ランニングを始めたきっかけ

ネタ切れで困っているから昔のことを書こうとしているかって?
いえいえ、正直な所、かつて無いほどに記事ネタが余っていまして7月8日の葛西7時間走など案内が来たのに完無視。

昨日、健康ジョギングの記事を書いたというか、朝、そのジョギングをした時に走り始めた頃を思い出していたんです。同じコースを走ったというのも思い出すきっかけですし、ゆっくり走ったというのもあります。

社会人になってろくに運動もせず、どちらかと言うとインハウスな趣味が多かった、たのくる。その頃は楽苦しいのたのくるなどと、ふざけた名乗りもしておりませんでした。

2008年の8月頃だったと思います。家族、家族と言ってもたのくるの奥さんですが、上尾市市制50周年のチラシかなにかを見せてくれて市民マラソン大会があるよと教えてくれたわけです。上尾シティマラソンのことですね。ご存知の方はご存知の上尾シティマラソン。ハーフマラソンですね。一般市民ではまず総合優勝は無理です。
何故なら、箱根駅伝の現役正選手が調整で多数出場するからです。優勝タイムとか1時間1分とかやし。

そのチラシを見るとハーフマラソン、10km、5kmと募集していました。ハーフなんぞ走ったこともない気の遠くなるような距離だし、10kmは高校生の頃の校内マラソン大会で走って以来。大学生の頃は格闘技系なんで10kmも走らなかったんです。

従来から開催していた上尾シティマラソンですが、市制50周年で宣伝も例年より多く、目に止まったということです。それまでも上尾市には10年ぐらいは住んでいたのですが関心が無くて、箱根駅伝の選手が走っていることも全く知りませんでした。実業団の東日本駅伝大会は中山道がコースになるのでちょこっと見に行ったりはしていました。

市制50周年だし、面白そうだから出てみるかと軽い乗りで5kmの部にエントリしたのでした。

さすがに何の練習もせずにいきなり5km大会に出るほど大胆ではなかった、たのくる。ああ、たのくるじゃないな。その頃は。まあええか。お気楽ランナーの、たのたのとして置きます。

後のたのくる、その当事のたのたのは、少しは走るかと2008年の9月ぐらいからですかね。走るかなと思い始めました。大会は11月の下旬と3ヶ月弱でしたね。走るウェアも持っていなかったので、ジャージとジョギングシューズを買い。シューズもランニング用としてワゴンに山積みになっていた2000円程度のシューズでした。

服装は取り合えず揃った。さて、どこを走りましょうと近所を走るとご近所さんに「あら、たのたのさんのご主人、ランニングとかしてはるのかしら?」などと噂になるのも恥ずかしいので少し離れた場所が良いかと。
まあ今から考えたらジャージを履いてのジョギングなど全然恥ずかしくないわけなんですが、その当事はそう思って少し離れた所を走ったのです。今ではランパン、ランシャツで平気で走っておりますが。
シャイなたのたのさんでした。

それでコースとして選んだのが当事、子供たちが通っていた小学校までの道。学童用ですから車の往来も少ないので走り易い。およそ1km弱なのは知っていたのでGoogle Mapで距離を調べ小学校を過ぎて1km当りがどの地点か調べ折り返し地点にしました。往復で2kmのコースですね。

駅で電車に間に合うために少し走ることはあっても長い距離は超久しぶりです。アキレス腱のストレッチぐらいしたかな。適当に体操をしてから、やおら走り始めました。おっかなびっくりでゆっくりと。時計も持っていなかったので暫くしてスポーツウォッチを買いますが走り始めの頃は時間も気にしていませんでしたね。

今、思い起こすと6'30/km-7'30/km。キロ7ぐらいで走り始めていたように感じます。最初の500mぐらいは、「おお、走れるものやね」と思っていましたが、小学校まで遠い。
段々と疲れてきました。小学校を少し通り過ぎた地点が1kmで折り返し。やっと到達したというのが実感。

帰りの足取りが重たい。
鉛の脚のたのたの。
ああ、やっぱり久しぶりの運動は疲れるわ。というのが最初の感想で実感でした。当然ながら2、3日間は筋肉痛で特に階段を降りるのが辛い。

それでも久しぶりに運動したという健康感。大会にエントリしているというモチベーションでジョギングは続けるようになりました。走るのは、土日のいづれかで距離は少しだけ延ばして2.5km。疲れる時は2km。
土日のいずれもが雨だと、やったー万歳でランオフ。

結局、月で言うと10kmは到達せずに7.5kmとか8km。練習回数も大会までに10回行かずに7、8回だったでしょうか。10月にはストップウォッチを買って走るようになり、2.5kmを15分ぐらいで走っていました。距離は延びず2.5kmを越えることは無かったです。それ以上は膝裏が痛くなって走れなかったのです。

まあ、そんなこんなで適当にジョギングを続けて大会当日を迎えます。

おいおいそんなんで大丈夫かボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

健康ジョギング記事が完全に思い出日記になっちゃった。でも懐かしい。

コメント、アドバイス、大歓迎です。

続きは要らんよ葛西7時間走を書きなさいボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

4年前、ジャージで走っていたおっさんも明日の幕張ジャレンジロードではランパン、ランシャツです。
格好だけは、速そうに進化したぜ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ。
いまのたのくるさんからは想像できないたのたのさん時代のはなし、読み入ってしまいました。
葛西はいいので、つづき希望!(笑)

たのたのってところで吹き出してしまいました。
でもなんか響きがかわいくていいです。

たのたのシリーズ化希望(笑)

ご近所さんに見つかりたくない気持ち分かります(笑)
私いまだにご近所に見つからないよう気をつけてますが・・・。
始めた頃は健康に良さそうでしたね(笑)






初めまして。

いつもブログを拝見しています。

たのたの!に一票です。もとい、おいおい!でした。
そこで切られるとは思いませんでした^^。
続きがぜひ読みたいのですが。

kinさん、
ネタが詰まっており今日も大会に出たばかりでレポもあり、たのたの時代シリーズ。ネタ切れの時に書いていきます。

アレキさん、
シリーズ化は決定しましたが今より更に走っていないのですぐ終わりそうです(笑)。
最初はキロ6分30ぐらいが苦しかったし脚が重重でした。

アカリパパさん、
時を経るに従い、段々とランナーっぽい格好になっていくのですが、さすがにランパン、ランシャツは恥ずかしい気がします。大会なら気合で着ますが。

泰平さん、
コメントありがとうございます。うれしいです。
読んで下さってありがとうございます。
眠くなると書くのを止めちゃうのですよ(笑)。
たのたの時代は一応、3票入りましたのでシリーズ化決定です。自分としても記録というか思い出すと懐かしいので0票でも書きますけどね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数