5回目。7月7日の葛西臨海公園7時間走で最後とします。暑い真夏はスピード練習にシフト。
スタミナは、スピード練習での強運動の後の弱運動5km-10kmのジョグで維持します。真夏は30km走とか暑くて無理なので。

夏の間に一度、大田原試走をするけど、それは一連のロング走の一環とは別かな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数