渡良瀬遊水池ハーフ・レース編

大会紹介で引っ張っちゃったハーフレポ。今日はレース編。速報で書きましたが不本意な失速で終わります。

予定通り、10時半にスタート。前から5列目なので開始音は聞こえました。橋の上なので最初は少しだけ下りです。コースはハート型の上半分を3周します。1周が7.1km。
Epson027.jpg

bgさん情報では、木陰はほとんど無いとのこと。道幅は割りと広く、スタート時の混雑以外は広々と走り易かったです。橋の在る所以外はほとんど起伏無し。

ラップを先に書いておきますか。ああ、最後の方、書きたく無い。

01km 3:54
02km 4:04
03km 4:07
04km 4:02
05km 4:05
06km 4:05
07km 4:07
08km 4:08
09km 4:07
10km 4:02
11km 4:09 給水失敗で戻る
12km 4:06
13km 4:04
14km 4:06
15km 4:05
16km 4:06
17km 4:05
18km 4:14 給水待ちロス
19km 4:14 特に理由なし
20km 4:11 特に理由なし

21km 4:08 +53秒
-------------------
1時間27分(02秒) (04'07/km)


開始時点でお腹の調子は収まっていたんですが暑い中、日に当りながら待っていたので既に喉が乾いていました。スポンサーが大塚製薬と書いてあったので、給水所ではスポドリがあると思い込んでいました。給水所は7.1km中、2箇所なので少なくは無いですよね。水だけだったんですけど。

水は吸収に時間が掛かるので、苦手にしています。夏の間、克服しようと走る前に水を飲んだり、運動公園で水を飲んだりして来て以前よりマシなんですけどね。今回、まだ苦手意識があり、ごくごく飲まなかったのも失敗でした。ごくごく飲んでもある程度、耐えられるように練習してきていましたから。

大会前記事に書いたように想定ペースは前半を04'05/km辺りで、後半はその時の調子で考える。理想は後半10kmから04'00/kmへ、最後は3'50以下で1時間25分台狙い。04'05/kmイーブンで最後の1kmで3分台でも25分台到達というのが目標でした。

入りの3'54は速過ぎですが、前に並んだ義務だし少し下りもあり無理な感じじゃない入り。ラップを見て少しピッチを落としました。前を行くランナーはそのまま4'00/km以下で進んで行きます。

2kmラップ、04'04。良い感じですね。これだと息も苦しくない。3km過ぎに当る最初の給水所、暑くなければパスしようと思っていましたが、暑い。全部取る事にしました。「あ、水なのね」というのと、「テーブルが短いな」が感想。一口分、口に含んで後は飲みませんでした。少なくとも掛け水に使えば良かったんですけど。

コースは池沿いで単調なのと応援がほとんど無いこと。両側に木が植わっていますがコース上には蔭を作らないことで暑さと相まって1周で飽きました。

それでも4'05/km前後で刻みましたが、11kmは給水所でコップを取り損なって勢いで5m進み戻る。
4'09になってしまいました。給水テーブルが短い時は近い方で取った方が良いですね。一つ教訓を得たぞ。

本当なら11km以降、ペースアップできたらすると考えていました。給水でリズムが狂ったのもあるし、ペースアップするには暑く感じていました。結局、弱気に4'05/km前後をキープで走りました。10km前から少しわき腹が痛くなっていました。給水を十分に取らなかったから、血液量が減って、胃腸に回らなくなったためかもしれません。これ以上のペースアップは痛みが増すだろうと自重。
弱気ながら、最後の6kmで上げるかと考えていました。周回コースなんですが、距離表示は5kmごとなんです。

3周目15kmの表示を見て、やっぱりペースアップ出来ず。
もう暑過ぎ。湖の上を吹く風が涼しいのが救いです。わき腹の痛みは収まってきていました。

残り4km強の地点が最後の給水所になります。さっと見るとテーブルにコップが並んでいない。
3、4人ですが並んでいます。コップや給水が間に合わなくなったようです。

考えたら給水所は2箇所で本部に近い方は良いけど、遠い方は量が少なかったようです。3周しますから1500人から2000人弱ですが、3度来るわけです。4500人から6000人分を用意しないといけない。暑いので1人で2カップ取るランナーも居ますし、昨年より人数も増えて準備が少なかったようです。100人増えたら300人分用意しないといけないのですね。

