恐る恐るジョグ再開(笑)

3月15日以来、26日間ぶりで、少し走りました。

アキレス腱を摘んでも痛く無い、階段を下りる時に痛みが無いの自分基準を満たしたので、整骨院は忙しくて土曜日しか行けないから、整骨院に行く前にジョグ再開。本当は整骨院で走っても良いよと言われてからの方が安心なんですけどね。

入念にストレッチをしてから、痛くならないか、おっかなびっくりでジョグ。

久しぶり過ぎて、走り方を忘れ、左右の同じ側の手足を出して走ってしまい、いきなりナンバ走り(嘘)。
流石に走り方は忘れていませんでしたが、手足の連動性が今一。やっぱりちょっと忘れていた。

クッション性のあるフェーザーファイン2を履いて、06'30/kmぐらいで開始。着地する度に痛くならないか、ビクビク。浮いて走ろうかと思いましたが仙人でも無いので無理。地道にゆっくりとピッチ走法で歩幅を狭くして。

06'30/kmなら流石に呼吸が苦しくなることも無く、坦々と早朝の道路を走りました。一番恐れたのは、家から一番離れた時に痛みが出ること。通勤前なので時間的な余裕は無く、歩いて戻ると時間が掛かる。かと言って、痛みが出ているのに無理に走るのも駄目。

取りあえず、痛みも出ずに走れ、その後も痛みや腫れること無しだったので、再始動の一歩としては、まあまあでしょう。

これで安心とスピードを上げたりしたら危ないので、かすみがうらまで10日しかありませんが、ジョグだけですね。回数的にも、土日で6km,7km。次の水曜日で6km。ジョグをあと3回ぐらいかな。
それでフルマラソンを走るのは無謀な気もしますが、過去2年間もそんなに走っていたわけじゃ無かったので、ゆっくりなら何とかなるでしょう。本当か。
最悪はDNFだし、歩きも有りです。関門も有りです。

今回のアキレス腱痛(アキレス腱炎)。痛みが出たのに無理に走ったのが長引いた原因です。ふくらはぎも肉離れしていたようです。

ダニエルズさんのトレーニング原理に、能力維持の簡易性と言うのが有り、一度その能力を獲得すると、獲得までに要した努力と比べ容易に能力が維持できるという原理です。

ランナーが痛みが出ているのに、走力が落ちるのを恐れ、無理して練習してしまうのも、その原理を体で知らず知らずに感じているからかもしれませんね。一度、落ちたら取り戻す努力と比べてしまい、ついつい無理をしてしまう。

今回の故障で、どれだけ走力が落ちたのか全く判りませんが、それなりに落ちたのは確か。最後の練習だった3月15日の前の週も足首捻挫で休んでいましたから、1ヶ月半ほど今まで通りの練習を行えていなかったのです。

着地衝撃を受け止める着地筋(太腿)や心肺機能、毛細血管、エネルギー代謝や脂肪燃焼効率など色々落ちていることでしょう。

焦ってスピードを上げるのは禁物。暫くジョグで脚を慣らして行くのが良いでしょう。冷静に考えるとフルマラソンは無謀な気がしますが、記録狙いで走るわけじゃないので新たな故障や再発に成らなければ良しとします。
と書いて、無事完走できる保障は無いけど。
まあ、良いか。

今日の練習:おお、久しぶり
上尾運動公園。朝5時。
5km 32分35秒(06'31/km)
4月累計 5km 練習日数 1日


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数