カテゴリ再分類と過去記事ベスト2

マラソンで勉強した記事は、今まで、カテゴリ、ランニング研究に何でも放り込んでいたのですが、かなり溜まって来て、いざ、自分が読み返したいと思っても奥の方に行ってしまい中々、見つけられません。

カテゴリを追加してもう少し見当が付くようにしたいと再整理を始めたところです。かえって、カテゴリが増え判りずらいかもしれないのですが、どんどん追加しようかと思っています。今のところ、追加し、カテゴリ、ランニング研究の過去記事を新カテゴリへ移動させました。

再分類したカテゴリ:
マラソン研究:体調編、マラソン研究:運動効果、マラソン理論、マラソン研究:フォーム、マラソン研究:補強運動、マラソン研究:レース、マラソン研究:準備編、ダニエルズさん、シューズ、練習:ロング走を追加。

過去記事を再分類しただけなんですけど。まだまだごちゃ混ぜな気がするので、また追加したいと思います。

振り返って、過去記事ベスト2は、どれだろうかと、ベスト3になる物が無かったんですよね。なので取り合えず、二つだけ。

第一位:給水の取り方

これは、元実業団のコーチをしていた方から聞いた給水方法を市民ランナー目線でアレンジしたものです。コップの掴み方と潰し方は、お聞きしたまま。給水テーブルへのアプローチの仕方と、給水を口に含む方法は市民ランナー的アレンジ。 どうしても咽るという話をお聞きし、深呼吸してから一旦、口にスポドリを貯めて、ごくっと飲むという方法も提案しました。後は、慣れで走りながら給水できると思います。
カテゴリ、マラソン研究:レース

第二位:体幹トレの薦め

体幹トレで体幹を強化するまで、マラソン後半になると背中が曲がり、腰も落ちていたのですが、少しづつでも体幹を毎日するようになって、体軸が安定するようになりました。特に記録を狙っていないランナーさんも、マラソンを出来るだけ楽に走りたいというのは同じだと思います。毎日、少しの時間で出来る体幹トレをお奨めしている記事。

昨日、NHKのランスマでも、体幹トレを特集していて、記事に書いた、その1を金コーチが紹介。TVでは10秒間でしたが、1分間ぐらい出来れば良いと思います。また、ランスマに今年、箱根駅伝総合優勝した日本体育大学駅伝部が出演、練習風景が紹介され、体幹トレを毎日30分もやっているそうです。これで体軸が安定し、ぶれない走りが出来るようになったとのこと。
記事で紹介した、その3(ヒップレフトと呼ぶらしいですが)もやっていました。

腹筋は別の方法でやっていました。その1の横版で外腹斜筋とか膝を深くお腹まで持ってくる方法とか。自分の記事で紹介したその2、手足ばたばたV字腹筋は、たのくるオリジナルで、短時間に腹直筋、外腹斜筋とついでに、股関節周りの脚の筋肉も鍛えてしまうトレーニング。同じような方法はあるかも知れませんが自分で考えました。

他にも体幹トレは色々あるのですが、駅伝選手のように30分も出来ませんから、やれるところを少しづつでもやると効果が出ると思っています。特に、走歴が浅く、まだ体幹トレをやっていないランナーさんなら、驚くほど体が安定するようになると思います。と言いますか、自分でやって見てそう思いました。

ベスト3は、4スタンス理論だと思ったのですが、記事についてランナーさんにお会いした時に聞いて見たら、「あの記事、難しくて判らなかった」と言う感想でした。
と言うことでベスト3に入れず。

他には、ダニエルズさんの運動強度、Tペース、Eペース、Mペース、Iペース、閾値走などは結構、普及したかなと思います。ブログ村以外で、「閾値走」なんて言っても、はあ?となると思いますけど。

現在は真面目記事が多く、お笑い要素が無いのですが、過去記事を振り返ってみると、1年前には、「村のご隠居さん」シリーズなどがありました。元々、関西出身なのでお笑いや受けを狙うのは、やぶさかでは無いのですが、最近は生真面目路線で進んでいます。

今日は、ネタ切れのつなぎ記事じゃないんですよ。

ランキング参加中。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ランキングに参加していますが、順位とかあまり拘りが無いです。ブログ村から飛ばずに、お気に入りに入れて頂いている方も居られます。上のボタンのクリックも、まあ役に立ったなとか、まあまあだねという時にでも押してもらえると、こういう記事の方が支持があるんだなと判り、次に反映できたりはします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

たのくるさん、はじめまして。BJと申します。
数週間前より拝読しておりますが、その分析力に感嘆しております。

私は50歳手前で、ランニング歴約4年の者です。ベストタイムは、3時間53分。
4月のかすみがうらマラソンに向け、調整中で、3時間45分切りを目指してます。

過去のコラムの中では、「サブ3,5」のコラムが、特に参考になりました。
今回、ご紹介頂いた「体幹トレ」も早速実践したいと思ってます。

過去のコラム含め、今後も楽しみに拝読させて頂きます。
よろしくお願いします。



たのくるさん、おはようございます。
1位の給水記事、読んで以来ホントに役立っていて、給水で焦ったり咳き込んだりしなくなり、ロスがなくなりました!他にも胃薬の件とか、たのくるさんのおかげで助けてもらっている事がいっぱいあります。感謝感謝です。

カテゴリ分類、素晴らしいです☆☆☆
私のカテゴリなんてマラソンですらなくスポーツのみで、自分ですらとても読み返せないです(笑)

BJさん、
初めまして。コメントありがとうございます。
かすみがうら出られるのですね。
私も含めブログ村からも参加者多いです。
かすみがうらならまだ時間があるので、体幹トレを続けていれば、効果が出てくると思います。
(今、それほど、体幹が強くないという前提でですが)

ゆるりんさん、
ああ、ガスター10でしたよね。
マラソン中は、内臓への血流が普段、全体の40%流れるところが、5%に減るそうで、消化が悪いわけですね。その中でも補給食は消化したいのが、矛盾していると言うか、難しいところですね。
消化吸収が速い、単糖類とかはちみつ、ゼリー飲料が良いわけです。
コメントが遅れちゃったので、この場をお借りして(と自分のブログ欄でした笑)
お誕生日、おめでとうございます。
いつまでも輝いて居られますように。

たのくるさんのおかげで、
ここ2レースくらい、
給水がわりとうまくいくようになりました。
ありがとうございます。

井出さん、
それは良かったですね。
慣れの部分も大きいと思いますが、つぶして飲む方法は実業団でも常識のようですから、市民ランナーも真似しちゃいましょう。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数