神戸マラソンでサブ55を狙う上での注意点

ネタ切れのため神戸マラソンネタを連続投稿。
しかもえらく限定的な内容ですが(笑)、昨年走ってみてのコース攻略。

注意点要約。
・9kmまでにサブ3ペーサー集団の前に出る
・後半山場、山手パイパスは走行ペースを考えておく
・バイパスを終えてもまだ長いので気持ちを切らさず走り抜く。

コースは公式ページを見て貰う事としてもう少し詳しく。
神戸マラソンコース

詳しくは昨年のレポをご覧下さい。
神戸マラソンレース前編

神戸マラソンレース後半

サブ3ペーサー集団の前に出る事。
昨年はサブ3ペーサーは3人居られましたが途中から2集団になったように思います。一組は少し速めで二番手は04'13/kmぐらいできっちりとサブ3ペースで走られていました。
サブ3を狙うだけならこのペーサーに着いて行っていれば間違い無いです。

サブ55のためには前に出ないと行けません。
9km過ぎに海沿いの国道に出て、17kmの明石大橋で折り返しです。この区間は
折り返し区間と重なるため片側車線となります。
サブ3集団が前に居ると前に出ようにも出られません。給水の混雑等が有ると、ペースが遅い割には脚を使うため、サブ55(04'07/km)のためには支障が有ります。
海沿いの道路に出るまでに抜いておきましょう。
これはサブ3.5やサブ4でもボリュームが有る分、同じ以上の影響が有るかも知れません。ペーサーより速く走る積りなら抜いておきましょう。

当日の天候に寄りますが、17kmの折り返しまで海沿いの向い風を受けるかも知れません。昨年は受けず。
多分、季節的に西風は吹かず折り返してからは追い風か無風かと思います。

山手バイパスのペース。
1番の難所が35km過ぎに有る山手バイパス。1番きつい頃に見上げるような坂が2kmほど続きます。
1kmほどで坂が一瞬上り切りですが、少し下ってまた坂が有るので気を抜くと2段目で心が折れますから気を抜かずに走りましょう。
斜度は正確には知りませんが2%~3%かと思います。ただ終盤に近いのできついです(笑)。

どれくらいのペースで走るべきか?
速いに越した事は有りませんが、速く上がり過ぎると大きく消耗し残り5kmがきつい。

ダニエルズさんのトレッドミル強度表
から斜度2%を04'08/kmで駆け上がると、サブ55ランナーの閾値ペースを超えます。
2kmなので行っちゃう作戦も有りですが、04'20/kmで収められても上出来かなと思います。
何しろ35km過ぎなので(笑)。
サブ3ペーサーの方は04'31と読み上げてくれました。

山手バイパスを終えても気を抜かない。
山手バイパスを上り切るともう大きなアップタウンは有りませんがまだ5km残っているんですね。
コース図を見てもらうと分かりますが、ゴールに真っ直ぐ向かわず、市中引き回しのように四角形に走ります。
まだかまだかと疲れた脚で長く感じるので山手バイパスを終えてもまだまだと気合を入れて行きましょう。

コースとしては、30km地点以降に上げ上げでは走り辛いため、サブ55達成には、30km地点を2時間3分(04'06/km)で通過し少し貯金し、イーブンペースを心掛け、山手バイパスの減速を出来るだけ抑えると言う作戦もありかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

情報有難うございます

神戸マラソンの貴重な情報、有難うございます。
何とかたのくるさんに置いていかれないように、
浜手バイパスで力尽きないように、絶対サブ55を
とる覚悟で頑張ります。

KJさん

KJさんに向けた記事でした(笑)。
前半もうねる道や橋など、微妙に脚に来るアップダウンが有りますが、ポイントはサブ3集団に道を塞がれない事と山手バイパスですね。
お互い快走出来ると良いですね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数