ながのんの目標タイム

シーズン一区切りとなる17日の長野マラソン、目標タイムを考えておきます。
そんなの予想出来るかと言う事は有るのですが、何となくその日の体調で走ろうと目標を持たずに走ると、適当に弱気に走ってしまい不本意なタイムになり勝ちなんですよね。
神戸マラソンがそうでした。

ダメでも良くてもそれなりに目標タイムを持って走った方が良いかなと思っています。
古河はなももは条件が揃い自己ベストでしたが、条件が良かったからであり、自分の実力では無い。まあ走ったのは自分自身で実力と言えば実力ですけど、毎回出せる実力じゃないのも確か。

長野市の天候予報を見ると、16日(土)が確度Aで最低気温3℃、最高気温25℃。
当日17日はまだ確度Bで、曇一時雨、降水確率80%、最低気温10℃ぶれ幅7℃~12℃、最高気温20℃ぶれ幅18℃~23℃。
確度Bなのでもう少し後で書けば良かったですね。まあ書き始めたので続けます。
お昼に見たら降水確率80にアップ。気温1度上昇。20℃は昼見た数値。

最低気温の方は寒く無くマラソンにも向いた気温ですが、最高気温が高い。上ぶれすると22℃。それでも土曜日じゃ無くて良かったねと言うところです。気温高めなので雨は逆に悪条件にはならないかも。
スタート時はまだ寒いので雨じゃない方が良いですね。

気温が高めの時はどの程度のパーフォーマンスダウンになるのか?
ダニエルズさんの計算機にかけて気温による変化を見てみましょう。

ダニエルズさんの計算機

例えば、条件の良い気温10℃~12℃だとオプション無しでタイムだけ入れて見ると、
目標 2:55'00ならVDOT=55.3

Advanced featuresで
Anticipated effect(予想される影響)に
19℃、華氏換算の66Fを入れると
VDOT=54.6に下がり、予想タイムは2:57'03。
2分ほど遅くなります。

21℃、華氏69.8 面倒なので70Fなら
VDOT=54.3と更に下り、 2:57'53 、と3分遅くなる予想。

一方、同じタイムでも結果としての計算式では
Race result(レース結果)
66Fの時 、2時間55分で走れたなら、
VDOT=56.0 2:53'17。涼しかったらもっと速く走れる事になります。
70Fなら、 56.5 2:51'58

20℃は最高気温でレース中、ずっとその気温で走る訳じゃ無いからそれよりは楽に走れるはずですね。

70Fの56.5は古河はなもものVDOTに近いです。21℃だと、古河はなももの体調で臨んでも2時間55分になってしまうと言う予想になります。

色々書いて分かり辛くなったので、古河はなもものネットタイムを素で入れて、予想気温20℃ 68Fを入れると
気温の低い素だと、VDOT=56.6が、
68Fだと、VDOT=55.7 予想タイムは2時間54分05秒。

途中まで暑くなく、雨も降るとして、仕上がりも古河ほど良くないので、54分切りなら、上出来です。
54分切りが目標なら、イーブンペースで04'07/kmが必要。
ハーフ通過は1時間27分弱。
30km通過は、2時間3分30秒。
2時間4分なら、04'08/km。

来シーズンを考えると、自己ベストは無理でも、2分落ちの2時間53分前半、VDOT=56は出しておきたいところも有りますけど、無理しないで良いかな。
3年連続サブ3表彰されるには、資格獲得でサブ3は死守したいところです。
56分台ならエージラン。

登録はしていませんが、ブログ村リンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯
次で連続サブ3記録も10回となリます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数