マスク最長不倒距離

タイトルはちょっと変で、マスクをこの暑い時期でも装着していて、期間として最長と言う意味です。

例年、どれだけ効果が有るのか分かりませんが、マラソンシーズンが始まる10月下旬ぐらいから、杉花粉が落ち着く4月ぐらいまで、マスクを付けて通勤しています。

風邪の予防効果は口の周りがマスクで湿り、多少は効果が有るのと、真後ろで咳をされると無防備な感じがして、防御効果は不明なんですが、付けています。

風邪を引いていない人ほど、マスク着用で、引いている人ほど、何も付けずに撒き散らすが、「風邪、あるある」かも。

花粉症は重症でも無いし、ランニングの時は吸い放題なので通勤時だけで効果のほどは疑問ですが、なるだけ吸わない事にしています。

GW明けは暑くなるしマスク装着は止めるのですが、今年は書いたように未だに装着中。

足首痛による練習出遅れでこれ以上、オフは避けたい。風邪は引きなくないと言う事と仕事でも風邪はしばらく引けないのが理由です。

この時期のマスク着用、予防効果は、不明ですけど、絶対風邪は引かないでおこうという決意表明みたいなものかな(大袈裟)。

装着してもあと1週間ぐらいかなと思いますけどね。
来週乗り切ったとして真夏でも風邪は引くので引き続き注意はしたいと思います。

いつもこの時期、風邪を引きやすいのですが、今年はランオフも長く、長い距離も走っていないので無事だったような気がします。

エアー柴又など、長距離を走ると疲れますので風邪など引かないように注意して下さいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数