FC2ブログ

故障と走りたい気持ちのせめぎ合い

故障や怪我で走れなくなった後の練習の再開タイミング、なかなか難しいですね。
怪我や故障の程度も毎回違いますから、過去の経験もそれほど参考になりません。←その前に何度も故障するなは有る有る

何らかの理由で怪我や故障して痛みから走れなくなった事のあるランナーさんなら、分かるかなと思います。

今まで積み上げて来た走力が低下するのを出来るだけ少なくしたいし、早く再開し過ぎて、故障がぶり返したら更に長期化するリスクも有りますし。

走りたい気持ちと故障との、せめぎ合いかな。
この記事を書いているのは、自分自身への問い掛けでも有り、整理でも有ります。

明日は走って大丈夫だろうか、走るのは良いけど悪くならないだろうかと。

無難に考えれば、痛みが完全に引くまで待ってから、再開すれば良いのですけどね。

基本的に走るのが好きなので、多少の痛みが有っても走りたいんですよね。
走力の維持だけなら、週一回の閾値走で維持出来ないまでも低下をかなり防げますから、無理してロードを走らないでも良いのですけどね。
分かっちゃいるけど、止められない(笑)。

過去、何度も故障や怪我をしていますが、一番長期化し痛い目に有ったのは、もう5年も前の冬。
秋につくばマラソンで初サブ3。
明けて勝田で何とかサブ3←腹痛
そして初出場の青梅マラソン。
上り切って折り返しの下りを走っていた時の事。
上って来るランナーが多くてコースからはみ出して下りのロードを塞ぐように出て来て、仕方無いので避けたら、着地した先が窪地でした(笑)

足首を捻って、ただレース中にはすぐに痛みも出ないので下り坂をかけ下りました←文字通り(笑)

終わって家に帰ってから、腫れて来て足首捻挫。
そのまま治るまで安静にしておけば良かったのに、板橋シティマラソンにエントリーしていたため、治りかけで焦って練習再開。
アキレス腱を痛めてほぼ2ヶ月近く走れなくなりました。

この経験から焦って練習の再開を早める事は避けています。 
冷静に考えてみると、今回の故障で、古河はなももの自己ベスト更新は、かなり遠のいたかなと思います。←その前に練習の質も悪かった(笑)

それでも走るのが好きなんで、明日は痛みが出るようなら途中で止める積りで走ってみようかと思います。
本当は今週末は全部ランオフで、体幹トレとウォーキングで体力維持するのが最も安全なんですけどね。

今回の故障も走って痛めたランニング障害じゃ無くて、ランニング外で足首を捻った事で起こりましたが、走った疲れが無かったら、そうそう簡単に怪我もしないと思います。
そう言う点では、広い意味でランニング障害かな。←ガラスの足首だから弱っ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数