17日(金)の練習:インターバル走

お盆も終わりましたが日本列島、三度目の猛暑。埼玉県上尾市もとても暑いです。
それでも走るのがランナー。暑くても走るぜと暑くなり過ぎない朝6時からスタート。既に暑かったけど昼より良いです。

休みも残すところ3日、金土日。日は第二弾イベントがある。1人で金、土とセット練習で追い込んで日曜日に第二弾イベントで集団の力を借りて頑張れば良い練習になる。

しかし朝5時半に起きたがこのまま寝ていようかと思った。折角の休みだし外は暑いし。
水、木とランオフしたので金曜日もランオフすると3日ランオフ。休みなのに、ちょっと空け過ぎ。そう言っても脚は疲労が残っていた。水曜日はランオフだが家族と日帰り旅行で登り下りのある道を15km休み無しで歩いた。駅の往復2kmも入れると17kmも歩いた。たのくるは普段から走っているから、まあ平気だが、それほど運動していないたのくるの家族。何気で凄いかも。

今日の練習はどうするか? サブ3ペース走で前回16km走ったので1kmでも2kmでも延ばせたら良いなと思った。しかし今日は本当に暑い。1時間以上、サブ3ペースで走り続ける気力が涌いて来なかった。
そういう時は短期決戦のインターバル走にするかと、本当に久しぶりのインターバル走を実施。

インターバル走。全力でトコトン追い込めば良いというものではないらしい。フォームもある程度保てることも大事。設定ペースとしては5km走のベストタイムの1kmラップが良いらしい。こういう時のためにも、5kmのレースに出ておくと良いよね。
自分の5kmPBは18分30秒(03'42/km)。少し前で涼しかった頃だけど。暑いから3'45/kmぐらいで1000m 5本とする。

つなぎは200mとしたけど、4本終わって、へばったので給水含めて休んでから5本目を実施。
インターバル走を10本もするランナーって凄い。とても無理。
ヤッソ800とか周回が800mなのでやり易いんですけど、やる気無し。

インターバル走のあとは、日曜日の第二弾に備えて周回の距離とかをジョグしながら再計測して13kmほどキロ5分超ぐらいで走った。ARES、最近どうも距離が短めに出る。ラップはもう少し速かったかもしれない。

今日の練習:
上尾運動公園。朝6時から2時間ぐらい。
アップジョグ 3km
インターバル走1000m 5本
3'40 3'39 3'35 3'46 3'39
レスト200m。4-5本間は休み過ぎ。

インターバル走後のジョグ 13km
合計 23.25km 1時間57分 (05'02/km)
8月累計 155km 練習日数 8日


やっぱり、暑い時期のインターバル走ってきつい。
寒い時期もきついけど。インターバル走をやらないと絶対速くなれない訳じゃないんで暫くやっていなかったけど、一年前のJogNoteを見るとキロ4分辺りで時々やっていた。
頑張っていたね1年前のたのくる

もっと頑張れよボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。

走る前にカロリーメイトゼリーと水250ccを摂取。ランニング中、アクエリアス500ccを摂取。滝汗

話変わって、パワーブリーズ。1日夜1回だけだけど、続けています。青モデルで目盛りレベル3がやっと
それ以上上げると多分、息が出来ない。
効果は不明。走って練習しているからね。1日2回やっていないし。

第二弾のウェアですけど、黒地に黄色のランパン、ランシャツ、黒のゲータ、Adizero Japan Wide(白地に青)と普通の眼鏡(サングラスは止め)、ARES GPS時計。痩せて小さいおっさん。
あ、おっさんはウェアじゃなかった。
明日、来られる皆さん、よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
It's a interval running.やったことないです。
セットと言っておられたので、今日はロングかな?
ほんとに、いい練習されてますね。

今日、3本だけやりましたがどうだったでしょうか?
たまには心肺への刺激入れて良いとは思うのですが1人でするにはしんどい練習ですね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数