FC2ブログ

レディメードかオーダーメイドか

スーツを買う時、レディメード(いわゆる吊し服)か自分の身体に有ったレディメードか?
皆さんはどちらを買われているでしょうか?
何んて言う市場調査じゃ無くて、マラソンの練習の話です←何んだ(笑)←バレバレか

マラソン練習のレディメードって何だよなのですが、別に決まった話でも無いので、例えば
ランニングクラブの練習会とか走友会の定例練習とかが相当するかな。
あるいはマラソン本の3ヶ月メニューとか←金さんの目指せサブ4とかマラソン雑誌のサブ3達成講座とか。

オーダーメイドは、ランニングクラブにプロのコーチが居て、そのランナーに合った練習メニューを考えてくれて取り組んだりなんでしょう。
官九郎さんのフジヤマさんサブ16プロジェクトもフジヤマさんのためのオーダーメイドですね。

自分で考えて自分で取り組むマラソン練習もオーダーメイドと言っても良いかなと思います。←オーダーしていないけど
セルフメードとは言わないし←自作の事じゃないか

ただし自分で考えるメニューは自分に合わない事も有る(笑)。

自分の体調や痛みは自分が1番知っていますからね。
もっとも自分でも知らない間に疲れが溜まっていたりもしますけど。

過去の練習を振り返って見るとサブ3を達成するまでは、我流でやっていましたから、オーダーメイドと言えなくも無いです。

マラソンの記録向上を目指して走り始めた1年目は怪我さえしなければ、どんな練習をしても速くなるものです。
マラソン雑誌やマラソン入門書は買って読んでいたけど、練習メニューはほとんど利用した事が無かった気がします←昔過ぎて覚えていないけど←僅か6年前(笑)

2011年、ブログを始める前でその夏はインターバル走をやっていました。
記憶ではキロ4のインターバル走を3本か4本、キロ4をオーバーしつつやっていました。苦しくて後半はフォームはめちゃくちゃだったな。
それでもマラソン1年目で速くなりました。←ジョグ歴は長い

閾値走は練習メニューとして知ら無かったので、インターバル走とマラソンペース走と流し←その頃からやっていた(笑)
土の上での流しを始めたのは相当あとの話。

我流のオーダーメイドを止めて、ダニエルズさんのランニングフォーミュラを参考に練習メニューを組むようになったのは2012年11月にサブ3を達成したあとの事。

最近逃げてやれなくやらなくなりましたがインターバル走、そして、今もやっている閾値走、Eペース走、Mペース走と流しを適当に組み合わせて土日はセット練習にしていました。

ランニングフォーミュラにもレディメードと言える走力毎のトレーニングメニューが載っています。
ただ私の場合、週3日しか走らないので、どのレディメードメニューも合わないのです(笑)。

ダニエルズさんの各メニューもルールが有ります。それらも適当に無視(笑)。

例を挙げると
20分間閾値走では疾走時間は守る、心拍数は規定より高めで。
流しはRペースより速めで土の上で。
マラソンペース走は規定の時間と距離の制限を無視し、Mペースの30km走に拘る(笑)

スーツで言うとイージーオーダーです。
イージーオーダーは価格は手頃で身体に合ったスーツが手に入って良いですよね。
まあスーツの方はオーダーメードを頼む資金が無いだけなんですけどね。
それと身体を測って貰ったりの時間も短くて済む。

マラソン練習メニューは体調や気候、その時や将来に向けて強化したい項目など、自分なりに考えて取り組むのも市民ランナーの醍醐味かなと思います。

もし美人のプロコーチがメニューを組んでくれたら、盲従する事は内緒です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数