いつの間にか冬モード

ジムトレーニングだと年間を通してほとんど室温に変化が無くてガチ練習するには少し暑いぐらいの室温26℃。

夏場だと滝汗でシューズまで汗が流れ込みます。
同じような練習、同じような室温でも最近の汗の量は少なく、シューズまで汗が流れる事は無くなりました。
夏場は毎回シューズ洗いしていたんですけどね。

外が寒くなって、いつの間にか体も冬モード。汗をあまりかかなくなっていたようです。
勿論、閾値走など運動強度が高い練習をするとそれなりに汗をかいていますが脚を伝って汗がシューズまで流れるほどの発汗はしていないようです。

体が冬モードになってから、レース当日たまたま冬らしからぬ暖かさだと汗も濃いし脚攣りや失速に注意が必要ですね。

かと言って真冬で寒い時も夏のような滝汗も嫌ですよね。
第一、汗冷えしそう。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数