FC2ブログ

最近の故障状況

左足首周りの痛み(踵周りやアキレス腱):

かすみがうらマラソンの後、2週間ほど走らず、整骨院にも通ったものの、あまり治った感も無くて結局、ランは再開。

ピーク時の痛みよりは改善傾向に有り、徐々に気にならなくなりつつあります。

ケアとしてはふくらはぎのストレッチ。
手で張りがあるか探って硬そうな箇所は揉んで解すなど。

まだ通勤電車などで立ったままだと、踵周りがチリチリとしたり、アップジョグで鈍い痛みを感じる状態。

スピードを上げると痛みが増す感じですが、しばらくすると苦しくなって痛みは忘れます(笑)

ズームフライを履いて前足部が痛くなっても足首周りの痛みは忘れます←都合良し

それほど鋭い痛みでは無いと言うことですね。
その内、治ると良いなあ。

前足部の指の付け根(中足部と指の付け根の中間辺り):

この痛みは14、15km走った頃に発症するので、日常生活は全く問題無し。
オデッセイリアクトで20kmのEペースでも問題無し(今のところ)

ズームフライを履いて痛くなった後、帰りの緩ジョグでは痛み無し。

本当は長い距離を走りたく無い病じゃ無いのと言う噂あり(笑)

実際のところ、痛みはありました。
かすみがうらマラソンでは、ターサージールを履いて走るも20km辺りから両前足部に痛み、どんどん痛みは強くなり後半に大失速。
この時が一番強い痛みでした。

対応としては横アーチを正常な位置にするため、ヤノリングを日々使用。
足裏を鍛えるための足指握り。
効果はこれからか。

左肩の五十肩:←もう60歳だけど
大阪マラソン前に痛みが出始め、日を追うごとに痛みは強くなり、今では吊り革に掴まるのは短い時間だけ。
肩周りも強張っているようで肩凝り気味。

まだ走れるレベルですが、ランニングの腕振りにも影響が出ています。
ランニングのベストパフォーマンスは発揮出来ない状態かな。

一度、整形外科に行きましたがシップを貼っても鎮痛剤を飲んでも対処療法で良くもならず。
ストレッチを継続。
治るか気配無しですが、五十肩の場合、痛みが出ない範囲で動かしておかないと凝り固まるので動かしています。

60歳にして結構、ボロボロな気がしますが(笑)、ぼちぼちやって行くしか無いですね。

足裏痛が最大の懸念材料か。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数