クリール シューズトライアルに参加

朝には雨が上がるという予報の中、雨の中を、クリール シューズトライアルに行って来ました。ずっと雨でした。
さいたまに戻って来たらでした。

場所はビックサイトで有名な国際展示場駅から近い、東京臨海広域防災公園
P1-1.jpg
貰ったアンケート冊子に写真のMAPが書いてあって、舗装路の1周600m、750m、1200mコースがあります。
3コースあるんじゃなくて途中から分かれるんですけど。

p2-1.jpg
公園内の遠景。左手の建物の中に受付と着替え部屋がありました。男性用着替え場所、人が多くて満席でした。
受付を済ますとシューズリスト一覧のアンケート冊子を渡されトライアル結果をそれに書いて提出します。
著作権もあるんで小さくぼけた写真でイメージだけ。
p3-3.jpg
本当はサブ3レベル以上のシューズも含めてサブ3.5、完走、ナチュラルという区分け。ちょっと大雑把かな。クリールの今月号だとターサーゲイル3 2:30-3:30とか確り書いてあった。まあ範囲だけどさ、サブ3.5って。

着替え終わってスマフォを見るとメールが。kinさんでした。1Fに居ますとのこと。降りて行くとすぐ判った。
事前に服装を聞いていたから。
初めましてと挨拶したが、何度もコメントのやり取りをしているので初めましても変な感じだった。
kinさん、自分ででかいとおっしゃっているが確かにデカイ。しかし板橋でsan-anさんやさぶろうさん、helloweenさん、ホシオさんと大きい人を見慣れたので普通にデカかった。

kinさんが着替え終わった頃、もう開会式が始まりそうなので集合場所へ移動。
p3-4.jpg
大勢に感じたがこうして見るとそれほどじゃないね。何人でしょ。来月の雑誌を待とう。前に何かしゃべっているのだけど道路を走る車の音とかで良く聞こえない。
15分ぐらいぼっと立っていた。長かった。
集合写真を撮ってから解散してシューズメーカーの出展テントへ三々五々。
建物に戻ってトイレして出たら、てーいさんに会った。
ちょっと遅くなったとのこと。iwatobiさん、Ponkoさんは残念ながら来られなくなったと聞く。

たのくるはミズノ ウェーブスペースAR3。たのくる「AR3の25cmありますか?」今、有りません。
本当はたのくるが頼んだ後から別の人が頼んでその担当者が先に25cmを見つけちゃったんだよね。
あちゃあ、幸先悪し。

仕方ない二番手のASICSテントに行き、たのくる「ターサーゲイル3 25cmありますか?」今、有りません。
あちゃあちゃ、連続出足挫かれ。

メーカーの出展テントはこんな感じで並んでいます。
p4-1.jpg

Adidasテントに行く。元々、Adizero TAKUMI sen, renとJAPAN2を試す積もりだったが空いていたのはsenだった。
いきなり最高レベルのシューズからトライすることに。まだ、ウォームアップとか十分やってないよ。

Adizero TAKUMI sen:
p5-1.jpg
モデル、たのくる
これ、今回の中で一番レベルの高いレース用シューズかな。クリールの今月号には2:00-3:00とあるね。27cmで170gらしい。履くと、薄い。
外に出て歩いていると、るーぷさんに出会った。るーぷさんも同じシューズだったかな。疲れない内に履いちゃおうということだった。体も温まっていないのでジョグでコースをるーぷさんと1周。しかし薄いな。たのくるではフルは無理。ハーフもどうかな。普段から履かないと無理やね。サブ3達成した人が更に上を目指すのにいいかな。
グリップ力、足のフィット感、踵のフィット感とも良かった。ただ、薄い。
ASICSだとソーティクラスでしょうか。ソーティ、触ったことが有っても履いたことはありませんけど。
2周目は少し速めに走ったりして反発力を感じてみた。こういうシューズはジョグするシューズや無いね。

