FC2ブログ

今までで一番記録が伸びたシーズンの練習

フルマラソンを記録志向で走り始めたのは、東日本大震災が起こった年からです。
もう9年になります。

歳も歳なのでフルマラソンの自己ベストを更新できたのは3シーズン前の2017年11月、大阪マラソンで58歳の時でした。
それ以降の2シーズンは更新できず。←寂しい

フルマラソン全記録とシーズンベスト

シーズンベストの抜粋
シーズンベスト
2011年度 52歳 3:16:56 (3:14:53) 勝田
2012年度 53歳 2:56:07 (2:56:04) つくば
2013年度 54歳 2:56:33 (2:56:26) 大田原
2014年度 55歳 2:54:56 (2:54:44) つくば
2015年度 56歳 2:51:47 (2:51:36) 古河
2016年度 57歳 2:50:19 (2:50:16) 古河
2017年度 58歳 2:49:02 (2:48:56) 大阪
2018年度 59歳 2:52:11 (2:52:04) 大阪
2019年度 60歳 2:50:29 (2:50:27) つくば

走り始めた頃からの2年は別として、シーズンで一番記録が伸びたのはいつだったか?

2015年度の56歳の時でした。
前シーズンに初めてサブ55をギリギリで切った後、シーズンの終りに3分9秒短縮。
記録志向で走り始めて丸5年経ったシーズンとしては上出来ではないでしょうか←歳だし

このシーズンはどんな練習をしていたのか、ざっくりとシーズンを振り返ってみると。←来シーズンに活かせるかと期待しつつ(笑)

前シーズンは、新シーズンの4月、かすみがうらも含めてサブ55が2回、55分台が2回と安定したシーズンでした。

サブ55近辺が走力として定着した後のシーズンですね。
かすみがうらマラソンを終えてから、埼玉国際マラソンのコース試走(38km)、たまリバー50km(懐かしい)などのシーズンオフでのロング走。

前シーズンの4回のフルマラソンとロング走でベースが出来ていたのも有るかと思います。

それと平行してハイテクタウン駅伝(6月)に向けた5kmTTとか月例赤羽などのスピード強化。

駅伝後は暑い季節となり、1200mのインターバル走(ただし2本のみ笑)と3km閾値走を3本など、ダニエルズさんの練習メニューに出て来るような、Iペース、Tペースの混じった練習。

前シーズンは1000mインターバル走から1200mインターバル走へ変更し本数は4本でしたがきつい練習でした。

もちろん、土の上での流しもやっています(笑)
平日の水曜日はジムトレの閾値走が定着していました。

夏が過ぎてシーズン開始となると、インターバル走は止めて、30km走などのロング走と閾値走、閾値走よりペースを落としたテンポ走などが中心でした。

神戸マラソンでは暑さで失速し2時間57分台で終り、足立フレンドに向けて閾値走と10kmテンポ走。

その後はロング走でキロ4チャレンジや上尾ぐるぐるの集団走などロング走が中心。

と言う感じで3分余り短縮しての初の2時間51分台。

故障が少なく(それでも不調、故障は有った)、8月320km、9月350km(過去最長)。

また3kmx3のミニビルド走なども何度かやっていました。
ロングもスピード練習もバランス良くやっていた感じでした。

と言うことで
春、初夏はペース落としてロング走で脚作り。
暑い頃はインターバル走。
シーズンに入ったら、閾値走、ミニビルドアップ走、テンポ走、30km走。

振り返ると定番メニューでした(笑)。
そのためには故障しないことが前提ですね。

今は坐骨神経痛が(笑)

ちなみにインターバル走をやっていた最後のシーズンが2015年度でした。
その後は閾値走が中心になり、後にサブ50も達成はしていますが、伸びは80秒と小さいです。←更新できれば良いですけどね

インターバル走とビルドアップ走もやるかな。←その前に故障を治せよ(笑)
逆に言うとインターバル走が出来るシーズンは故障も少なく練習できた年なんですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。61歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数