FC2ブログ

疲労が抜けない理由は

今に始まった訳でも無いのですけど、練習後の筋肉痛が中々抜けません。
休んでいる割には回復が遅いなと思っています。←歳と言えばそれまで

疲労抜きのジョグを入れると良いのかも知れませんが代りにかなり歩くので血行や筋肉への刺激にはなっていると思います。←歩き過ぎか

体験的にフルマラソン翌日の筋肉痛バキバキ状態の時には、ジョグより少し大股の歩きの方が私には回復になった気がします。
これは個人差が有るかも知れませんけど。

歳は歳なんで回復するのに時間が掛かるのも事実だと思います。
それにしても慢性的に腰周りの筋肉痛が抜け無いので、有るがまま受け入れて来ました。

毎年、未知の領域に踏み込んでいる訳なんですけど、年々歳を取るので年々回復が遅くなるのかと言うとそうでも無いように思います。
5年、10年単位でみたら、少なくとも3年単位ぐらいで見たら、回復が遅くなっていると言えるのかも知れませんけど。

筋肉痛に向き合って考えて見ると、
・お尻の筋肉痛が抜け無い
・右脚の内転筋の筋肉痛が抜け無い
・ハムストリングスも抜けが悪い

大臀筋辺りが常に緊張状態や慢性的な疲労状態で固くなって動きが悪いのかも知れません。←凝り凝り
同じように走ろうとするとその分、周りの筋肉に負荷が掛かり、内転筋やハムストリングスの負荷が高くなる。

たまに鈍い痺れも感じるので、梨状筋も固くなって緊張状態に有るかも知れません。

とにかく、筋肉は必要な時だけ緊張して力を出してくれれば良く、いつも緊張状態だと力も出ませんし筋肉痛が抜けませんね。

今日は特に何か結論がある訳では無くて←いつもか(笑)
とにかく出来るだけお尻周りの筋肉をほぐすケアをやろうと以前買った超音波治療器を当てたりストレッチをしてみたり。
場所がお尻なので超音波治療器を使う場所は選ばないと←寝室でひっそり
人には見せられないけど、1人で籠っているのも怪しい(笑)

長年の凝り凝りがどれだけ取れるか分かりませんけど、やらないよりは回復するだろう、取り敢えずやってみようとしています。

ケチってしばらく行っていないスポーツマッサージも行ってみるかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数