FC2ブログ

足立フレンドリー2017レポ

一から書くのが面倒なので昨年と比較するため、昨年の足立フレンドリー記事をコピペし、今年分に修正。

長くなりそうなので、総括を冒頭に記載←これで十分か(笑)

足立フレンドリー総括:

目標タイムはフルマラソンのVDOT=57.7のハーフ予想タイム、80分50秒(03'50/km)
結果は届かずで、81分33秒(03'52/km)。

レース展開として、第一折返しまでの5.5kmは、設定ペースで、第ニ折返しまでの16kmは下流、追い風で設定より速く。
第二折返しからの向い風は粘る作戦。

天候は、風弱め、快晴で気温は13、14℃まで上がり、第一折返しからは太陽を浴びて、結果的に心拍数が上昇。
ペースが上がらずでタイムを稼げず。

第二折返しからは、思ったよりも向い風が有り、ペースダウンで目標に届かず。
スタートから、ゴールまで、オーさんと一緒に走りました。
アフターも最高だね。

総括終り。←総括入れたから余計に長くなった(笑)←(笑)を入れて更に長くなる

本文:

備忘録のため当日の行動記録。
6:30起床。食事はパン、牛乳、果物(バナナとブドウ)、ヨーグルト。
パンはセブンのふんわりバタースコッチ。
レースでは、ちょっと腹に痛み。←パンの影響じゃ無い

最寄り駅8:15発の電車で北千住駅に9:15着。
最寄り駅からも座れ、上野駅からの電車はガラガラでした。

参加賞を受け取ってから、ブログ村陣地に行き、皆さんとご挨拶。
大勢なので知らない方も居られました。

さて、いきなりダニエルズさんのVDOT(笑)。

と言うのも、今回の目標タイムは、フルマラソンとハーフマラソンのVDOTを揃えるのが目標でした。

大阪マラソンで出したフルマラソンの記録は、VDOT=57.7 2:48:56

ハーフベストは、2年前の足立フレンドリー、82分10秒(03'54/km)。

ダニエルズさんの計算機に入れると
VDOT=56.6 フルマラソン予想2:51:43
その3月の古河はなももで、2:51:36←予想通りじゃ無いか(笑)

それにしても、ハーフベストをそろそろ更新したい。←歳だけど

と言う事で今回のハーフ目標タイムは、VDOT=57.7の、80'50(03'50/km)。

どうせなら、次の古河はなももの目標タイム、2時間48分切りの2:47:50として、
VDOT=58.1 ハーフタイム、80:21(03'49/km)
にしておけよと、言うところなんですが、一歩一歩と言う事で、03'50/km 80:50

結果は速報の通りで、81:33(03'52/km)
VDOT=57.1 フルマラソン予想、2:50:26←昨シーズンベストに近い←次がこれだとまずいな

フルマラソンとハーフマラソン持久係数
10136秒 対 4893秒で、2.071倍
ハーフ2倍+5:50←スタミナ型←スピードが無いとも言える

数字の遊びは止めて、次にランニングダイナミクス←また数字じゃ無いか(笑)
±の数値は、昨年比。

ハーフ21.2km: 03'51/km 845kcal
平均心拍数 162 HRmax 94.2%
最高心拍数 167 HRmax 97.1%
平均ピッチ 189 +-0
最高ピッチ 218
平均上下動 8.0cm ±0
平均上下動比 5.6%
平均ストライド 1.04m
平均接地時間 188ms +4
平均接地時間バランス 49.3%左 50.7%右
平均ストライド 1.37m +4cm
トレーニング効果 5.0

2年前の足立フレンドリー
ハーフレース:03'53/km 860kcal
平均心拍数 155 HRmax 89%
最高心拍数 160
平均ピッチ 196
最高ピッチ 219
平均上下動 7.7cm
平均接地時間 185ms
平均ストライド 1.32m
トレーニング効果 5.0

今回の特徴は、ストライドが4cm伸び、1.37mと過去ハーフ最長。←当社比
2年前の自己ベストと比べて、ストライドが5cm長い。
今回のストライドは、今後に繋がりそう。
一方、ピッチ数は、フルマラソンより少なく、189。

平均心拍数が、162も有り、HRmax94.2%。
閾値心拍域を軽く超えて、80分間以上も運動できるのか?

