コナミスポーツのトレミが高性能になる

今日は秋雨前線と台風が近づいて来ている事もあり、終日の雨。
残念ながら、ちっとも曇りになりませんでした。
こんなお天気のときは、どんよりした雲と同じように、気持ちも晴れないもので、ランニングのモチベーションも上がらずの日でした。

そうは言っても折角の土日。
仕方なくジムトレ。
贅沢言っちゃあ如何ですね。
濡れないで走れるのですから。

雨も降っているので最寄りのコナミスポーツクラブへ9:30を過ぎてから向かいました。
今までコナミスポーツのトレミは、1回の利用時間が最長35分間。最高速度が16km/h(03'45/km)と何度も書いて来ました。

今日行ってみると、新トレミの方は、制限時間は最長30分間と変わらないものの、最高速度が何と、23km/h(02'36/km)まで設定が有り、超高機能となっていました。←速いと大喜び(笑)

それならばと、今日は閾値走に変更しましたから、いつもの03'35/kmで走ろうかとも思ったのですが、30分間目一杯走る事にして、16km/h(03'45/km)に設定してスタート。

いつもより10秒/kmも遅いから、楽勝とまで行かないまでも、難なく走れるんじゃ無いかと思っていました。

コナミスポーツさん、ごめんなさい、ごめんなさい。
高性能に変えて貰っても全然使いこなせませんでした。
03'45/kmが最初から余裕無しで、何とか4km分、15分間ほど走ってギブ(give up)。

暑くて滝汗。キロ6分のアップジョグから、額に汗が吹き出していましたが、高速回転すると、滝汗に脚も疲れて来て動かず。

週2回のトレミ閾値走は、かなり辛い修行だなと思いました。

給水後も周りを歩いて休んでから、旧タイプのトレミへ。
以前から貼って有ったのかも知れませんが、60分間専用と書かれてあり、最長35分間を超えた設定のトレミも有りました。

台数は限られているので以前は空いて居らず気付かなかったようです。
60分間も連続してトレミを使う人もほとんど居ないで皆さん空きが有れば使うと言う感じでしょう。

走り始めてから気付いたので、デェフォルト設定で、普段のEペース走、傾斜率0.5%、04'30/km。
最初の1kmからきつい。これが加齢に寄る衰えか?
2、3km走って今日は止めておくかと思いましたが、折角の60分間専用台。
いつもの5km分は走る事にして継続。

特別、途中から楽になる事も無くて、それほど苦しくも無く、時の過ぎ行くままに走りました。
60分間は無理でもせめて10km分、45分間は走る事にしました。

2017年10月21日(土)
コナミスポーツ、朝10時、雨
2.0km 12'00(06'00/km) アップジョグ
4.0km 15'00(03'45/km) 閾値崩れ
10km 45'00(04'30/km) Eペース走 傾斜率0.5%
日16km 月175km

後で心拍数を確認すると、Eペースの方も終盤は平均心拍数が158(HRmax91.8%)と閾値走なみにまで上昇。前半もマラソンペースなみの151(HRmax87.8%)
今日は全然調子の上がらない日でした。

かなり脱水したので、練習を終えた後で、いつも飲んでいるミルクで元気(1本で1日分のカルシュームと鉄分)に加えて、プロテイン強化牛乳(1本でタンパク質10g)も飲んで大盤振る舞い←140円x2本

帰り道も何となくふわふわした感じでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数