ふかやシティハーフマラソン レポ

第6回ふかやシティハーフマラソンの大会参加レポート。
今日は日本中が注目する東京マラソン2012。東京マラソンも今回で第6回。
ひょっとして東京マラソンに対抗して開催するようになったの
深谷市は新宿から約90km弱離れた地点にあります。たのくるの最寄駅からは40分ほど。東京からだと遠いよね。

追記:第一回から出場されている、きぐまさん情報に寄るとふかやシティの方が東京マラソンより先に開催されていたとのことである。東京マラソンが真似したのであった。しかも同じ日にしたために、ふかやシティまで天候に恵まれない日が続いたのであった。今回は天然晴れおっさん、たのくるのエントリで好天に恵まれたようであった。

レポ、長ったらしいので結果から。

グロス 1時間27分52秒 (公式記録)
ネット 1時間27分42秒(自己計測)(04’09/km)
自己ベスト更新(3分46秒短縮)


朝は、お餅を3個食べて野菜ジュースを飲む。レース1時間ぐらい前にゼリー飲料を食べる予定。トイレも行った。

深谷駅から大会会場のビックタートル(体育館ね)まで約2kmですが、送迎バスがあります。これに乗ると楽チン。やはり、対抗意識があるな。東京マラソンのゴールはビックサイト。ビックタートル、確かにデカイ。ガメラより大きいと思う。

fukaya.jpg
東京マラソンの裏ということもあり(拘るねえ。落選やったし)、さいたまでもかなり群馬に近い土地ということもあり、参加人数は少なめ。エントリ者数、ハーフで2771名。10km他入れて合計で6000人ぐらい。

ビックタートル、大きな体育館でこの中で着替えができるのは冬なので有りがたい。広い体育館なので男女別に分けてもかなり広い。貴重品は預かってくれますが、荷物は更衣室の置きっぱなしなんですよ。土の上で着替えないから良いよね。風も来ないし。

一人用ブログ村マラソン陣地を構築
flag.jpg
侘しく立つ、自作ブログ村マラソン旗
長距離ランナーの孤独
一応、着替え中、旗を立てて置いたのですが誰も来るわけも無く。
着替え終わると旗は撤収。
今回、東京マラソンに何かと気が向いてしまって集中力に欠けるところがあったので、孤独で追い込み集中力を高める。
ああ、単に話す人が居なかっただけですけどね。まあ着替えている間に集中できてきた。

まだ時間があったのでトイレ。人は多くないのだが、体育館に皆居るのでトイレ数は相対的に少なくなる。小はいいんだが、大が渋滞。
家でもしたし、いつもは大会ではしないのだが、今日は何故かしたくなり。行列に並ぶ。長いなあ。かなり軽量化に成功 

体育館内でストレッチ等しっかりやる。股関節周りの筋肉に筋肉痛があった。
あまりに気が入っていないので、昨日走った後、腸腰筋の筋トレをやっていたのだった。
これで腸腰筋が鍛えられるねと調子に乗りすぎたな。大会前にやるもんじゃないよね。一抹の不安が過ぎる。今頃、遅いぜ、たのくる。

少し体をほぐしておくかとアップ場へ向かう。これも広いのです。芝生のグラウンド。少し走って、前のゼッケンに手をやるとランナーチップが無い
後ろのゼッケンと前後間違えた。このままでも計測されるだろうけど、20cmぐらい損かな。万一、計測されないと嫌なのでゼッケンを付け直した。アップは中途半端でもうそろそろ並ぶ時間になっちゃった。
結局、ゼリー飲料も食べ忘れた。

スタート地点は少し離れているので軽くジョグで向かい目標タイムのプラカードを見て並ぶ。
目標タイム:1時間15分-30分
90分切りの自信は正直なかったが、まあ目標なので並ばせてもらう。
すぐ後ろのお兄さんたちがレースペースを相談していた。
お兄さんA「最初の5kmをキロ5分で行き、残りはキロ6分で」
お兄さんB「まじっすか?大丈夫かな」
まあ、最初をキロ5出すだけ、ましやね。

たのくるの横には陸連登録と思われる美ジョガー(顔は見ていませんけど)。ランパン、ランシャツで気合が違います。たのくるはブログプロフィールとほぼ同じ服装。シューズだけ、緑の虎、Adizero Japan
大地を掴み吼えろよ緑の虎。
追記:陸連登録は最前列なので一般女子ランナーさんでした。

スタート時間は9時40分。気温6度。湿度60%。
今日はグロスタイムで取る意味は無いのでネットタイムで押すことに。ぞろぞろと進みスタート地点を過ぎるとまあまあな流れで走れた。人が少ないと良いね。

まず、通しでラップを記載します。GPS時計誤差とか距離表示とずれたので補正したりと参考値ですけど。
正直、どの程度のラップで刻めるか全然、予測できていませんでした。4'20/kmより速いと苦しくなるかなという予想。

