FC2ブログ

久しぶりに整形外科に行く

今日は帰宅途中に整形外科に寄り受診。
11月半ばの大阪マラソン前に行って以来。
前回は足裏の変形性関節症でしたが、今回は左足首痛かと言うとそうでは有りません。
足首も痛いことは痛いので受診したいのですけど、以前書いていた五十肩?が徐々に酷くなって来たのでそちらの方で受診。

両方診て貰えるとなお良いのですけどね。
五十肩?←もうすぐ六十
はランニングの腕振りには支障無しと書いていました。
これも大阪マラソン前に痛くなっていたのですが、全然治らず、徐々に悪くなって来ました。

まだ腕振りの前後の動きの時は何とか痛みは無いです。
横の動きをすると痛くて思わず肩を押さえてしまいます。

東京マラソンでも給水しようと左腕を伸ばして取ろうとし、少し遅れて腕が横になった途端に激痛。
結局、紙コップは取れずじまい。

腕振り自体も肩が強張った感じでスムーズに動いているとは言い難い。
かれこれ3ヶ月以上も経過して一向に治る気配が無いため、診察して貰おうかと。

症状が出た最初の頃は腕立て伏せもしていましたが、最近は痛そうなので回避。
電車の吊り革も左腕は、一駅か二駅で右腕に交代。

寝ていても痛い時が有り、日常生活にも支障が出て来ました←早行けよ(笑)

それでもランナー的には左足首の短腓骨筋腱炎の方が練習に支障があるため気になります。←どっちもどっち

とここまで病院の待合室で書いて診察待ち。

思いっ切り待ってから、レントゲン撮影。
結果は肩に石灰化は見られるもののこれと言った原因は無し。
肩の体操と痛み止めの薬を処方されました。
ロキソニンテープも処方されたので、足首にも貼るかな←こらっ

残念な事にこの医院、来週から午前中のみの診療になるそうで、会社帰りに行けなくなりました。

近所の整形外科だと土曜日限定になって、これもまた多込みなんで困った。

今回貰った薬と体操で治すしか無いか。
歳は取りたく無いですね(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数