先送りして閾値走

アキレス腱周りの故障回復を先送りし、もう一度、ジムトレで閾値走をやって走力を維持。

リフレッシュ休暇前に体組成計で計測したかった事も有ります。
もっとも休暇中は暇なのでジムトレに通っても良いですけどね。
夕方じゃ無くて、真っ昼間とか。

閾値ペースは暫く停滞して、03'40/kmを継続していますが、先週の閾値走は少し楽だったので、そろそろ身体が反応したかと期待してもう一度やってみました。

20分間閾値走のペースは03'40/km。
閾値走の後、そのままキロ3分にペースアップしてレペ。
今日の閾値走もそれなりに辛くは無かったのですが、少し腹が痛んで先週よりは良く無かったです。
その後のキロ3レペはかなりきつかった。
400mで止め。

給水後、傾斜率0.5% 04'30/kmでスタート。
6'00/kmに落として0.5kmのダウンジョグ。

風呂場でウィダープロテインバーを食べました。

2017年6月7日(水)
ドゥスポーツプラザ、夜6時
2.0km 12'00(06'00/km) アップジョグ 傾斜率0.5%
5.7km 20'55(03'40/km) 20分間閾値走
0.4km 01'12(03'00/km) レペ
5.0km 22'30(04'30/km) 傾斜率0.5%
0.5km 06'00(06'00/km) ダウンジョグ 傾斜率0.5%
日13.6km 月58.5km

ランニングダイナミクス
6.1km:03'37/km 220kcal ←レペ含む
平均心拍数 160 HRmax 93.0%%
最高心拍数 167 HRmax 97.0%
平均ピッチ 204
最高ピッチ 217
平均上下動 7.6cm
平均接地時間 174ms
平均ストライド
平均接地時間バランス 49.0%左 51.0%右
トレーニング効果 3.7

キロ3レペまでの加速と72秒間のレペを含んで平均心拍数は93.0%。
停滞と言うか、閾値心拍数超え(笑)
レペ区間を除いても軽く閾値心拍数超えでした。
私の心拍数は、90%で155。
これより下がらないと次のペースへ行かなくて良い行けません。

ちなみに、キロ3分レペ中の接地時間は、154ms、ピッチ数211。
1歩の時間284ms、浮遊時間130ms。
ストライドは1.53m(ピッチ数から算出)

閾値中(心拍数は違うけど)の接地時間は、174ms~176ms、ピッチ数は203。
1歩の時間295ms、浮遊時間120ms。
ストライドは1.34m

Eペース中(04'30/km)の接地時間は、192ms、ピッチ数は185。
1歩の時間324ms、浮遊時間132ms。
ストライドは1.20m

浮いている時間はあまり変わりませんね。
移動速度と接地時間に差が有ります。

恒例の体組成計 右は前回比(5/31)
体重 43.8kg -0.6kg
体脂肪率 13.1% +2.0%
体脂肪量 5.7kg +0.8kg
除く脂肪量 38.1kg
筋肉量 36.1kg
体水分量 26.3kg

右足 体脂肪 8.8%
脂肪 0.7kg
除脂肪 7.2kg
筋肉量 6.8kg

左足 体脂肪 10.2%
脂肪 0.8kg
除脂肪 7.0kg
筋肉量 6.6kg

右腕 体脂肪 11.0%
脂肪 0.2kg
除脂肪 1.9kg
筋肉量 1.8kg

左腕 体脂肪11.4%
脂肪 0.2kg
除脂肪 1.7kg
筋肉量 1.6kg

体 体脂肪15.8%
脂肪 3.8kg
除脂肪 20.3kg
筋肉量 19.3kg

前回、体重は300gの増加で、体脂肪が500g減少。
今回は、体重600g減で、体脂肪が800g増。
こんなに体脂肪が乱高下しないでしょう。
体重自体は減ったのは事実だけど、これ以上減らなくても良いかな。
風が吹いたら飛びそうですからね(笑)。

先週気になった、左右の脚の筋肉量。
今回は200g差でした。
こちらもそんなに上げ下げは無いはず。
風呂場で太腿を見たら、膝近くの太腿は細くなったなと思いました。
以前書きましたが下り坂を走っていないので、太腿前面はあまり必要ないからかなと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数