渡良瀬遊水池ハーフ・レポ

9月30日に行われた渡良瀬遊水池ハーフマラソン大会のレポです。
以前の大会紹介記事と重なるところありますがご容赦を。

場所は、さいたま県と隣接した渡良瀬遊水池。栃木市になります。何気で栃木県に行ったのは初めてだったかも。

最寄駅は、東武日光線柳生駅。たのくるの所からだと電車で大宮駅に行き、宇都宮線に乗り換え、栗橋駅で東武日光線に乗り換えます。7時23分の電車に乗って8時37分に到着。栃木市と言っても埼玉のすぐ隣なのでそんなに遠くないですね。車の方が早く行けそうです。

大宮駅で宇都宮線に乗り換えるとランナーっぽい人たちが目立ちました。この方向で大会があるのは渡良瀬遊水以外は無さそう。栗橋駅に着くと全員降りて乗り換え。当たり前か。
栗橋からは2駅なのですぐ。全員、柳生駅で降りる。当たり前。

大会から貰ったマップでは道の駅を通るルートになっていましたが、皆さん大半は近道ルートだったようです。
ほどなく到着し、ドーンと広い湖がありました。写真を撮ったのですが今一、迫力が無いので、遊水池のマップを掲載。湖は歪なハート型なんですが、地図もハート型で洒落ています。クリックで拡大。
IMG_20120930_085257L.jpg
会場のゲートが開いていなくてちょっと渋滞。抜けると大会会場がありました。
IMG_20120930_085506S.jpg
遠くで撮り過ぎちゃって今一判りませんけど。

受付が行列になっているのは、9時前で受付開始になっていなかったからでした。ゼッケンを貰うとトイレに向かいました。そうそう、ゼッケンは穴が開いていないので穴あけパンチが無いと安全ピン止めです。

昨年はハーフ1500名くらいで少人数の大会と聞いていましたが、列を見ると2000番ぐらいまで有りそう。マラソンブームで人数が少し増えたかな。大会運営自体は悪くありませんでしたが、9時前に受付行列となっていたので受付を早めても良かった気がします。

会場近くのトイレは既に行列。道の駅に戻る人も居ました。たのくるは、bgさん情報でコースを進んだ所のトイレを探しました。結構、遠かったけど、着いた時は誰も居なかった。2つ並んでいたのですが、1つしか利用出来ませんでした。大会案内でも1つが点在と書いてある。バイオトイレでした。バイオだから1つづつ交代しているのかな。会場からは700mぐらい離れていたかな。トイレが無かったらやばかった。

離れたトイレを探したのは訳がありまして、ちょっとお腹の調子がよろしく無かった。
昨日の調子今一もその当りから来ていたようですが昨日は気付きませんでした。取り敢えず、すっきりした所でトイレの扉を何度も叩かれたので急いで出ました。
もう少しゆっくりしたかったんですけどね。まあ、来た人も急を要したのでしょう。お互い様です。

完全にすっきりとまで行かず。これが後々、あとを引きます。
それでも緊急事態は脱出

木陰があったのでそこでついでに着替えをして会場に戻りました。戻っても木陰は無いので、ゆっくりと着替えた。夏の暑さが戻ったような日差しが注いでいます。久しぶりに日焼け止めも塗りました。

戻る途中にハーフのスタート地点、5km走のスタート地点があります。5kmスタートは10時なのでその前に戻らないと並ぶ邪魔になってしまう。暑い中、会場に戻ると木陰が無いか探しましたが無い。

お弁当、お握りを売っているテントの端に皆さん、陰を求めて休んでいました。たのくるも1人で小さいので隙間にシートを敷いてテントの蔭で座って休憩。パイポトニック飲料を飲みました。

bgさん情報で、スタートの並ぶ順番は来た者順とのこと。5kmが始まる10時前に荷物を預け、ハーフのスタート地点へ向かいました。流石に最前列は優勝候補の若いランナーさんたちなんで、4,5列目ぐらいに並ぶ積りです。
アップも何もしていなかったので、軽く動的なストレッチをしてから、軽い流しを何本か。

兎に角、日差しが強くて暑い。
もう良いやと、列に並びました。並んでも橋の上で暑いのですけどね。隣のランナーさんの影になるように並ぶ。こういう時は小さいと少し得。

並んでいると大会委員のおじさんが「今日は30度を越えています。暑いのでくれぐれも無理しないで走って下さい」とアナウンス。
天気予報だと最高29度ぐらいだったけど、台風とかの影響で暑くなっちゃったかな。雲が無くなって晴れちゃったし。待って立っているだけで首筋や額から汗が流れ落ちて来ました。

じりじりと照り付ける中、時間も中々進んでくれません。早く始めるわけには行かないよね。
今日はGARMIN210とSS-500Rを持っていました。SS-500Rはサブなんですけど、歩幅と歩数を計るのが目的。開始3分前になり、GARMIN、SS-500RのGPS捕捉を開始。いつもは30秒から50秒以内に両方とも捕捉します。
GARMINはいつものように捕捉。

SS-500R。どうしたSS-500R。なかなか捕捉しません。右手に付けるのが邪魔だったのでポーチに入れてお腹の前で捕捉開始しました。そのせいかも判りませんが2分経っても捕捉せず。1分前のコールで諦めて仕舞い込む。
あちゃあ、いざと言う時に役に立たない奴だな。
余計に49g重くなっちゃったじゃない。

何か紹介が長くなっちゃったので、レース内容は次回へ。いつもハーフは1回切りなんですけどね。

まあええんとちゃいますのんボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

そう、
わたしも大会のときの朝のトイレは、ばくちを打つような感覚で、すっきりでてくれ~(笑)という思いでいっぱいです。え?そこではない?この記事。

kinさん、
まあ、kinさんらしいコメントということで(笑)。
トイレはもう少し切迫していたんですよ。体調が悪かったので。日常と違うのです。まあ、どうでも良い話だけど。

こんばんは。トイレ情報は少し役にたったようですね。
本部近くは混雑しますよね。
俺はコースを逆走した方のトイレにかけこみました。

bgさん、
逆の方でしたか(笑)。
かなり歩いても何もないけど、bgさん情報を信じてひたすら歩くとバイオトイレがありました(笑)。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数