長野マラソンDNFレポ

マラソンで初のDNFとなった長野マラソン、自分自身には良いところが一つも無かったのですが、地元住民の方、大会のボランティアには大変、お世話になりました。

DNF、Do Not Finishと書くと走れるけど、止めておいたと言う意味あいも有るかも知れません。今回の私にとっては
Can Not FinishでCNF←そんな用語無いけど(笑)、相応しい感じでした。

左足首外側の捻挫と思われますが整形外科に行って来ました。
骨折では無くと言っても疲労骨折だとまだレントゲンを取っても判別出来ないかも知れませんけど。
いわゆる、くるぶし周りの腱鞘炎のようで、結構時間が掛るようです。
お医者者さんの話で出た故障部位は聞き取れ無かったのですが、後で調べると、踵骨後部滑液包炎とかくるぶし下方だ後方の腱鞘炎かな。

まず、原因ですが、
水曜日の最終練習では、特に違和感も無くジョグと流しだけだったので、練習で痛めた訳では無さそうです。

かと言って通勤時、その他で痛めた覚えも無いのですが、足首に違和感を感じたのは金曜日。ただこんな小さな違和感は走っていたら、四六時中有るのであまり気にもしていないのですが、レース前と言う事でロキソニンテープを貼って、翌日土曜日、徒歩では違和感も消えたので問題無いと思っていました。
恐らく気付かない程度に通勤電車で足首を捻る負荷が掛り痛めて痛めていたものと思われます。

長野マラソン当日も特に問題に思うほの違和感も痛みも無かったのですが、トイレに行く時に超緩くジョグすると、何故か足首外側に痛みが有りました。
それでもその程度←って本人しか判らないでしょうけど、走っている間に解消する事も多いため気にしないのです。

長野マラソンのスタートは8:30でスタート地点への集合開始は7:45。
時間になったので行くとBブロックの前から3列目でした。
Aブロックは招待選手とゲストランナーのみで100人も居らず、じっしつにほぼ最前列の好位置でした。

45分前で良いので待ち時間が短く良いですね。
ぱっきーさんも出られるので周りを見回すも見つけられず。

30分ぐらい前?に高橋尚子さんのストレッチ、ウォームアップのミニレッスンが有りました。
周りのランパンランシャツの歴戦のガチランナーたちが、素直にウォームアップをやって真似ていたのを見て、ランナーに取って、高橋尚子さんの存在は大きいいんだなと感じました。

ウォームアップの中にその場で軽く飛ぶと言う動きが有ったのですが、飛ぶと痛いので止めておきました。
本当はこの時点で異変を感じて止める勇気が有れば良かったと思います。
ただ走れば解消するとも思っていたのでわざわざ長野まで来て止められないですね。

やがてスタート。
スタートは流れに乗って走って走り、最初の1kmは4'18。ロスタイムをランナーズアップデートで見ると4秒なので4'14とサブ3ペースの入り。速くも無いですね。

朝、風も強く曇って寒かったので、ランシャツを急遽、長袖Tに替えていました。
ミズノのスポーツ腹巻きも腹冷え防止でしていました。
走って見ると暑く感じ失敗したなと思いました。

だらだらとDNFしたレースを書いても仕方無いのでラップ等はしょり、足首の違和感は始めは大した事も無くこのままなら走り切れるかと思っていたのですが、徐々に痛みが強くなり、8kmか9kmにポーチにまさかのために入れて置いたロキソニンを飲みました。

無理に走るためでは無く、救護所や収容バスまでの移動が出来るために鎮痛剤を持つのは意味が有りますとスポーツドクターも書かれていて、今までレース中に飲んだ事は無かったのですが、今回飲みました。

実はロキソニンを飲んで痛みが軽減したら、走っちゃおうかなと思っていたんですが、痛みは増すばかり10km計測地点を通過して、棄権する適当な場所は無いかとしばらく走りましたが、これ以上は悪化させるだけと11km過ぎで止めました。

8kmか9km辺りに関門が有ったのでそこまで戻れば、収容バスに乗れるかもと歩道を歩いて戻りました。
早々に棄権したので、収容バスだと動くまで時間が掛かるのだろうなと思い、何処かでタクシーを拾って荷物が搬送されているゴール会場まで行こうと思いました。

大会のボランティアの方にこの辺りでタクシーを拾えるところは有りませんか?と尋ねると、その方の知り合いの応援に来られていた年配の方が引き取ってケアして下さいました。
近くのスーパーに聞きに行って下さり、家が近所だから、車で送って上げるよとの申し出。
さすがに見ず知らずの地元の方に車で送って頂いくのは申し訳ないです。

お断りしたのですが、近くだからと車を取りに向かわれたのでご好意に甘える事にしました。11km地点辺りなのでゴール会場からは近く無いのですが、気さくに乗せて下さって、車中はご家族の話とか色々話している内にゴール会場へ着きました。

礼状を差し上げたいのでお名前と住所を教えて頂きたかったのですが、良いよと颯爽と戻られて行かれました。
勝手に故障して走れなくなったランナーなのに本当に有りがたったです。
初のマラソン大会棄権で本当だったら相当落ち込むはずなんですが、こんなに素晴らしい親切を貰って気持ちが明るくなり、前向きになりました。