adizero TAKUMI ren W:
テントに戻り、次にrenを探してもらう。生憎、また貸し出し中。何かピンク色のシューズが出てきた。Womenモデルでした。型は同じなのでとの説明を受ける。
p6-1.jpg
モデル、たのくる嬢
50過ぎたおっさんが履くシューズの色や無いね。
これ、こういう場だからいいけど、ご近所をこれでジョグしたら、「たのくる家の旦那さん、ちょっとアレ?」「え、何々?」「だってシューズ、ピンク色、履いてやったよ」「うふふふ」
とまあ、大変なことになってしまうのであろう。
色は兎も角、性能は同じなので走って見た。SENと比べたら格段のクッション性だ。まあ薄いことは薄いけどさ。グリップ力、フィット感、踵の密着感もとても良かった。クリールだと2:30-3:30となっているけど、もう少し上かな。3:30でも履けるランナーは居ると思いますけどね。いい感じのシューズ。

adizero Japan2:
p7-1.jpg
モデル、たのくる叔父さん
この色も決して地味じゃないけど、やっぱりピンクは落ち着かんわ。ご存知、Japanの後継。シューズを買いに行った時に、最新でまだ値下がり率が悪いというのが一番の理由だったんだけど、裏見たときにね、うわあ、割と堅そう、反発力、強そうと思ってちょっと合わないかなと思ったんですよ。それで値段も安い初代Japanを購入。
Japan2、履いて走ってみた。ああ、やっぱりJapanより硬い感じの着地感。グリップ力はそんなに変わらないというかJapanも相当強いので。反発性は速度を出すとより感じた。土踏まず部分に硬い材料が使われているから着地感が硬く感じたかも。足底自体はこの固い素材で逆に保護されるかもしれません。もっと長く履いてみないと判らないけど。Japan3が出たら型落ちでJapan2を買うだろうからその時やね。adizeroシリーズはフィット感も踵密着感もいい感じだ。今の走力だとAdizero Japanが合うね。Japanの方が柔らかい感じがする。お財布にも。
クリールだとマラソン2:00-3:00。それは2:03台で実際に走ったからだよね。

ミズノ ウェーブスペースAR3:
あれ、写真、撮り忘れちゃった。ノーマル幅モデルで赤い色のシューズでした。ミズノのウェブで見てね。
このWide版でhelloweenさんはサブ3を達成した。たのくるも以前から注目していたシューズ。
ミズノの足型はたのくるに合っています。別種でも同じサイズならほぼ間違いなくフィットする。ラストは同じだと聞いたことがある。履いて走って見た。拇指球から土踏まず部分にかけて盛り上がりを感じた。こういう感触は初めて。良いかと言われるあまり良くない。感じるのは自分だけかもしれないけど。フラットな感じが好きなので一箇所、盛り上がり感があると気になる。レース用なのでやはり薄いね。クッション性はadizero TAKUMI renと同等かな。Japan(初代)の方がクッション性がある。グリップ力は強い。ミズノの足型は元々、たのくるに合うのでフィット感とか踵密着感は良い。たのくるの走法だとAR3のグリップ力を生かし切れないかな。スライド走法のランナーさんはいいんじゃないかな。

ASICS ターサーゲイル3:
p8-1.jpg
モデル、たのくる虎雄さん
人気のターサーゲイル3。黄色なので虎走とも呼ばれていますね。横から撮れば良かった。履いて走った感じはミズノのAR3と似ていますね。グリップ力が強くて反発性も強い。クッション性も同じかな。たのくるには着地感が硬く感じられた。AR3のような膨らみ感が無いので着地はこちらの方が好きかな。フラット着地のピッチ走法なので、たのくるではこのシューズの良さを生かし切れない感じ。同じ25cmなんだけど、ASICSはつま先の薬指、小指辺りがAdidasやミズノと比べて細い感じがする。たのくるの足特有だけど、薬指が軽く当り気味。長く走ると黒爪になりそう。一般のランナーさんには合うと思いますけど、残念ながら、たのくるの足にはちょっとだけ合わない。もう1サイズだとちょっと大き過ぎだし。踵のフィット感はAR3の方が自分には合うね。これも2:30-3:30だけどサブ4のランナーさんも問題なく履いている。たのくるは無理やわ、多分。
この時だったかな、てーいさん、るーぷさんと周回ジョグしました。

