週4日練習を試してみる

今までも連休や夏休みなど、1週間に4回以上の練習はやった事は有ります。
今週は仕事の都合で水曜日を火曜日に前倒しして、木曜日にも走ってみることにしました。

決して距離稼ぎじゃありませんよ。
実はマラソンPDCAの更に上位に位置する物として、「マラソン事業計画」が有ります←今作ったんですけどね(笑)
企業の事業3ヶ年計画みたいなものかな。
ちょっと違うか、企業の基本方針みたいなもの。「マラソン基本方針」に変更←今、変えました。

既に歳ですけど、歳を取っても元気に走れるように、あまり走り過ぎない事。
あまり走り過ぎないけれども記録向上は狙う。それにはどうしたら良いかを考えて走る。

実際のところ、70歳を過ぎても走っているかどうかは分かりませんけど、膝の軟骨は消耗品とも聞きます。
歳を取ると回復力も落ちるしあまり頑張り過ぎても一時期は良いけど長く保たないかも知れませんから、細く長くと言ったところです。
それでも休みが有ったら余分に走ったりすると思います。今日の結果で土日、火、木パターンでも良しとなっても、マラソン基本方針に背いてまで実施するかと言うとどうかな。多分、土日、水の週3日パターンでしょうね。

PDCAの方は今年の目標として、少しストライドを伸ばしてより速い速度に対応しようかと思って取り組んでいます。ピッチ数は若干落としてもストライドを伸ばす事に重点を置いて走っています。ピッチ数が落ちると心肺的には楽になるように思いますが、ストライドが伸びた分、より強い足腰の筋力が必要になって来るでしょう。
基本方針に反して、膝の軟骨には優しく無い気もしますが(笑)、短期目標も大事だしね。

無理にストライドを伸ばす事はしないで自然に。若干、上下動を大きくなっても良いと思っていて、空中浮遊時間を伸ばしストライドを伸ばす。真上に飛んだら駄目ですが、斜め前に飛べばその分ストライドは伸びるでしょう。浮遊時間が長くなる分、ピッチ数は落ちるかも。良いんだか悪いんだか分からないですが、このままだと短い脚なのでストライドの長さには限界があり、ピッチもこれ以上多くするのは心肺的に負担が大きい。

ぐだぐだ書きましたが、今日は普通のEペース走で若干、今年度プランを意識した走り。
土日の練習が不十分になると意味がないので、10kmまでとして流しはトレミで面倒なので今日は無し。
最近、室温が高くて外を走った方が良かったんですが、トレミは何も考えなくて良いですからね。

6'00 5'30 5'00 4'50 4'50
4'50 4'50 4'41 4'39 4'30
の10km。

2016年7月28日(木)
ドゥスポーツプラザ、夜6時、室温28℃←もう少し下げて
10.0km 49'41(04'58/km) アップジョグ+Eペース走
日10km 月236km


ランニングダイナミクス
10km:04'58/km 423kcal 傾斜0%
平均心拍数 129 HRmax 73%
最高心拍数 142 HRmax
平均ピッチ 177
最高ピッチ 184
平均上下動 9.5cm
平均接地時間 208ms
平均ストライド 1.10m トレミ参考値
トレーニング効果 3.2

最近、信号待ちやエレベーター待ちで、カーフレイズをやっているので、練習前から脚が疲れ気味。
やはり週4回は無理かな。土曜日の言い訳が出来たから良いかな(笑)。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

膝の軟骨は消耗品なんですか!
心配になりますね、健康に良くないことをしているみたいで 笑

たのくるさんほど走られていても
週4はしんどいんですね。
僕も週4は厳しいと感じています。

キーチさん

そうみたいですよ。「膝の軟骨」で検索すると、医療関係の専門家の記事が色々と出てきます。
走るとどの程度減るのかは個人差や時間もあり分からないですが、健康には良くないことをしているでしょうね。たぶん、健康的な生活だけだったら、週2,3回の1時間程度のジョギングが良いんじゃないでしょうか。
毎日休まず走られて故障もなしのランナーさんもいますのでこちらも個人差が大きいですね。
ポイント練習を週4回以上は無理ですけどね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数