俺の足底筋膜炎ケア

俺のイタリアンとか俺のフレンチにまだ行った事が無い者です。

タイトルだけ真似ました。
まだ何ヶ月も走れないような足底筋膜炎になった事は無いのですが、過去、何度か足底筋膜炎になっています。

そのケアの経験則。
医学的な裏付けを持っているわけでは有りません。

ランニング系。

・痛い間は無理しない。

・治るまでスピード練習はしない。
流し禁止、インターバル走、禁止、閾値走禁止。速くてEペースまで。

・出来たら足に優しい所を走る
ウレタン塗装の周回、土の上。

・ゆっくりでも長い距離は走らない。
長くて15kmまで。LSDは悪化させる事も有る。

・毎日走らない。セット練習禁止。
1日走り2日間ランオフ←いつもの週3パータンでセット練習をやらないだけです


ケアなど。

・タオルギャザーで地道に足裏を動かす
これは割りと効く実感

・走った後は少しアイシング
保冷剤をバンダナで包み冷え過ぎ無いようにして足裏に巻いて15分間程度、アイシング。これも悪化させない方法として実感。

・痛めている間は足裏をゴリゴリしない
普段はテニスボールで足裏をマッサージしていますが、痛めている間はしない方が良い感触を持っています。

・足裏以外もマッサージする
足裏を痛め場合、ふくらはぎ、すね、足首周りを含めて疲労していたり固くなっていたりして、足裏にストレートに衝撃が加わってしまった場合も有ると思っています。
と言う事で足裏以外もマッサージして柔らかく疲労も抜いておきます。

基本的に足底筋膜炎以外、アキレス腱炎などもケアは同じように考えています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なって初めてケアの大切さをおもいしりますよね
紆余曲折を経て、僕も大体ここに書いてある事に落ち着きました。
後は体重ですかね?
デブのスピード練習はリスク高いです

今日はありがとうございました(^^)

りょうたさん

絶対治りますから、早く良くなって下さい。
予定がはっきりしていなかったので参加表明できませんでした。
また機会があれば飲みましょう。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数