夏の喜多マラソンのような取り合い、自分で水を汲むということにはなりませんでしたが、給水待ちでタイムロス。残り4kmなのでスルーが正解だったかもしれません。水を飲んでもゴールまでに吸収などしないのですから。喉を湿らす効果は大きいですけどね。

給水待ちタイムロスもありましたが、一旦停止した消費が大きく18kmで04'14となってしまいました。
その後は止まっていないはずなのに、19km 04'14再び。20km 04'11。と失速。気持ち的に切れちゃった感じです。
気持ちを切らした積りは無かったんですが、この辺り、メンタルが弱いですね。
最後の1kmも気持ち上がっただけで4分切りも出来ず終い。

ああ、暑かったとやっとこ、ゴールしました。ゴール後にポカリスエットがもらえます。何かやたらと大きいぞ
貰ってみたら、900mlのポカリでした。

500mlのペットボトルで良かったから、残りを給水所に回して欲しかったです。マジで。
完走証を印刷してもらうと、1時間27分02秒。最後の4kmが悪すぎでガクッでした。

900mlの巨大ポカリはバックに仕舞い。飲み残しのスポドリを一気飲み。着替えてさあ帰ろうかと思い、そうそう、飛び賞とかあったよねと、完走証を見ると年代別で4位。

えぇ、何位まで入賞だとパンフを見ると8位まで。えぇ、入賞なのこのタイムで。何か貰えるのかと大会本部まで行きました。そこでちょっと一騒ぎが。真意のほどは多分、そうだと思いますけど、確実に確かめようが無いのでここでは書かないことにします。興味のある方は飲み会の時にでも聞いて下さい。

そうこうしている間に12時30分から表彰だからと言われ、テントのある大会本部の椅子にちゃっかり座って、大会委員のおばさんとさきほどの騒動の話をして休む。

表彰式は表彰台とか無い、月例赤羽みたいにおじさんが表彰状を読んでくれるだけのものなんですけど、4位入賞として、折り畳みバックを貰いました。

ちなみに総合優勝タイムは1時間09分28秒。40代一位は1時間17分07秒。50代一位は1時間17分20秒。50代二位は1時間26分32秒とたのくるとは30秒差でした。3位の人とは4秒差でした。女子一位は1時間28分05秒。女子40歳以上は1時間34分31秒。
暑くても強いランナーは速いです。暑いのでリタイアの人も居たみたいです。

ハーフ完走者は1472名。50才以上は346名。たのくるは総合だと68位ですかね。(足し算しないと判らないのです)

5km走は参加が少なく男子で完走45人、女子で26人。女子優勝は22分23秒。女子の入賞8位は28分52秒。
入賞してみたい人は狙い目かも。男子は優勝16分46秒なので速いですね。8位だと19分11秒になります。
女子ハーフ39歳以下8位は1時間49分45秒。40歳以上1位は1時間34分31秒、8位は1時間56分01秒。

暑いので、貰った参加賞のTシャツを着て帰りました。色は谷真理ハーフと似ています。デザインが渡良瀬遊水池でした。
IMG_20120930_161539S1.jpg

ハートフルな大会やね
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

終わった後のポカリより、給水所のポカリが良かったけどね。900mlのポカリ、飲み切れないので開封せずに持ち帰りました。重かった。

コメント、アドバイス、大歓迎です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
そうそう木はあるんですが背が低いから影に
ならないんですよね。
そしてたまに水辺からふく風が気持ちい。
去年とかわらないですね。
今年も可愛いTシャツですね。それ肌触りいいですよね?俺は去年のお気に入りで使っています

bgさん、
もう少し走路に被るように木が植えられていると日陰になって良いのですけどね。上尾運動公園みたいに大木とか。ポカリ900mlは重いだけでしたけど、Tシャツは中々良いですね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数