衰えはお尻から?

足首の故障から4週間が過ぎ、かなり回復して来ました。
先週からジョグを再開しましたが、今週末に走ったら、月曜日にお尻に強い筋肉痛←故障系じゃ有りません

先週もロードで距離もペースも少なく筋肉痛も軽い程度、今週も距離は踏まず、違いは土曜日にトレミ傾斜走での閾値心拍トレーニングと日曜日のロードでのペース走。

ペース走と言っても距離はわずか7km。
ペースが1ヶ月ぶりに04'30/km辺りと言う違いです。
速いペースだと着地衝撃が大きくなりますがそれをお尻全体で受け止めて走っているようで、久々に刺激が入り筋肉痛になったのかなと思います。

スクワットなど、補強運動はやっていましたが、着地衝撃を受ける筋力は速い動きでしか養成されないのかも知れません。
トレミ傾斜閾値走は心肺強度だけは閾値強度ですが、脚の方はゆっくり動いているし、ゴムベルトで脚に優しい。ロードの強度には敵わないようです。

これでターサーやSJTを履いたらもっと衝撃も強いでしょうから、戻して行くのは徐々にかなと思います。

明日はまたトレッドミルで傾斜閾値走。
ペースは少し上げて、04'30/kmで傾斜率3.0%か、04'20/kmで傾斜率2.0%か。
いずれも運動強度としては、平地03'53/km相当。
これって、どちらが良いでしょうね。

ランキングには参加していませんが、ブログ村リンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数