SS-500RとGARMIN210の比較ラン

土日セット練習したので今日は休日だけど走らないつもりでした。足腰も疲労しているから超回復狙い。
さすがに先週ほどの凄い筋肉痛は無くて、LSDでもしようかと思ったんですが足も完治していないので止めて、皆さんがやっているような疲労抜きジョグ。やった方が疲労から早く回復するのか試してみることに。

ただジョグするだけは暇なので、SS-500RとGARMIN210のGPS精度比較でもやってみるかなと左右の手にはめて走ってみました。上尾運動公園の周回ではGARMINの精度が良いのは判っている。今日は一般の道路を走ってみて距離精度の違いを見てみることに。

GPS捕捉時間。もう一つ時計を持って同時計測が良かったのですが、お互いの時計で一つづつ完了するのを計測。
GARMINを先に計測。40秒ほど。次にSS-500Rを計測。80秒。SS-500Rもいつもは30秒から45秒ぐらいなんですが今日は遅いね。衛星の位置とかあるのかな。80秒かかったのは初めて。

疲労抜きジョグ。ビュンビュン走って血流を思いっ切り速くした方が良いのか、筋肉が疲労しないようにゆっくり走るのが良いのか。
普通に考えたら、疲れているからゆっくりだよね。走力に寄るのだろうけど、5kmか6kmぐらい走ると良いのかな。

いつも週3日で土日セット練の後は月、火とランオフなので疲労抜きジョグとかしたことがあまり無いような。
取り敢えず、高崎線路沿いをゆっくり走る。夜に雨が降り止んで日が出て、すごい湿度。

建物の蔭になるような場所を選んで広めの道路を走る。建物のすぐ近くは走らないで歩道でも道路寄りを走った。
GPS精度にどの程度、影響するのか判らないけど。右手と左手なので位置も微妙に違うから帰り道は同じような場所を通って左右差がないようにもしてみた。ペースはキロ6分台で歩幅も狭め。

カロリー消費も少ししたい。9月累計が139kmだったので11km走ると150kmに到達するから11km以上か。進路を変更して丸山公園の往復ランに。大体、どこまで行けば何キロになるかは地元なので判っています。

丸山公園到着まで6kmほど。途中まで同じ位置で1km毎ラップを刻んでいた。公園到着時にいつの間にか30mほど差が開いていて、GARMINの方よりSS-500Rの方が短い表示。

公園内は割りとくねくねした歩道。SS-500Rが苦手な方かも。公園を1周して抜ける時には90mに開いていた。
その後、道路に出ると差が開かなくなった。後で、SS-500Rの地図を見ると公園内もそれほど位置ズレして走っていなかったです。

SS-500Rにはオートストップ機能がありますが、オフで使っています。GARMIN 210にはオートストップ機能は無し。信号待ちで止まっていても時間は刻まれます。

長い信号待ちなので、時計を確認すると、SS-500Rの方は距離はそのまま停止しています。GARMIN 210の方は、何と立ち止まっているのに10m進み、更に信号待ちしていると20mも進んじゃった。

通常はストップボタンを押すからオートストップ無しでも問題ないけど、そのままだと距離が進むことがあるんだね。SS-500Rの方は進まないから差が開いたことが判った。

結局、それぞれの表示は(スタートを押した時間も微妙ずれている)

GARMIN 210:
距離 12.69km
タイム 1:20:07
平均ペース 6'19/km
カロリー 622kcal


SS-500R:
距離 12.54km
タイム 1:20:08
平均ペース 6'23/km
カロリー 574kcal


今日の練習:
中を取って
12.6km 1時間20分 (06'21/km)
9月累計 151.6km 練習日数 8日

サブ3に挑戦している割には少な過ぎ

最終的に距離差が12.5kmほど走って150m。公園内で水を飲む時止まったし、信号待ちも時々あったのでGARMINの距離が進んだと考えた方が良いのかな。

信号待ちにならずに走っていた時は距離の差が開かなかった。普通に大会とかで道路を走っている分には両者の差はあまり無さそう。クネクネ道の差は良く判らなかった。GARMINの方が追随性は良さそうだけど、止まっても距離を進めるしね。カロリー消費は入力値は同じで45kg、身長生年月日同じだけど、SS-500Rは1km 45kcalか46kcal。GARMIN210は48kcalから50kcalと表示している。

ついでなので速く走った時(3'30/km)の記録を見たら、GARMINは49kcalでした。カロリー消費は、SS-500RよりGARMIN210の計算式の方が少し高めとなっているみたい。SS-500Rは速めの時に47kcalとか48kcalと少し多く付けていた。何となくSS-500Rの方が納得するなあ。

カロリー計算って、簡易計算では、確かに体重X距離で速く走ろうがゆっくり走ろうが変わらないことになっている。ゆっくり走るとその分、時間が掛かり基礎代謝分長く使うから。それでも3'30/kmで走るのと6'30/kmで走るのが同じ消費カロリーとは思えないんだけどね。疲れるのとカロリー消費は違うんだろうけど。

ゆっくり走る方が得だね
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

オートストップの無いGARMINでは、信号待ちはストップボタンを押した方が良さそう。カロリー消費は、GARMINの方が余分に消費するよ。ってそんな訳は無い。

GARMINとSS-500Rのアプリをキャプチャした画面を載せておきます。クリックで拡大。SS-500RのアプリはNeoRunというのですが、ラップがスクロールになっていてちょっと面倒。赤い矢印のところ。MAPは独立していて見やすいね。
Snap35.jpg
GARMINは全画面の地図にする方法が判らない。トレーニングセンターだとGoogle Earthを使えるみたいなんだけど。GARMINデータの方が加工が容易で、サードパーティ製のアプリもあるからアプリはGARMINが勝っているね。

一応、総合判定しておくか:単なる意見だけど
GPS捕捉時間:両者特に問題なし。SS-500Rは今回だけ遅かった。
GPS計測精度:走行中は問題なし。
GPS計測誤差:GARMIN 走行停止時にも勢いで進める
       SS-500R 上尾運動公園の周回に弱い
カロリー計算:GARMINの方がお得
電池持ち:SS-500Rが圧勝
地図上の走行位置表示:差異なし。両者とも衛星写真と微妙にずれる。
  上尾運動公園はSS-500Rがズレ過ぎ(ひつこいけどさ、大事なんですよ、上尾運動公園周回)

肝心の疲労抜きジョグ。やっぱり10km以上走ると疲労抜きにはならないかな。疲労蓄積にもならなかったけど。5kmか6kmでしょうね。5,6kmで快調走の方が刺激も入って良さそう。今後、自分の場合、ランオフするので、わざわざ走ったりしないかな。
ウォーキングでも良い気がします。

走った分でおやつを食べよう。おやつを食べる時はGARMINの消費カロリーを使おうかな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
大人買だからこそ出来た比較ですね。SS-500Rを到着待ちの私としましては、特定の場所を除いては大丈夫そうなので安心しました。10月上旬に発送されてくることを今は首を長くして待ってます。

えーかわさん、
上尾運動公園外周の不正確さが納得できないのですけどね(笑)。他の場所では良さそうです。
今日の記事でSS-500Rの緊急掲載記事を挙げています(笑)。困ったものです。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数