可否試験 第一弾

昨日書いたように古河はなももマラソンへ参加出来るのかの確認試験をジムトレで実施。
合否判定は、当日だけじゃ無くて翌日朝の具合次第なので途中報告。
引っ張っても仕方無いので、まあ、多分、駄目ですかね。

試験メニューは
アップジョグ キロ6分 2km 傾斜率0.5%
20分間閾値走 03'40/km 6km 22分間
キロ3分レペ 200m
Eペース5km走 04'30/km 傾斜率0.5%

さて、走れたのか?

走るのはメニュー通り走りましたが、足首に違和感ありあり(笑)。
翌日起きた痛みが増すかもねと思いつつ継続。
この程度で痛みが増すようなら、どの道古河はなもものロードは走れ無いから、やけくそ取り敢えずの走力維持として走っておきました。

右足首も気にはなったのですが、どちらかと言うと左アキレス腱の方が気になり、こちらは故障じゃ無かったはずが、右足首を庇う動きで負担が掛かったのかも知れません。
明日治っているかを確認。

2018年02月28日(水)
ドゥスポーツプラザ、18:10
2.0km 12'00(06'00/km) アップジョグ 傾斜率0.5%
6.0km 22'00(03'40/km) 閾値走
0.2km 00'36(03'00/km) レペ
5.0km 22'30(04'30/km) Eペース走 傾斜率0.5%
日13.2km 月152km

ランニングダイナミクス
6.0km:03'40/km 221kcal
平均心拍数 160 HRmax 94.1%
最高心拍数 167 HRmax 97.1%
平均ピッチ 192
最高ピッチ
平均上下動 8.5cm
平均接地時間 178ms
平均ストライド
平均接地時間バランス 49.5%左 50.5%右
トレーニング効果 3.3

平均心拍数は、160とHRmaxの94.1%と完全に閾値心拍域超え。
走っていて、全然しんどくも無かったのですが、暑く感じたのと練習不足で閾値レベルも低下しているのかと思います。
走っていての体感では、それほどの走力低下は感じませんでした。

恒例の体組成計 右は前回比(2/21)
体重 44.3kg -0.0kg
体脂肪率 13.5% -0.3%
体脂肪量 6.0kg -0.1kg
除く脂肪量 38.3kg +0.1kg
筋肉量 36.3kg
体水分量 26.5kg

右足 体脂肪 9.2 %
脂肪 0.7kg
除脂肪 7.3kg
筋肉量 6.9kg

左足 体脂肪 10.7%
脂肪 0.8kg
除脂肪 7.0 kg
筋肉量 6.6kg

体脂肪 16.7%
脂肪  4.1kg
除脂肪 20.4kg
筋肉量 19.4kg

体重は先週と変わらず。体脂肪量が100g減と高め安定(笑)
右足首の故障で左脚の筋肉量が右脚に追いつくチャンスなのに、あまり変わらず。
左脚も走っていないからね(笑)
頑張れ両脚。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数