1-5km: 4’12 4’08 4’14 4’12 4’18 (21:04)
6-10km: 4’12 4’12 4’13 4’12 4’12 (21:01)
11-15km: 4’10 4’02 4’04 4’10 4’06 (20:32)
16-20km: 4’04 4’06 3’58 4’00 4’02 (20:10)
21kmと補正 3’52 +1’03


1-5km:
4’12 4’08 4’14 4’12 4’18 (21:04)

スタートの渋滞を見込んでいたが、想定より速い04'12/km。最初から突っ込むとまずいよ。
次の2km目も4’08、こりゃ速過ぎるよ。苦しくもないけど。
この後、多少ばらつくが04'12/kmで10kmまでラップを刻んだ。

6km-10km:
6-10km: 4’12 4’12 4’13 4’12 4’12 (21:01)

息は苦しくない。ほとんど深呼吸でゆっくり呼吸する。周り割と息使いが速い。一人うるさいぐらいの息使いのお兄さんが居た。抜くまでは背中があってそれほどうるさくないのだが、抜いて後ろに来るとぜえぜえ、ぴいぴいうるさかった。鳥の鳴き声に聞こえた。悪いけど。こんなんでお兄さん持つのかなと心配した。
脚が後ろに流れた後の前への戻りがスムーズに感じた。
少し前に重友梨佐選手のフォームをじっくり見てイメージトレーニングしたのが良かったようだ。昨日、大会前なのにやった腸腰筋トレも筋肉痛は残したが貢献している見たい。

11-15km:
4’10 4’02 4’04 4’10 4’06 (20:32)

半分終わって、楽に走れてきた。息も静かなまま。脚は筋トレの影響で内腿、ハムストリングが少しだるい。しかし、重友選手の応援を得て(イメージトレね、本当に応援があったらもっと速いよ)スライドがスムーズに出ていた。たのくるは小さく、脚も短いが背の高いランナーと並んでもスライドが少し長かったりした。骨盤が回っているのかなと思ったり、脚の戻りやねと思ったり。
後半に入ったので少し上げてみた。
キロ4'10以下で走った。息も苦しくない。ただ、ランナーズハイじゃない。ランナーズハイは、もうフルマラソンで25km過ぎぐらいじゃないと発動しない気がする。早く発動したら後が苦しいので、心の底で遅く発動しろと思っているところがある。

16-21km:
4’04 4’06 3’58 4’00 4’02 (20:10)
3’52 誤差プラス01'07

ハーフは残り6kmが勝負と上尾シティマラソンのゲスト、谷川真理さんが言っていた。ここを全部、キロ4切って走らないといけないが、追い込んでいないねえ。タイム見て1時間28分は切れそうだなと思った。
それでもほんの少しペースを上げてキロ4弱あたりで走った。少し呼吸が早くなった。

振り返って:
重友選手フォームのイメージトレーニングが効いたとしか思えない。練習よりスムーズな走りだった。
重友選手、ありがとう。オリンピック、応援しています。
後半にペースアップできたのも良かった。

冬の大会なんですが、給水は水しか無かった。水だと吸収率が悪いので11km過ぎた頃から胃のあたりが少し痛くなった。血液が脚などの筋肉に集まるので胃腸への血流が減り酸欠気味が痛みの一因とか。水だと吸収に時間がかかり痛みにつながった気がします。もしの世界だけどね。
給水ポイントは、4.5km、10.3km、16.2km、19.3km。
苦しい13kmあたりにもあるといいんだけど。

走り終わって体育館で着替え、サービスの煮ほうとうを貰うために行列に並ぶ。前の女性が携帯で東京マラソンの結果を聞いていたので、耳がダンボになった。藤原新選手が日本人トップの2位、川内選手は14位だった。

煮ほうとう。ラーメン鉢サイズのカップ一杯に、太いほうとうが野菜たっぷりで入っていて葱のトッピングサービスもしてくれる。うどん一杯分ぐらいとボリュームもGood。ふつうは少し冷めた食べ物が多いけど、ここの煮ほうとうは、熱々で旨かった。写真撮り忘れて食ってしまう。

今のところ、疲れも筋トレ分以外、残っておらず楽しめた大会だった。
コース的には多少のうねりがあるがほとんど平らで走り易いコース。19km当たりの道路が少し荒くて足が痛かった。途中、農場があり、牛さんもモウモウ、応援してくれる

ブログ村の応援してくれたランナーさんに感謝
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。

深谷のゆるキャラ、ふっかちゃん 角は深谷ねぎ
fukka.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

たのくるさん、今日はお疲れ様でした。
後半の方がペースが良くて理想的な展開ですよね。
すごくいい刺激をいただきました。

たのくるさん、こんばんは。
えっ!?
1回で終わりなの?
それはアカンでしょ(笑)
だってkinさん、15回やるって(笑)
ハーフとしても、せめて7回はやらないと。

たのくるさん、おはようございます。

改めて完走&自己ベスト更新おめでとうございます。
かなり余裕を持ったラップですよね。
最後が最速ラップって(^^;;
それで自己ベスト更新ですから、どこまで伸びて行かれるのでしょうか。
いや〜、かなり刺激頂きましたよ!
なんだかんだレースは疲れが残っていると思いますので、ゆっくり休まれてください。

おめでとうございます!

