執念のサブ3、42.195km閾値走

神戸マラソンレース編。
あ、その前に懸念していたGARMIN620Jの電池保ちですが、wifiとbluetoothをオフにしておいたら余裕のよっちゃんでした。

ところでダニエルズさんの閾値走は最大心拍数の88%~92%、運動強度で50分から60分間走る事が出来るかなりきつめの運動です。

ギリギリのサブ3で何とか走り切った神戸マラソン。
ヘロヘロで後泊のホテルに入って寝転びながら、GARMINデータをアップロードして見たら、びっくりぽん。

私の最高心拍数は175としていますが年齢を考えるとそれでも高めです。
神戸マラソンでの心拍数データ

平均心拍数161はHRmax92%と閾値走の上限値(笑)。
フルマラソンを閾値心拍数で走れば←走れるんかいはあるのですが、そりゃ疲れる訳です。
ホテルで寝転がって心拍数を測って見たらまだ70と高いままでした。

神戸マラソンで1番頑張ったのは心臓君だったのでした(笑)。
心拍数データを見ると2時間18分辺りで185と言う異常値が出ていますが短い間で平均心拍数にはあまり影響が無いと思います。坂の上りなどでそれなりの負荷が掛かったかも知れません。

自己ベストを出した古河では平均心拍数151、他のレースも153ぐらいが多く、153だと87%とマラソンペースの心拍数。

私自身も気付いていませんでしたが、最初から心拍数が高めで調子があまり良くなかったようです。
それではランナーズアップデートのデータと手元GARMINラップを合わせてレース展開。
と言っても途中から苦しいだけのレースでさっさと済ませたいんですけど。

当日は実家で大きめのお握り2個と野菜ジュース。レース90分前にゼリー飲料、アミノ酸顆粒。ポカリスウェットイオンウォーターを前日1本。当日1本飲みました。
前日の分は夜に何度もトイレに行って残って居らずウォーターローディングとしては失敗。当日分はそれなりに体に保持されたと思います。

ブログ村集合場所へ6:07の電車に乗って集合時間の7時よりかなり前に到着。
間もなくカブさんが来られる。
集まったメンバーだけで写真を撮ってもらい、7時10分ぐらいにKJさんと会場に向かいました。

整列は90分前の7:30でしたが、もう並んでエリア入りを待っているランナーがかなり居ました。トイレに行ってする事も無いのでKJさんと80分前に整列。 
ロスタイムは7秒でした。昨年は50分前に整列してロスタイム12秒。
去年より整列は早めの感じでした。

朝9時から気温19℃で全然寒くなくランパンランシャツでも平気でした。
昨年も同じでしたが後から来て横入りする輩が居ました。


00km~05km 20'27(04'05.4/km)
混雑するものの最初の1kmは04'04と支障無し。
混雑の中、KJさんとははぐれました。
レース時しか履かないターサージール4で走りましたがクッションも有って走りやすいなと自然とペースは出ました。
但しMペースのはずの04'05/km前後が閾値心拍数になっているとは知る由もない。

05km~10km 20'33(04'06.6/km)
5km地点でサブ3ペーサー集団が3人のペーサーが並行して走っていて擦り抜けるように前に出ました。
この区間も設定より速めですがKJさんと走るためサブ55ペースで進行。はぐれたままでしたけどね。

11km~15km 20'47(04'09.4/)
ここから本来の設定ペース、04'08/km前後に戻しました。但し15km目で早くも04'12を見ます。落とした積もりは有りませんが閾値心拍域で走って早くも疲れて来ていたようです。

16km~20km 20'46(04'09.2/km)
平均ペースだと同じように維持したように見えますが16km目で再び04'12。
このままズルズル落ちるのか?
丁度、神戸学院の陸上部女子選手に抜かれて5m後から追走。
04'05/km辺りで綺麗にペースを刻んでいました。女子大生効果で落ち込んでいたペースが04'05に復活(笑)。
本調子ならもう少し着いて行けたと思いますがこの日は2kmがやっと。
19km 04'11、20km 04'07と渋々追走出来ず。