今まで大会に出た以上、DNFは考えられなかったのですが、何が起こるか判らないのがレース。
これからは脱出ルートも綿密に調べておこうと思います。

ゴール会場はまだ車いすのマラソンランナーがゴールしたばかりで、フルマラソンのトップ選手も戻っておらず、フルマラソンではダントツの1位(笑)で会場入り。ゴール会場に戻ると足首の痛みが増して来て、歩くにも完全にびっこの状態に。雨も強くなり、ブログ村の皆さんのゴールを見届ける前に帰ってしまいました。大会会場から長野駅までは定期的にバスが運行していたので戻り、みやげ物だけ買って、新幹線自由席で帰宅。
17日は上田駅前の温泉付きホテルを予約していたのですが、びっこで一人過ごしても仕方ないのでキャンセルして帰宅した次第です。当日キャンセルなので100%取られましたが、高級旅館じゃなくてまだ良かった。

ブログ村の皆さんにも、おっとーさん、プロシードさん初め、お世話になりました。コッコさんとも久しぶりにお会い出来て良かったです。

登録はしていませんが、ブログ村リンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

そういう事だったのですか(>_<)
大事に至らないことを切に祈ります。

16キロ過ぎのエムウェーブで山ちゃんと
応援していた時、最初に来るはずの
たのくるさんが中々来ないので、
しまった! 見逃した~と
2人で頭を抱えていました。
そしたら、あやたさんが教えてくれました。

ゴールしてから
たのくるさんが棄権されたことを
聞いてビックリしました
シーズンオフになるので
じっくり治してください
でも親切な地元の方との出会い
心が温まりますね(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昨日はお疲れ様でした。
棄権されたと聞いて大変びっくりしました。
大事にならないように願ってます。
長野は地元の方々本当に親切ですね。
色んな意味で良い大会だと思いました。

また機会があればよろしくお願いしますm(_ _)m

DNF残念でしたね(;_;)
くるぶし周りの腱鞘炎で時間が掛かるそうで大変ですがお大事にしてくださいね!
でも地元の親切な方との出会いは素敵でしたね(^-^)
1日も早く良くなりますように‼︎

長野マラソンお疲れ様でした。
初の棄権だったんですね(>_<)
「わざわざ長野まで来てやめられない」
同じくでした。
私の場合は耐えられない痛みではなく、
歩いてもいいの前提に出走したので、
なんとかかんとかゴール出来ました。

自分の体調最優先で愛想なく、
お会いできず残念でした。
お互い東西を行き来する機会がありそうなので、
またお会いできるよう体調調えますね(^^)




長野マラソンお疲れさまでした!
CNFは残念でしたが、脚は大丈夫でしょうか?
お大事になさって下さいね!
長野の方、優しいですね。
たのくるさんの明るくなった気持ちわかります。
僕もかすみがうらで撃沈しましたが、暴風雨の中での地元の方々の応援で助けれました。
ケガが回復したら皇居ランしましょうね(^^ゞ

最初のスライドで見つけられなかっのでどうされたのかな?
って話ながら走ってました。
地元の人が送ってくださったとは素晴らしいどすね。
きっとたのくるさんのお人柄だと思います。
早く治りますように。
ありがとうございました!

サトさん

ありがとうございます。
応援地点までは行きたかったのですが
とても無理でした。
ランナーズアップデートも途中で止めてしまうと以降の更新が無くなるので、止めたかどうか判らないですよね。

えむさん

自分でもそこまで悪いと思ってもいなかったので皆さんをびっくりさせてしまいましたね。
車で送って下さった方だけで無く、待っている間も他の方も気に掛けてくれたり、
本当に長野のひとは心が温かいです。

秘密コメさん

ありがとうございます。
本当に長野の人は親切でした。
普段から人に親切にしているさり気なさや優しさが溢れているように思いました。
長野のには恩返ししたいですね。

じぇーてぃーさん

ありがとうございます。
自分でも予想外の事態で皆さんも驚かせてしまいましたね。
それより、あの過酷なコンディションでPBを達成、
本当におめでとうございます。
あれより厳しいのは、暑さで喜多マラソンぐらいなので、秋以降の大会、すごくたのしみですね。
またよろしくお願いします。

青海理人さん

ありがとうございます。
初DNFは残念なんですが、長野の方のご親切で
良い経験が出来たと思えた日でした。
人の心使いは本当に心が清らかになる気がします。

ゆるりんさん

ありがとうございます。
実は私も棄権した時、ゆるりんさんをお見かけしたのですが、沿道の応援の方の後方に居て、お声掛けできなかったんですよ。
まあ、私から声を掛けたらびっくりさせただけかも知れませんけど(笑)
神戸かつくばに出ると思いますが、今年はシード枠で
神戸にしようかなと思っていますので関西に行く機会があるかなと思います。

ひでさん

ありがとうございます。
ひでさんもかすみがうら、お疲れ様でした。
親切にして頂いてDNFがあまり悔しくなくすがすがしい気持ちです。
人の温かさに触れる貴重な機会を頂いたと思っています。
少し回復まで時間が掛かるかも知れませんが
治ったらブログで宣言しますので
皇居ラン、是非ご一緒させて下さい。
GW明けには何とか走りたいですね。

proceed2600 さん

ながのん、おつかれさまでした。
ありがとうございます。
びっくりさせてしまいましたね。
私の人柄と言うより、長野の皆さんが心優しいのだと思います。
棄権してみなければ分らなかった人の心使いを知れて
貴重な体験でした。
長野にも恩返ししたいですが、私が人に親切にすることが本当の恩返しなんでしょうね。
またよろしくお願いします。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数