FC2ブログ

股関節周りをストレッチする

土曜日のランスマを観たら、股関節周りで悩むランナー向けの特集でした。
スポーツドクターの山田慎さんの話が中心。

予約で一杯かも知れませんけど、故障で困ったら行くかもなので、ドクターのお名前をブログに書いておきました。

番組では股関節の痛みや原因について解説されていました。
坐骨神経痛の事なのかと見ていましたが、神経痛と言うより、繰り返し着地衝撃を受ける事で、股関節に接合する筋肉が固くなって柔軟性を失い、炎症を起こすと言う物でした。

柔軟性を保ち良い筋肉の状態にしておく事で股関節周りの障害予防になる。

放送でやっていたストレッチ、「脚をV字に開いて座り、上半身を前に倒す」を試したら、身体が硬くて前に倒れません。

身体を起して反り返ったままで、何偉そうにしているな、ふんぞり返り状態←硬すぎ

若い頃(ほど40年前)には、V字開脚で身体を前にベタッと着ける事が出来ました。
その柔軟性が失われて何十年。

何もしなければしないだけ柔軟性が失われルそうで、少しづつでもストレッチを継続しようと思いました。


股関節周りのストレッチと強化に、相撲の四股をベースにしたやり方も紹介していました。

たまたまですが、昨日、民放の別の番組でも四股をベースのストレッチと強化体操を紹介したいました。

昨日、寝る前に股関節周りのストレッチや梨状筋、大臀筋などお尻の筋肉のストレッチを全然曲がらないなりに取り組んでいたら、最後の方は少し柔軟性が高まった気がします←個人の感想です

筋肉は硬くなっていると力も発揮出来ませんし、故障の原因にもなるので、ストレッチもさぼらないようにしたいと思います。

ランニング以外に肩周りの筋力強化、股関節周りのストレッチと強化、体幹強化など、取り組むべき事が多くて、とても走っている時間は有りません←えぇ、本末転倒?

ストレッチはランニングの前後だけで無く、暇を見つけてはやっておくと良いそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分もストレッチは時間ある時、頻繁に行ってるので秋元才加くらいに柔らかいです♪
けど、あれを見て思った事が有りますと言うか前から思っていたんですが
速い人って硬いんですよね〜^_^;

金さんも、めっちゃ硬いし(笑)
柔らかい秋元才加も自分も遅いT^T

ちょーみんさん

金さん、硬いですね。
柔らかい事と速さは関係無いと言うか、最終的に柔らかい人の方が速い気がします。
足首が柔らか過ぎると故障する事もあるようです。
身体は柔らかい方が良いように思います。

No title

だいぶ前になんどかコメントさせていただいたものです。
股関節の柔軟性の重要さ、とても同意します。
もともとたいして速くもないのですが、なんか最近脚がスムーズに出ないなーと思っており、股関節周りのストレッチを固いなりにももう少しやろうと思いました。
北海道なので4月くらいからが本格シーズンでシーズン半ばも過ぎたところですので、疲れが抜け切れていないのかもしれませんね。
ただ、なぜか体が固いわりには股関節周りの痛みがでたことはありません。

気づきをありがとうございました。

すーさん

徐々に練習の疲労が溜まって来ているかも知れませんね。
猛暑(北海道も暑かったですよね)を乗り切って疲れも出て来る頃ですね。
筋肉も徐々に疲労と着地衝撃で気付かない間に硬くなっているかもと思いました。
股関節周りの故障が無いのは幸いですね。
ストレッチなどで今後も予防して下さい。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数