2週間前の30km走では平地の上尾運動公園とは言え04'06/kmで走れていたので30km までなら04'08/kmでは行けるだろうと思っていました。
特に疲れも残っていなかったと思います。

21km~25km 21'24(04'16.8/km)
22kmから4'17、4'17、4'21とサブ3ペースすら維持出来なくなり、サブ3ペーサー集団に追い付かれぞと思いながらもペースは落ちるばかり。
25kmで4'10に戻す。20km地点で摂取予定のハニースティンガーを苦しくて食べ忘れ21km地点で摂取。
ハーフ通過は1時間27分30秒ぐらい。
時々すれ違い区間で声を掛けて貰ってその時や応援団の地点だけ、少し復活。

26km~30km 21'25(04'17/km)
26、27kmだけギリサブ3ペース04'13。
残り3kmは溢れる。30km地点通過は2時間5分29(04'11/km)。 
ハーフ前から既にスピードが上がらず苦しいので30km地点で止めようかなと思いましたが、今回は故障じゃ無いし長野に続き止め癖が着くと思い走り続けました。

実際には怪我した左小指周りは痛く無く、反対の右足で小指付け根の側面に出来ているタコが擦れて痛みを感じながら走っていました。擦れて痛いだけで故障じゃないので走れます。

30km地点で2時間5分通過なら、残り12.2kmを04'30/kmペースで走ればサブ3です。30km地点でメイタンゴールド摂取。30秒オーバーなので04'28/kmが必要。

31km~35km 22'01(04'24.2/km)
424 421 427 417 418
26km以降、コースマップでは35kmまでフラットに見えますが嘘です(笑)。
小さな橋やうねりが有りました。
もうサブ3ペースどころか04'20台は当たり前になっていました。本来ならサブ3ペーサー集団に追い付かれるはずですが今回は良く分からず。ただ抜かれ捲りでした。 

36km~40km 22'16(04'27'2/km)
いよいよ浜手バイパス。最初に150mで10m上るそうで斜度6.7%。その後斜度無しとなり2kmで計25m上るそうですが実際には何度も上る錯覚?に陥ります(笑)。
430 420 428 412 431
浜手バイパス第一弾は430で切り抜け、第二弾も428と何とかヘロヘロの割にはタイムをまとめました。下りで412。
残りは平地ですが小さい橋とかしつこく有り、向かい風もお出迎えしてくれ431(笑)。

41km~ゴール 10'00(04'33.3/km)
432 433 144
ゴール地点に近づいているのにゴール出来ずに距離合わせの市中引き回しで周りをぐるぐる(笑)。
フィニッシュラインが見えたと思ったら200m手前で奥にゲートが有りました。
ちょっと紛らわしかった。
ちなみにフィニッシュラインと言う言葉を知ったのはおっとーさんのブログ名から。

もうずっと苦しくてそれでも4'30以下で走り続ければサブ3出来そうだったので執念の走り(笑)。
少し貯金して最後の1kmはキロ5分でと思っていましたが最後まで余裕無し、どころか少し借金。

疑似フィニッシュゲートを過ぎて残り200mから3時間まで10秒毎の秒数読み上げをアナウンスしてくれていました。
全然時間的な余裕が無いので残り200mもダッシュ←当日比(笑)
40秒を聞いた後、ゲート通過。
何とかグロスでギリギリサブ3。

ヘロヘロで進むとKJさんが待っていてくれて二人でいやー疲れましたねと完走タオル、メダル受取りへ進みました。

脚は攣らなかったのですが、よく見ると左足親指が人差し指←足で人差ししませんけど(当たり前)にピッタリと寄り添っていました。
痛く無いのですが攣ったように緊張しているようです。手で引き離すと離れましたが、また見ると寄り添っています。何度か引き離すとようやく離れました(笑)。