たのくるさん、自己ベスト更新おめでとうございます(^^)/

見事なラップですね!まだまだ伸びそうな予感を感じさせられました(^_-)

確かまた週末もレースですよね(^^ゞ

どんどん進化するたのくるさん、応援してます!

アカリパパさん、
いつもコメントありがとうございます。
最近、前半突っ込み後半粘るという頑張りが苦手です(笑)。ペースアップは出来杉君でした。
アカリパパさんは、どういうレース展開が好みですかね。

おっとーさん、
kinさんは15回と言ってない。言ってない!
おっとーさんが15と指示しただけでしょ。
それにもう次の土曜日にハーフがあるのでいつまでも引っ張ってられません。ネタ切れ気味ですけど。


helloweenさん、
ありがとうございます。
余裕はそれほど無かったとは思いますが気持ち良く走れました。走っている間はさすがに東京マラソンは忘れていました(笑)。
疲れ。強度が高くない運動なので翌日以降に筋肉痛がやって来ました。歳のせいではないですこれは。またすぐレースなのでいつものようにウィークディはあまり走りません(笑)

ぱっきーさん、
ありがとうございます。
思っていた以上にラップ刻めました。ちょっとびっくりです。特に6-10kmを4'12/kmで繰り返せたのがおおっという感じでした。今後、この4'12というのはキーペースになってくるかと思います。
これが42回繰り返せたら。。。そう甘くないですけどね(笑)

自己ベストおめでとうございます。
ラップ見る限りまだまだ余裕ありますね。
サブ3は射程圏内だと思います。
次のレースも楽しみにしてまーす!

おめでとうございます☆

自己ベスト更新おめでとうございますe-267
気が入らないから体も軽かったのでしょうか?
実際、軽量化にも成功されたようですし(笑)
それにしても理想的な走りですね。
この速さで呼吸が乱れないたのくるさんの心肺機能がすごい!日頃のトレーニングの賜ですね。

胃の痛みの話、参考になります。

凄いですね。
そして皆さんおっしやるようにまだまだ余裕がありそうですね(`_´)ゞ
このまま一気にいって下さい。なんか痛快です!!

余裕は多分無いのですが

るーぷさん、
ありがとうございます。
余裕は無いと思うのですが呼吸だけは楽だと思い込んでいるだけのような気がします(笑)。
サブ3はハーフで85分切りまで行けば、圏内に入るかもしれませんね。まだ3分も多いです。ここから縮めていくのが大変でしょうね。

ゆるりんさん、
行列してまで行った軽量化が最大要因かもしれません(笑)。心肺>脚力なんですが、脚力が練習量不足で足りていないだけだと思います。これが距離が長くなり、疲れてくると同じペースで押してもだと息が苦しくなったりするのが不思議ですよね。血流不足に寄る酸欠は胃腸の痛みの一因らしいですよ。
トレーニング少ないので賜物はですね、親からもらったものですかね。血液の数値が結構、いいのです。貧血とは程遠いんです。牛乳飲んでいますし。

ごぼうさん、
ありがとうございます。
一気に撃沈というのも楽しそうですが、フルだと前半、失速すると残りハーフが地獄というか。歳のせいで無理できないような気がします。失敗を恐れて前半突っ込めないおっさんになっている気がしますね。

こんばんわ。
乗り遅れました。
深谷ハーフの煮ぼうとうは、私がいった大会サービスのうち、圧倒的No1です!!

(え!そこ?シリーズです。)

お疲れ様でした&PBおめでとうございます!!

いえいえ、ふかやのほうが先ですよ。
東京の一年前から開催されてます。
ワタクシ、第一回ふかやハーフででますから。

東京とカブるようになってから天候に恵まれないという、かわいそうな(?)ふかや。
今回はよいコンディションで走れて、お互いよかったですね~。

kinさん、
煮ぼうとう、納得です。熱々でうまかった!
「ふっかちゃん」だったら、「え!そこ?度」がポイント高かったんですが(笑)。ふっかちゃんの左側の男の子、浮いているように見えませんか?

きぐまさん、
そうなんですか。ふかやを東京マラソンが真似したのか。それでビックサイトを使っているんですね。
国際資格取れて良かったですね。
最後の方で美ジョガーさんと少し並んだり、抜いたりしましたが、その中にきぐまさん、居たんですかね。大会関係者のおっちゃんが女性ランナーだけ、
「16位だよ」とか声を掛けていました。
美ジョガーと並ぶ度に余程、「きぐまさん」とか声を掛けようかと。恥ずかしいから止めましたが。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数