vivofit2 気に入りました

先週から導入した活動量計、GARMINのvivofit2、かなり気に入っています。
歳のせいもありますが、かなり睡眠が浅い感じがしていてどれくらいなんだろうと知りたかったのです。
おっとーさんの記事で活動量計に興味を持ちました。おっとーさんはGPS時計も兼ねたEPSONの最新機ですが、私は今のところGARMIN 620Jでランニングの計測自体は満足しいたので、日常使いの活動量計で適当な値段と電池持ちの良い物をチョイス。

まだ一週間経っていませんが、導入以来、腕に着けたままです。お風呂の中でも外していません。
肝心の睡眠の深さは、やはりそれなりに浅いのが判りました。vivofit2がどれくらい正確に睡眠の深さを測っているのか良く分りませんけど、それなりに合っているように思えます。

日々でばらつきが有るのですが、5時間から7時間の睡眠で、深い眠りとして記録されているのは、80分から140分。中間値として、100分から120分が多い感じです。
休みの日に二度寝で100分寝たら、深い睡眠50分、浅い睡眠50分で意外と効率が良かった(笑)。
二度寝は効果があるんですね←私の場合。
恐ろしく浅い日(80分)もあり、その日はやはり寝足りない感じがしますけど、表示を見たからかも(笑)

今朝、睡眠のアドバイザリーが出て睡眠が足りていないのでもっと寝なさいとの指示。7時間ぐらい寝ろとの事。
睡眠時間は6時間の記録ですが夜中に目が覚めてうだうだ布団の中で眠れずじっとしている時間も有るので5時間か5時間半ぐらいなんです。

また普段の歩数も仕事のある日は家と駅、駅と事業所の行き帰り含めて1万歩ぐらいと思っていましたが、やはりそれぐらいでした。逆に土日は、故障で走れないので近所のモールに行く程度だと2000歩ぐらいで終わってしまうので、歩くと少し痛いですが、4km程度、8000歩ぐらい、土日でそれぞれ歩きました。

歩数はモーションセンサーが付いているためか、その場で足踏みとかスクワットをしてもカウントされて良いですね。
GARMINの心拍計ともリンクさせたら簡単にリンクが出来ました。
走れていないのでGARMINの620Jと一つの心拍計を共有出来るのか確認できていないのですけど、心拍計が発信しているだけなら、vivofit2も620Jも同時に心拍データを受け取れるのかなと思っています。
足が治らないと試せないのですけどね。

酒を飲んだ時とか眠りがどうなるのか、色々試せるかなと思っています。
と言いますか早く足首を治してランニングデータも計測したいものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

睡眠ログ、面白いでしょ?
でも、たのくるさんぐらい眠れてたら、僕はよく寝たほうに入りますね。
グリシンを摂っても、深い眠りは半分いかないほうが多いです。
少しずつ改善してきてはいますけど。

おっとーさん

グリシン効果が出てくると良いですね。
私の場合、明け方から朝の睡眠が深めのようなのですが、仕事のある日はゆっくり寝ていられないので浅い時間が多く占めるようです。
色々試せて遊べますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密コメさん

コメントの返信が遅くなって済みません。
過去記事なので気づきませんでした。
ラップ機能は無くて、スタートとストップだけです。
GPS機能も無いので、皇居など距離のあらかじめ判っている場所でランニングしてタイムを記録し後でペースは計算する感じの使い方になると思います。

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数