緩ジョグの日

今日も緩ジョグで流しも無し。
私の場合、緩ジョグで10km程度だと基礎代謝が低いのでカロリー消費もたかが知れたもの。お餅2つ食べればチャラ←とほほ
そうは言っても走らないよりは良いし、何より故障無しで走れている事を喜ばないといけませんね。

箱根駅伝を1時間ほど見てから、残りは録画していつもの上尾運動公園へ。
正月から走っている人も少なく今日は風も無くてポイント練習の日にすれば良かったかなと一瞬思いました。
練習間隔としては明日か明後日なので予定通りに明日実施。

予定通り走り切れるかは分かりませんけどね。
GARMIN620Jの電池消耗をケチり、今日もvivofit2で計測。
緩ジョグなのでランの1歩を95cmに設定しています。
ポケモンジョグも兼ねているので途中、止まったり歩いたりも入れて計測結果は15.5km。歩きを除いて15km走った事にしておきます。

午後、箱根駅伝が終わってから録画視聴。コマーシャルを飛ばせるので効率が良いです。

見ていて関心したり、思った事。
腕の振りはランナーばらばらで個性的。
肘さえ引けていたらどうでも良いのかも知れませんね。
ただ軸の振れとか効率的とかを考えると動きも高さも左右対称が良いだろうな。

やはりスピードが異次元。
私の流し全力95%(02'45/km)で走っちゃうんですね。

横からの映像はフォームの参考になる。
後ろへの跳ね上げからのローリングするような脚の回転。そのまま戻して着地しているようだが素早い切り返しが有って接地、接地の相対速度をゼロに近くして衝撃を小さくして軽い走りにしている。
切り返しからの踏み込みが無いとスピードが上がらない。

フォームが良いなと思った選手。
神奈川大学、鈴木健吾選手。
背も低く体型が似ているので参考になります。と言うか無駄の無いフォームでした。解説では長距離に強い選手との事。

3区の解説で、長身の大柄な選手は風の影響を受けやすいとの事。
本当か、おっちゃん小柄でめちゃ風に弱いんですけど。
長身のランナーさん、風に弱いですか?
ガタイが良くないと皆、弱いのかな。

青学、秋山選手 手を開いて真っ直ぐ降っていた。こう言う腕振りも有るのかと思っていたら一時的でした。 

5区、下りも有って難しいコースですね。

2017年1月2日(月)
上尾運動公園、朝9時、晴れ、6℃
日15km 月25km
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
訪問者数