Vibram スピード:
p9-1.jpg
こけたんや無いよ。裏どうかなと思って横にしただけ。
ビブラムの5本指シューズ、スピード。より裸足に近いシューズも合ったけど、初体験なので一応、ラン用ということでこれ。5本指シューズ、履くの面倒
指をシューズにぐにゅぐにゅと入れて履く。慣れていないので割りと難しい。担当の人が走り方を教えてくれたがフォアフットだった。
そりゃそうやね。フォアフットでゆっくりだけど走ってみた。速く走ると脚が壊れそうだけど。ゆっくりと走っているとkinさんがオレンジ色のシューズを履いてかなりの速度で走ってきた。JapanかTAKUMIか判らなかったけど。kinさん、背が高いし脚も長くて細い。速くなる素質は十分ある。5本指シューズで追いかけようかと思ったけどスピード出せないのでどんどん離されて行った。
地道にゆっくりとフォアフットでもう1周する。このシューズの特性か、はたまた、雨脚が強まったせいか、ソックスに水が染みて来た。靴下が濡れ戦意喪失。もういいかな。まだシューズたくさんあるけど。

結局、6足、Adidas TAKUMI sen, TAKUMI ren W, Adizero Japan2, Mizuno WaveSpace AR3,
ASICS TARTHERGALE3, Vibram Speed
1足当りコース2周(750mx2),AR3は4周とかで、12kmぐらいのラン。

履き替えてコースに歩いて戻るとkinさんも待っていてくれたようで、もう止めて昼にしようと言うことに。雨脚も強まり、寒いので急いで着替えに戻りもう一度コースに戻った。てーいさんもるーぷさんも昼食かな、見当たらなかったのでkinさんと二人でレストランへ。kinさん、体が大きいけど、意外と小食でした。たのくるもレストランでは控えめに五目野菜焼そばとショウロンポウ。

kinさんとは長野での再会を約して駅でさようならであった。さいたまに戻ると晴れていた。
帰り路にセブンイレブンを通りかかると、おにぎり100円セール。丁度3時だったので、おにぎり2個をおやつに買う。

アンケートに答えてもらったお土産。ポンチョが2個、Tシャツが1枚。サイズがXSって何で判ったの
p10-1.jpg
スポドリも貰って結構、重かったのであった。Tシャツの謎。kinさんはLLだったのだろうか?体付きを見てお土産袋を渡していただろうか?


ウェーブエアロはええやろボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント


私のサイズもXSでした☆
たのくるさんとウエア交換こ出来ちゃいますね(^▽^*あははははは~

それにしてもレポが私と逆で細かく、上手ですねぇ
少しは見習わなくては☆

今日はご一緒して下さってアリガトウございました♪
最近よく会いますねん
来月も会えますよね☆

また一緒に楽しみましょう~♪

たのくるさん、おはようございます。

すごく分かりやすいレポートありがとうございます!
ターサーは先端が狭いのですか〜。
私にも合わないかもしれませんね。
AR3は言われてみれば土踏まずの部分が盛り上がってますね。
あまり気にしてませんでした。

レポートを見て気になったのはRENですね。
次の1足に良いかもしれませんね。
練習でAR3と交互に履けば脚も鍛えられそうだし。

これだけ一度に試し履きが出来るのは良いですよね〜。
レポート凄くためになったし、なにより面白かったです!!

