FC2ブログ

ナイキスピードライバル6を履いてみて

ブログなんで本当言うと日大アメフトの事を思いっ切り書きたいのですが、マラソンブログなので止めておきます。
一言だけ書くと日大の組織としての対応は、なっていないと思います。←個人の感想

マラソンブログに戻ると
珍しく火曜日にジョグしたのは、肩凝り解消が主目的でした。
何か行う時に目的が複数有ると効率が良いのでいつも何かやる時は複数持てるようには考えて行動しています。
とは言え1つの目的しか無い事も多い(笑)

複数目的が有る行動を例に上げるとポケモンgo。←笑
ダイエット目的も兼ねています←嘘付け

火曜日のジョグでは前日買ったナイキ スピードライバル6の試走も兼ねていました。

スピードライバル再掲


通販で買ったズームストリークはウォーキングの方で使い始めました。
シュータン(シューレースの下のベロの部分)がペラペラに薄く履き辛いです。

スピードライバルは25cmで179g。
十分軽いシューズですがターサーよりは少し重い。
個人的には200gを切って入れば軽く感じます。
シュータンは厚みが有り、履き易い。

アウトソールはレース系シューズのようにグリップが効くラグ(足裏のポチポチ)。
履いて走り出すとアディゼロのような少しクッション性の有る着地衝撃を小さくするふんわり感が有りました。

アウトソールは一応セパレートソールの範囲かも知れませんが、走った感触はフラットソールに近いです。
ヒール部分の厚みがある程度有るので、ターサーに慣れているとフォアフット着地はちょっと意識する必要を感じました。

ターサージールは走る時に前足部だけでカツカツ走る感じ(笑)。
その分、脚の動きが地面にそのまま伝わりエネルギーロスが無い。

スピードライバルはアディゼロとターサーの中間、若干ターサー寄りの接地に感じました←勿論、個人の所感です

私的には、セット練習2日目のEペース走に丁度良い感じ。
サブ3ペースも問題無く出せると思います←出してから書けよ(笑)

履いた感じでは、ヒールカウンター(踵を包む部分)が少し浅いかと思いましたが走っている間に忘れました。
シューズにアキレス腱が当たって気になると言うランナーさんには、逆に良いかも←試着してね

足幅はナイキとしては有る方で他のシューズより余裕が有るように思いました。
ナイキのアッパー素材はどのシューズもほぼ柔らかいので、実際には変わらないのかも知れません。

小反母趾(小指側膨れている)なのであまり細めのシューズはきついんですけど、ナイキは素材が柔らかいので大丈夫です。
ナイキフリーラン3はあまり横に伸び無いので私的にはきついです。

スピードライバルはジュエンの会員割引で税込み4302円と安く、コスパの良いシューズだと思います。

これも個人の所感ですけど、サブ3からサブ3.5ぐらいのランナーがマラソンレース用として十分使えると思いました。←安いのが良いよね

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数