FC2ブログ

上尾シティマラソンの思い出レース編

十分練習していても、していなくてもレース当日はやって来ますよね。
時々さぼっていた週1練習ですが、上尾シティマラソンの当日も当然やって来ました。

何しろ10年前なので記憶も曖昧になっていますが思い出す限りで書いてみます。

初レースなので前日に下見を兼ねて上尾運動公園まで自転車で行き←走ると往復5km有る
前日受付をして会場を下見。←結構遠い←当時比

当日は初レースなのに夜明けまで雨。
レースが始まる前には止んでくれました。
変な天候で11月半ばと言うのにかなり蒸し暑い日でした。

自転車は置くスペースが無いと思い歩いて会場まで向いました。

勝手が分からないので小さなリュックに折畳み傘を入れて、ウェアは練習用に買ったジャージとトレーナーだったと思います。

当時荷物を放置して走ると言う考え方が無かったので傘を入れたリュックを背負ったままレースを走りました←いきなり帰宅ランかトレランかい(笑)

練習内容は書いて来た通りしょぼいんですが、レースの目標タイムは25分切り(05'00/km)←練習で一度も出していないペース

何を根拠にそんな強気だったのか分かりません(笑)。

上尾運動公園の陸上競技場内に入り、目標タイム毎のプラカードを見て並びました。
周りを見るとシューズはレース用ぽくて速そうだし、リュックを背負っている人は居なかった←当たり前

トレーナー来ている人も居なかったと思いますがウインドブレーカーを来ている人は居たと思います。
並んでみてちょっと厚着だったかなと思いました。
11月半ばですからね、あまり薄着だと風邪を引くし、そもそも調節出来るウインドブレーカーは持っていませんでした←スモールスタート

適度な緊張感と共にレーススタート。
最初は陸上競技場内を3/4周ほどして外へ。道路に出るまでかなり混み合っていました。
道路も混み合っていましたが、そこは目標ペースが05'00/kmなのでそれほど支障無し。

と言うか距離表示と時計を見比べると確か最初の1kmは渋滞だったのに5分少し。
今考えると出来杉君ですが、そこは不慣れな初心者。
更にペースアップをはかりました。

旧中山道を走り、上尾駅前を通過してかなり自宅に近づいた所が折り返し地点(2.5km)。

長いなと思って走っていました。当たり前ですね、往路分がいつもの練習距離ですから。
後半は前半のオーバーペースで失速。
オールスポーツの写真を初めて見ましたが、苦悶の表情と猫背になったおっさんが写っていました(笑)。

それでもゴール出来て、タイムは確か25'45(05'09/km)だったと思います。

目標タイムにも届かず、ほろ苦デビューでしたが今考えると練習の割にはまあ行けてる方かなと思います←自分で言うか

ジャージ、トレーナーにリュックを背負って蒸し暑い中でしたから。
と言うかもう少しウェア気にしろよと言うレースデビューでした。

それでも走り切った満足感も有り、ゆるゆると歩いて帰りました。
翌日以降、酷い筋肉痛に(笑)
それからもう10年経ったか。

このカテゴリーにレース当日の様子がもっと詳しく書いていました←自分で書いて忘れていた(笑)
トレーナーだと思っていましたが、長袖の綿のゴルフ用シャツとジャージを着て走ったのでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数