たのくるさん、おはようございます。

読み応えのあるレポートでした(^o^)

個人的にはターサーゲイルが気に入っていますが、たのくるさんはミズノ派ですよね(^^ゞ

私が今履いてみたいのはTAKUMIかな?
でも軽すぎてフルマラソンでは履けそうにありません(笑)

昨日は会場に知り合いも沢山行っていたようです。
私も暇だったから行けば良かったですね(^_^;)

たのくるさん、おはようございます。
こちらこそ、昨日はありがとうございました。

私も同じよう記事をあげましたが、たのくるさんの分析力はすごいですね。改めてあっぱれです。
今後もよろしくお願いします。

あ、もらったシャツはXSでした。SにもXがあるんですね。初めて知りました。

たのくるさん、こんにちは。
さすがのレポですね^^
たのくるさんらしい。
次にシューズを買うときは、この記事を参考にさせていただきます。
しかし、シューズトライアル楽しそうですね。
大阪であったら、ぜひ参加したいです。

てーいさん、
ご一緒させて頂いてありがとうございました。
美ジョガー、てーいさんと一緒にジョグできて楽しかったです。雨は冷たかったですけど。
エアロ10は、たのくるも大好きなシューズでこれで勝田は3時間14分で走りました。レースにも十分使えますよ。

helloweenさん、
AR3はやはりそうですか。違和感というほどでも無いのですが他と比べるとあれと思いました。
REN、高いですけどね。練習用ならJapan2,Japanでいいかもしれません。ただ、helloweenさんはこれからサブ3以降なので、RENのようなシューズが友達になるかと思います。

ぱっきーさん、
ターサーは凄く良いシューズだと思います。残念ながら、たのくるの足指の形にちょっとだけ合いません。ミズノはその点、足型としてはバッチリでした。AR3はちょっと合いません(笑)。今の所、さぶろうJapanこと、Adizero Japan(初代)がお気に入りです。

kinさん、
昨日はありがとうございました。分析というほどの分析ではありませんけどね(笑)。感じ感じ。
シャツは誰でもXSでしたか。kinさん、着られへんし(笑)。たのくるはぴったりです。
今後ともよろしくお願いします。

おっとーさん、
出来事を全部書いているだけでして(笑)。
長いレポ(笑)。シューズトライアル、お得な催しですね。雨はカンニンですけど。実際に走れるのがいいですね。5本指シューズなんか、店でまず試せへんし。



こんばんは。
私は今、いろんなシューズを履いてみたい
という気持ちが薄かったりします。
デザインや色的なところで、
あの色いいなぁとかはあるんですけど。
靴は結構高いものですし、
今履いているシューズに安心感があるので、
しばらくはこれかな・・・みたいな。
フルを走って、自分の力の
見定めができたら、
気持ちも変わってくるかもしれませんね。

ただ、ビブラムは前から気になっていたりします。
ぜんぜん履き心地違いそうで。

たのくるさん、こんばんは。
今回のレポすごく参考になります。
TAKUMI renが気になりました。
そういえば、某ショップで足型を分析してもらった時、ミズノが一番合うとアドバイス受けたことがありました。

行かれたんですね

自分の友人数人も行っていました。
次は秋にやるみたいですね。
皆さんの写真をみているとなんかわくわくしますね
今度いってみようかな

井出さん、
サブ4を達成したら新しいシューズを選ぶのも楽しいかと思います。次はサブ3.5でしょうからそれに見合うようなシューズとか。ビブラムは別モンですね(笑)。

アカリパパさん、
足指の形とメーカーの足型が合うかどうかも重要だと思います。今日、そんな記事を書きました。
たのくるはミズノが一番合い、AdidasまでOKでASICSが微妙にNGのようです。
アカリパパさんの走力ならrenを履けると思います。

bgさん、
おお、あの中にbgさんのお友達もおられましたか。雨なので来なかった人も多いかなと思いました。
会場も広かったですがそれほど大勢でもなかった気がします。晴れていると楽しいけど雨は嫌ですね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数