もう疲れて寝転がりたいと少し更衣室で寝転んだのですが落ち着かないし食欲も無く貰った水とバナナを食べて後泊の三宮のホテルへ向かいました。

アフターの4時まで部屋でゴロゴロしていましたが3時前に腹が減ったのでホテル1階に有るイートイン出来るパン屋さんでコーヒーとサンドイッチを食べて少し回復。アフターは心拍数が高いままだったのでノンアルコールだけにしました。

俺の心臓君、お疲れちゃん、良く頑張った(笑)。
最後の方は04'30/kmに落ちても閾値心拍域に張り付いたままでした。疲れていたけど頑張っていたんだろうな。

ブログ村応援団の皆さん、応援ありがとうございました。
えむさん、サトさん、アフターの幹事、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たのくるさん昨日はお疲れ様でした!!

なん~か話聞いてたら・・・・・・
スゴイですね!!
自分より6歳も上なのに
頭が下がる思いです・・・
これからもブログ村の皆を
引っ張って行って下さいね。

No title

故障明けの影響が大きかったのでしょうね。
20kmまではほぼイーブンなので、コンスタントに
心拍数が高かったのはやはり体調面が影響して
そうですね。
あと、やはり気温の影響も結構あったんじゃないかと。
私もそうでしたが、20kmあたりからジワリと気温の
影響が出始めて、30km過ぎからは心肺にもろに
堪え始めたように思います。
もちろん個人差はあるんでしょうけど、たのくるさんも
30km過ぎから明らかに心拍が上がっていますよね。
暑さがポディーブローのように効いてきたように
思うのですが、そこのところどう思われますか?

No title

遠征神戸マラソンお疲れ様でした(^-^ゞ
厳しいコンディションでもサブ3流石です!
相変わらず心拍数も測ってないですが、
これを見る限りめちゃめちゃ粘られたんだなと。
お背中に近づけるように私も粘ります!

キイミさん

神戸マラソン、お疲れ様でした。
神戸の美味しいパンは沢山買われたでしょうか。
キイミさんはまだまだお若いですよ←たのくる比(笑)
引っ張るのは無理ですが出来るだけ遅れないで着いて行きたいと思います。
またよろしくお願いします。

KJさん

グラフだと今一読み取れないので1km毎の心拍数を見て見ました。
3km目で早くも閾値心拍数に達していました。
理由は良く分かりませんが体調不良ですね。
後半は無理して走っているので心臓が疲れてペースを落としても高いままと言うか上昇傾向だったようです。

ゆるりんさん

応援、ありがとうございました。
心拍数は異常値が計測された事も有りますが
我慢してかなり無理はしていたようです。
こんな事を繰り返していたら死にますね(笑)。
もう少し楽に走りたいと思います。
ゆるりんさんは前回で突き抜けたのでまだまだ伸びるでしょうね。

No title

心拍数が高かったのは気温の、、、
と思いましたが
既に話題にあがっていますね。

その心拍数でサブスリー、、、
すごい。

二週間前まで3週連続30kは
プラスになったんですかね?

お礼

サブ3おめでとうございます
Bの先頭取るために早くに並んでいたので、お会いできず残念でした
神戸撃沈の3日後、痛いところなかったので福知山走ってきました
たのくる先生のご指導のお陰で、目標タイム、クリアできました!
いろいろアドバイスありがとうございました
ブログアップしてますので、また覗いて下さい
最終目標はサブ3.5ですが、まずは3:40切りです
また質問させていただくことがあると思いますが
よろしくお願いします!

ヘベレケネエサンさん

神戸マラソン、お疲れ様でした。
目標達成、おめでとうございます。
少しでもお役に立てたなら嬉しい限りですが、ヘベレケネエサンさんの努力の賜物以外の何ものでも無いと思います。
また何か有りましたら聞いて下さい。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数