青梅、無事エントリと歩幅の研究その2

青梅マラソン、無事にエントリ出来ました。
つくばマラソンのような熾烈なクリック合戦にならず良かったです。Tシャツのみの5000円枠で申し込みました。

東京マラソンもクリック合戦でも良いんだけどなあ。本当に出たいランナーがクリック合戦とか。火曜日の深夜3時からスタートするとか。どうでしょうね。やっぱり抽選が良いか。

青梅マラソンのエントリだけでは、記事にならないので、歩数と歩幅を更に勉強してみました。

まず、一般的な歩数(ピッチ)と歩幅(ストライド)について。
一般のランナーのピッチは170から210で180から200辺りがボリュームゾーン。
日本の一流女子ランナーは身長の90%ぐらいの歩幅があるそうです。ピッチ走法に近い高橋尚子さんも身長163cmでストライド145cmですから、88%ですね。
一般ランナーでピッチ走法に該当するのは、身長の60%から70%ぐらいの歩幅。身長175cmだと105cmから123cmだとピッチ走法。

たのくるはピッチ走法かと思っていましたが身長や足の長さからするとピッチ走法とも言えなさそう。サブ3かそれ以上で走る時の歩幅は120cmから135cmになっているようなので。SS-500Rのデータや実際に走ったタイムなどからピッチとストライドの表を作ってみました。

クリックで拡大
ピッチ
縦列がピッチ数(SPM)、横が1kmのラップです。サブ3ペースから段々と速く。ピッチ数、170から210までを色付けしています。鶯色がボリュームゾーンの180-200。計測データなどから、自分のストライドは120-135までが無理のない感じで、本当に無理の無いのは120-130ぐらいですかね。それを太線枠で囲んでみました。ピッチ215以上は相当な無理をしているので黒枠に入れていません。実際、SS-500Rでも210は記録されていました。

たのくるの1km全力走は1500mベスト(03'19/km)からすると03'15/km辺り。それだとピッチ数210、歩幅140cmを越えて走っていることになります。1kmぐらいしか持たない訳です。

5kmPBは18分30秒(03'42/km)なのでその辺りを表で見ると、歩数200から205で歩幅135-130cmという感じ。

サブ3ペースの04'14/kmを見ると、水色3つ分の箇所、歩数185、歩幅128cmぐらいが安定した感じですね。
ピッチ数、180で走るには歩幅、131cmが必要。
赤い字で書いたのは、オーバースライド気味の歩幅。

もう少し遅いラップから表にして見てみましょうか。
ピッチ1
今度は歩数も120から始まり、ラップも6分30秒/kmから。フルマラソンの自分の目標タイム(ラップ)からどの程度の歩数と歩幅で走れば良いか判ります。やっぱり、脚の長い人、得

自分もSS-500Rを使うまで歩幅や歩数は気にしたことが無かったのですが、自分の身長や体力から、自ずと出せない歩幅や歩数があるのが判りました。今だととてもじゃないが、3'00/kmなんて出せない。

SS-500Rやフッドポッドが無くても、距離の判るコースとストップウォッチで歩数を数えれば、そのペースでの歩幅が判ります。自分の走力把握の意味でも一度調べてみたら面白いかもしれません。

それにしても、40年ほど前のたのくる少年。身長も足の長さも変わらないのに、3'00/kmで走っていました。ピッチも220を越えたか、スライドも150cmぐらいで走っていたようです。
確かに、その頃は体がとても柔らかく、股関節も柔軟だったと思います。

今後の更なるスピードアップの秘密はスライドの延びに在ると言えそうですね。

自分も調べてみようかなボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

青梅、エントリしたよボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

ピッチとストライドの検証は大変興味深いですね。自分もレースの含めて常に歩数計をつけているので
おおよその数値は認識しています。

Walking:p=125,S=80
Run:p=191.6,S=131.8 (2012別大 2:46:52)
Run:p=183.7,S=120.5 (2012北海道 3:10:30)

いいタイムの時はやはりストライドが伸びてますね。

ピッチとストライドの関係の興味深い記事ありがとうございます。私レベルの数字が・・・と思ったらきちんと2枚目の画像を用意していただいたのですね。参考になりました。

新横の雅さん、
おお、さすがですね。ちゃんとデータをお持ちでしたか。別大と北海道、タイムが違うから当たり前かもしれませんが、随分、違うものですね。
丁度、その中間でサブ3、達成できますね。

えーかわさん、
折角、SS-500Rを買ったので活用してみようかと思って調べて見ると中々興味深く面白かったです。
表は作ってみたものの、走りながら、ストライドは何センチ、歩数はいくつと気にしていたら走れませんけどね(笑)。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数