計測された数値や波形を見る限り、まともに計測されていました。
気温が13℃、日差しの影響で暑く感じ、体表面に血流が集まって、心拍数がペースの割に上がったと思われます。

心拍数は、本来なら、速く走ると筋出力が必要となり、そのための酸素とエネルギーを早く運ぶため血流量を増やし、心拍数が上昇する。

今回は筋出力はまだ閾値ペースまで上っていないため、必要な酸素とエネルギーもそれなり、ただ筋肉への血流量の減少で心拍数が上昇。
と言う事で閾値心拍域を超えても、80分間以上も保ったのでしょうね。
オーバーペースだと、心拍数以外にもグリコーゲン枯渇や筋疲労も起こり、後半に大失速となっていたでしょう。

さて、レース展開。

いつも渋滞がそれなりに有るため、一旦80分以内エリアに並びましたが、皆さんと70分以内エリアに移動。ロスタイムは、4秒で最初から、スムーズ。
一番近くには、うっちーさん、オーさん。

気温が13℃、快晴、風は弱め。

以下、GARMINのラップと平均心拍数

5km 19'11(03'50.2/km)

01km 3'48.0 137 ←ロス4秒含む
02km 3'51.3 157
03km 3'51.4 162
04km 3'51.1 163
05km 3'49.7 163

スタートロス、4秒。流石にスムーズ(笑)
コース的に、上流に向い(従って微妙に上り)、向い風だが、川は蛇行していてこの区間の向い風は気にならない。脚も元気なのも大きいですね。

ラップタイムは、若干オーバー気味ですが、ロス4秒を含むので、ほぼ設定通り。


5km-10km 19'04(03'48.8/km)

06km 3'46.2 165
07km 3'50.5 164
08km 3'48.1 163
09km 3'49.6 163
10km 3'49.0 163 38'15(03'49.5/km)

第一折返しで、下流に向い、基本的に追い風区間。
今回、風は弱めであまり無風には感じず、どちらかと言うと走る速度なりの向い風を感じました。
うっちーさんは、5km分だけ03'50でペースメイクしてくれたようで、先に行かれました。

元々、自分の体感強度でペースメイクする積りでした。追い風とも言えない区間で今一ペースが上がりませんが、快晴の日差しを正面から浴びて暑く感じました。
この区間は貯金するはずが、平均設定ペース通りのまま。



10km-15km 19'10(03'50/km)

11km 3'51.6 163
12km 3'50.5 164
13km 3'48.0 163
14km 3'53.5 164←つづら折り
15km 3'47.1 164 57'25(03'49.7/km)

ボランティアさんの持っている旗やコース上の幟などから、そこそこ追い風になっているのを観察。
しかし暑さを感じペースは上がらず。
つづら折り(Z坂)区間を入れて、この5kmも設定ペース。



15km-20km 19'35(03'55.0/km)

16km 3'49.9 165
17km 3'51.4 166
18km 3'53.7 165
19km 4'04.3 164←Z坂
20km 3'55.1 163 1:17'00(03'51.0/km)
21km 3'53.1 161
残り 0'43.4(200m)

折り返すと向い風。やはり吹いていたか(笑)。
昨年ほどの風でも無く、高気温でも無し、出来るだけ粘るのみ。
16、17kmとそこそこ粘り、18kmから設定ペースより遅れだす。これくらいなら、許容範囲でしょうね。追い風区間でもう少し貯金が必要。
つづら折り坂は、落ち過ぎ(笑)
残り2kmは、落ちましたがまだまし。

ゴール前で並走していたオーさんにダッシュ負け。
近頃の若者は、年寄りを大事にしないな(笑)←ウソです、気にしていません

今度は負けないように、トレッドミルのレペは、サボらないようにしよう。
来年は、キロ3分の400mダッシュだぜ。

オーさんと並走していなかったら、もっとペースダウンしていたと思います。

来年はまた5、6人で並走したいな。←ただし年寄りは大切に(笑)

ゴールして陣地に戻ると既に大勢のランナーが(笑)。
着替えして、しばらく談笑後、青空宴会には加わらずに北千住付近で2時間ほど、ポケモンgo←ポケモンgoもガチです(笑)

アフターの時間が来たので宴会場へ。
色々な方と席を変わりながら、話せて楽しかったです。
DEGさん、ありがとうございました。

足立フレンドリーが終わると、年末と言う感じですが、天皇誕生日の23日開催は、来年以降、変わるのでしょうかね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数