FC2ブログ

重心真下かの確認

私のように特に誰かに教えてもらうわけでも無く、マラソンの練習を続けている市民ランナーが、フォームをチェックするのはどうしたら良いか?

ランニングフォームで、いわゆる重心真下の着地が良いと言われていますけど、どれが重心真下の位置でそこから何cmずれたら違うのとか、ずれたらどれくらい効率面やスピードに影響するのとか、詳しく書いていませんよね。

私の知らないどこかに書かれているかも知れませんけど、知らないと無いのと同じ←探すか(笑)

走っているところを撮って、自分で見たり人に見てもらうのも1つです。
最近のデジカメは高速撮影できますけど、写真だけで見ると、重心真下に着地できてそうに見える。

そこが本当の位置かは判らない。
ランナーごとに体型も違い筋肉の付き方も違うので、重心位置は微妙に異なっているはず。

体感的には、着地した時に体が乗り込んで体重が乗った感じでしょう。

大した差は無いから気にするなは有ると思いますけど、自分の重心真下位置が判るに越したことは無いです。

そんな時には、滑り易い場所で全力に近いスピードで走ってみると自分に取って1番効率の良い着地位置が判ると思います。

マラソンペースぐらいだと多少ずれてもはっきりせず、長い距離を走ってみると疲れて判明する(笑)
悪い時は微妙に重心真下からずれて、乗込み感が悪いですけどね。

河川敷の踏み固められた土の道で上にざら砂が載ったような場所。
関西だと阪神電鉄より北側の武庫川河川敷。
関東だと川崎月例の会場近くの多摩川河川敷。←古市場陸上競技場もたしか土

ローカルですがあまり知らないので(笑)
ざら砂が載ったような土の道ならどこでも。
上尾運動公園だとサブトラックの横を通る土の通路。
サブトラックより滑り易い。

そんな滑り易い場所を走ることで重心真下かの確認ができます。
少しでも足裏が滑ったり、地面を上手く押せていない感じがしたらまだ真の重心真下では無いと思います。

舗装された道路だと多少ずれても滑らないので判りにくいですが、滑り易い土の上だとはっきりします。

そして滑らず走れたら、体の乗込みも良くなっていて効率良く体を運べるようなフォームになっていると思います。

ミズノのF.O.R.Mでもランニングフォームのポイントが高いのは、重心真下と体の乗込みだったと思いますけど、今も変わらないかな。

えぇ?
結局、いつもの土の上での流し話か(笑)
そうなんですけど、土の走路は、私のチェックポイントであり、専属コーチでもあるのですよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数